もっと涼しいのがよろしい
by huttonde
カテゴリ




地球壁紙画像
今日の富士
色々富士

ハン板電突まとめ
mumurブルログ
万毛号止掲示板
マーキング
香ばしい掲示板
楽韓Web
厳選韓国情報
極東情報網録
ぼやきくっくり
アジアの真実
木村幽囚記
dreamtale日記
日本人よ誇りをもて
日本再生倶楽部
兵頭二十八
ヒロさん日記
宮崎正弘
アンチキムチ団 匿名党
大阪在住
山岡俊介
なめ猫♪
東亜マンセー協会
酔夢ing Voice
桜井よしこ
Red Fox
ざんぶろんぞの怪人日記
朝鮮歴史館
陳さんのWorld view
特定アジアニュース
U-1速報
2ちゃん的韓国ニュース
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2
何でもありんす
アルファルファモザイク
東京エスノ
まとめたニュース
保守速報
モナニュース

まとめサイト
海外の反応ARCHIVE
ショボンあんてな(`・ω・´)
ヌルポあんてな

余命
余命三年ミラー
余命官邸メール
余命関連
日下公人
高山正之 
武田邦彦
宮脇淳子

とりいそぎ。
AshCat
パクリ大国南鮮
K国の方式
半島大陸メモ
檀君 WHO's WHO
韓国のHPを日本語
ビラのHP
たまねぎ屋HP
もう黙ってはいられない
新聞宅配問題

mynippon
ch桜 ニコ動
ch桜
ミコスマ保管所
国際派日本人
大紀元
日本戦略
憂国資料
アジア歴史資料
国立公文書館
アジアメディア
論談
民間防衛
国民が知らない反日

・     
・ 
・ 
・ 

赤塚
水木
杉浦
漫画家志願
鬼太郎人魚売
ニコ動落語

東京情報
群馬弁
何日
こよみページ(旧暦)
東京浴場組合
銭湯・温泉・サウナ
大島てる

radiko
三枚 ニコ動
PPP
月曜JUNK
煮込みおせち5
煮込みおせち4
煮込みおせち3
煮込みおせち2
煮込みおせち
煮込みおせち 音楽5
煮込みおせち 音楽4
煮込みおせち 音楽3
煮込みおせち 音楽2
煮込みおせち 音楽
まじめちゃん4
まじめちゃん3
まじめちゃん2
まじめちゃん
フュージョン・スムースジャズ
スムースジャズ中心
BEST JAZZ TIME
【ながしの】Smooth Jazz
【自己満足】


free counters
検索
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
フェルメールが愛した「オ..
from dezire_photo &..
癒しの画家フェルメールの..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
ワーグナーの白鳥の騎士を..
from dezire_photo &..
武田邦彦講演会
from たまりんの気ままなPC日記
P.McCandless..
from タダならぬ音楽三昧
島田紳助 ワシの御門
from 銀河鉄道は 999
通名なんてやめちまえ!
from 湘南のJOHN LENNON..
新学習指導要領解説書がす..
from 最新スクープ情報
新学習指導要領解説書
from Macパソコン MacBo..
貴州省 デモ
from Newsチェック!
強盗容疑で再逮捕へ 拳..
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
ブログパーツ
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
木を見て森を見ずの式
2005/08/10 (水) 人権擁護法案反対で活躍した造反議員もいる(3)

■優先順位の問題ではない
 反対した政治家よ、ふざけるんじゃない。論点をするかえるな。 
 国民が郵政民営化より年金問題が大事だと答えているだと?あたりまえじゃないか。民とはそういうものだ。 
 そういった優先順位の問題じゃない。論点をずらしてはならぬ。この国を、
長い目で、根本的に、あらゆる角度から眺めたとき、郵政民営化がどれほど重要かがわかる。これがわからなければ政治家をやめろ。
資格がない<

一方、造反議員といっても、ひとくくりにして責めるべきではない。
人権擁護法案では、懸命に、この法案反対のために、方々に手を回し、
奔走された代議士もおられるからです。

そこで小山氏から

>平沼さん  城内さん(静岡7区) 古川さん(宮崎3区)
古屋圭司さん(岐阜5区) 元自民法務部会
造反議員のうち、この四人は人権擁護法案今国会見送りの功労者 です。

郵政での執行部の強引なやり方、従来は各部会での全会一致が
原則だったけど、反対が多数いるのに、 執行部一任とかで
無理やり通してしまうやり方、これが郵政だけならいいけど、
古賀誠議員や与謝野議員が この手法を人権擁護法案にも使って
強引に一任取り付けようとしたりして、かなり強行に通そうと したから、
この人たちが執行部批判を込めて郵政反対票を投じ、
人権法案に同じやり方をさせない ようにしたのです。

そのおかげで、郵政決議の前に他の法案でもめるのをさけて、
執行部が人権擁護法案 提出を見送ることになりました。

法務部会長の平沢勝栄氏もこのとき部会長として古賀氏の一任を認め
ないと言って がんばってくれました。

秋にはまた人権擁護法案が国会に提出されるそうです。
そのときにはこれを止めてくれる議員がいるかどうか心配です。

造反議員だけど、この4人にはぜひ当選してもらって、頑張って欲しい
と思っています。

自公連立政権はかなり公明党の主張を聞いて、中国韓国のビザなし入国、
人権擁護法案、共謀罪、外国人参政権、どんどん売国的政策を打ち出して
くることが考えられ、とても心配しています <

クライン孝子の日記
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20050810

民主党議員の造反を否定 岡田氏、郵政法案採決で
2005/08/02 18:25
・民主党の岡田克也代表は2日の記者会見で、郵政民営化関連法案の参院本会議採決を前に、与党側が民主党議員の切り崩し工作をしているとされることに関し「民主党は一致団結している。あの手この手で動揺させる古い政党の手法だ。 いちいち相手にしない」と述べ、民主党議員が賛成に回る「造反」の可能性を否定した。
 与党側が5日の参院本会議採決を目指していることには「まだまだ審議は半ばだ。なぜ郵政改革が必要か多くの国民が納得していない」と、重ねて反対の考えを示した。
 一方、民主党の今泉昭参院国対委員長は記者会見で、5日の本会議採決に反対する理由として「週をまたぐと(土、日曜日に)自民党反対派は地元でたがを締められ、反対票が出やすい。法案再修正が行われた場合の衆院審議の時間をつぶす意味もある」と述べた。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050802&j=0023&k=200508025495

政権公約に“誓約”求める 民主、公認候補に

 民主党は11日午前、政権戦略委員会(委員長・岡田克也代表)の会合で、衆院選で掲げるマニフェスト(政権公約)を公認候補全員に配布し、マニフェストに従うとの「誓約文書」への署名を求めることを決めた。
 同党は財政再建プランなどを柱とするマニフェストの検討作業を急いでおり、岡田氏は「誓約書にサインしなければ公認を取り消す」と明言している。
 郵政民営化をめぐり分裂状態になっている自民党との違いを際立たせ、民主党の結束ぶりを誇示する作戦だ。
(共同通信) - 8月11日12時45分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050811-00000101-kyodo-pol

考えるのめんどくさい。でも考えてみた。
人権擁護法案に反対は正しい。賛成派は正しくない連中。
郵政民営化は正しい。反対派は正しくない連中。
民営化反対票を投じた平沼議員、城内議員、古川議員、古屋議員。
執行部に理由をはっきり伝えた上での「脅し」で済まなかったのかね。
彼らは反対票を出した。その立場を公に知らしめた。
自民党内の今後の力の均衡、特に人権擁護法案の強行採決への懸念から「敢えて」反対に回ったという4人。
人権擁護法案に反対した正しかったはずの4人は、民営化反対という同じく国家改悪推進に手を貸した。
一方で正しい選択をし、一方で「敢えて」間違った選択をした。
正しいのを選ぶと正解。
正しくないのを選ぶと間違い。
怒った小泉親分(執行部)は、反対派の公認を取り下げた。
4人の支持基盤は強固とはいえない。タダの人になるかも。
人権擁護法案を積極的に推すことで、若い人達に国家改悪推進者として有名になった古賀は、民営化案には棄権で逃げた。そして“反対ではなかったから”公認を得られた。奴は生き延びた。
古賀は今後も何度も法案提出を試みる。野党が出すなら勿怪の幸いと協力もするだろう。
その時、それに対して党内の反対派有力議員4人はいるのかいないのか。

何のための反対だったのか。
「脅し」だけでよかったのに。
反対票を投じたことで4人は古賀の仲間になった。
扱う法案は違っても、どちらも決定的な影響力をもたらす。
良くするのか悪くするのか、どちらか二つに一つ。
どっちが軽くて重いということはない。

一方で正しい選択をし、一方で「敢えて」間違った選択をした。
正しいのを選ぶと正解。
正しくないのを選ぶと間違い。

後の上杉鷹山こと上杉治憲は齢17歳にして、既に借金でズタボロの米沢藩の財政建て直しのために、現状維持を主張する重臣達の強硬な反対をも押し切って政策を打ち出し、妥協しなかった。更には複数の重臣に切腹も命じている(二人切腹一人斬首)。反対派からすれば憎むべき強権者で、鬼とも何とも形容できる悪罵の対象だったろう。
義理と人情で政治をやれば、直せる国などありやせぬ。
小泉親分は「殺されてもいい」覚悟で多くの身近な、そして無縁の多数の人達から恨まれる決断を下した。
政治家とはかくあるべし。
でも、切腹も斬首も出来ないのは、幸か不幸か。
明治の元勲(幕府側含)が後押ししたのかね。
鷹山公もいたりして。

何かと引き合いに出される国民の心配事、年金。税金。
名目はどうあれ、要は国民の銭を散々に食い物にされ無駄にされている現状。俺でも呆れる膨大な借金、その怠慢。特定組織や法を利用しての水浴び方式。当然不平等且つ不当な現状が放置状態。
このままじゃヤバイ、経済破綻じゃ、国家破産じゃ、俺らの老後はどーすんの、増税はあるのか、年金は、雇用問題、福祉は、等々。
そこで小泉親分故意か偶然か、莫大膨大な預貯金を有する郵貯(~簡保)、その芋づる含む無駄(組織)を省く決意を示した。
相手は大組織、人も金も並みではない。
改革やら民営化なんて、所詮は無駄省き、節約に合理化。リストラマン大量生産。
廻り回って流れ来ていた美味しい銭は、郵便関係者のみならず各種特殊法人や議員の今後を左右させる。抵抗は激烈、仲良く大反対になる。
一方ではヨソ者の一般国民、民営化? 知らない、興味ない、どーでもいい、それよりも他に問題が山積みだろう、支那や朝鮮への対策、対応は、今後の景気は、増税はあるのか、年金は、雇用問題、福祉は、とかなんとか。

なんだぃ、その矛盾は。
本気で老後を心配してんのか? と疑問。
俺は心配してないけど。考えても無駄だから。
生活保護で寄生しようにも、鮮人と違うから条件ではねられてしまう。
これも一長一短、わが身のためには痛し痒し。

今回の騒動で民主党が民営化反対を鮮明にした。
連中が特定組織団体のパシリであることが改めて知れ渡った。
人権擁護法案についても、自民より更に“善意”の国益(国民)無視の法案提出を目指している。
完璧とはいわないまでも、大掃除を終えた自民の追い風になる。はず。
しかし先述したように、「税金と年金なんとかしろ!」の一方で「民営化なんてどーでもいいんだよ、他の大事な事に目を向けろ」なんて矛盾をたれる人も多い。それらの人は大抵反小泉で、“気分”で民主党支持にもなれる気楽な人達。無党派層には多そう。

それもこれも結局、郵貯がどのように使われているか、使っている諸機関、組織がどれほど無用不要で無駄で、更にその維持に年間計何兆円も消えているか、その事実が広く知られていないことも一因。
知らせていない政府の怠慢か、知ろうとしないしない国民の怠慢か、それはこの際どっちでもいい。
とりあえず国民の8割が民営化賛成という(6割だってね。失礼しました)。みんな賢いのです。俺も(^Д^)

August 12, 2005
「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/

郵便局の犯罪疑惑①ーー「料金別納郵便」を悪用し裏金づくり
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/08/post_f2f9.html


小泉、古賀潰し本格化…踏み絵面接
「悪質の度合い違う」、求心力完全に削ぐ

 小泉純一郎首相(63)が反乱軍粛清に向け、大きく動き始めた。首相は自民党執行部に反乱軍の公認調整を委ねていたが、「生ぬるい」と判断、13日にも衆院本会議採決を棄権・欠席した12人に対し、踏み絵面接することが12日、明らかになったのだ。旧堀内派の古賀誠元幹事長(65)を潰す狙いがあるとみられる。首相は、37人の反対票を投じた反乱軍への刺客擁立にも直接乗り出しており、候補には舛添要一参院議員(56)のほか、多くの有名人が浮上。まさに「ヘビ」のような執念を見せる首相の強硬姿勢で、永田町は「安政の大獄」状態となった。
ZAKZAK 2005/08/12
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_08/t2005081220.html

715 お前名無しだろ 2005/08/08(月) 16:49:47 ID:JyutzSk3
先生方に質問です。
私は今日はバイト休みなのでテレビを見てました。
郵政民営化法案が参議院で否決されました。
ところが参議院議員でもある大仁田選手は何と棄権したとのことです。
友人(プライドファン)は「キンタマついてるのか?」とバカにしています。
なぜ大仁田選手は棄権してしまったのでしょうか?
私自身も国民をなめた行為だとは思います。
納得いく回答をお願いします。

723 お前名無しだろ 2005/08/09(火) 17:24:07 ID:uH9/7SYJ
>>715
確かな筋からの情報によると、大仁田選手は「棄権」を「危険」と勘違いしてしまったそうです。
常に死をも恐れず危険に立ち向かうプロレスラーが「賛成」「反対」「危険」の中から一つ選べと言われたら「危険」を選択するのは当然であり、
私などは今回の件でプロレスラー議員への尊敬の念を一層強くいたしました。

by huttonde | 2005-08-11 00:08 | 国内くっくり | Comments(10)
Commented by a at 2005-10-05 11:25 x
■6.改革の抵抗勢力■

 しかし、主君への諫言といい、押込と言っても、それはあく
まで政治的意見の対立であり、主君と家来のどちらが正しいの
かは分からない。価値観の違いであったり、権力争いに過ぎな
いかもしれない。その場合は、どちらが正しいか、どう決めた
らよいのだろうか? そこに出てくるのが、衆議公論である。

 上杉鷹山は米沢藩の藩主として、見事な藩政改革を行い、天
明の大飢饉の際にも、一人も餓死者を出さなかったという業績
を残しているが、その鷹山が二十歳過ぎで改革を始めたばかり
の頃、上杉家の重臣7名が打ち揃って、諫言の書状を呈示して
鷹山に迫ったことがあった。書状は鷹山の改革政治を批判し、
改革の旗振り役だった執政・竹俣当綱一党の悪行・罪状を数え
上げ、家中・領民の大半は困窮してお上の政治を恨んでいると
弾劾していた。
Commented by a at 2005-10-05 11:25 x
 押し問答4時間の末、若き鷹山はからくも前藩主・重定のも
とに逃れ、事態を訴えると、重定は声を荒げて7重臣を退出さ
せた。それ以降、重臣たちは病気と称して、自邸に引きこもっ
てしまい、政務は停滞状態となった。ストライキである。重定
は主君を蔑ろにする不忠者はことごとく切腹に処すべきと怒っ
たが、鷹山はこれを抑えて、広く衆の意見を徴した上で処置を
決定すべきであるとした。
Commented by a at 2005-10-05 12:41 x
机上で考えてるだけの奴は非情で嫌だね
現場のことに関して無知だし
何故郵政族が反対したのか
果たして利権があるから
それだけだったのかね
大蔵族の小泉さんの懐はまっさらで綺麗なのかね
Commented by huttonde at 2005-10-06 01:56
限られた仲良しによる国家国民への弊害については、
ここで紹介した本やよその書き込みにもあるので繰言しませんが、
くどく書けば、カルトは内部の奇人変人か、外部から潰すか
「非情に」強引に変えるしかありません。
現状維持が自滅になると判断した多くの国民が自民を支持したのは
道理と思います。
Commented by a at 2005-10-26 13:27 x
壊すのは能力が無いから
子供の癇癪と同じ
Commented by huttonde at 2005-10-26 18:41
変えるのを壊すとは言わない。
壊すと思う者は変えられて困る者のみ。
Commented by uio at 2009-04-12 16:23 x
小泉さんが変えた法律で
リハビリできずに病院を追い出された人たちは
みごとに体を変えられてたね
死んじゃった人もいるのかな
ところで簡保の宿等問題続出の民営化(私物化)は今はどう考えてますか?
Commented by huttonde at 2009-04-12 21:20
国民無視の既得権益の恒常化は認めないという考えです。
郵政民営化の項目を御覧下さい。
Commented by uio at 2009-04-12 22:54 x
コピペだらけで見づらかったしyoutubeはリンク切れだったです。
犯罪者の記事を列挙していましたが、郵便局は組合が複数あります
左の組合もありますし、それを裂ける人もいます
変な活動に染まってる方もいるかもしれません
あまり判断材料になるとは思えないですね
実体験からよくない印象を抱いているのかもしれませんが、全部一緒くたにしようと考えているように見えるのがこのブログのよくないところではないでしょうか?
Commented by huttonde at 2009-04-12 23:31
項目後半の配達員に関しては、マスコミ批判ついでの
新聞配達員の問題同様、蛇足といえるもので、
無視で結構です。
一部の問題点を取り上げて民営化反対に廻る気はありません。
<< 盗人に七分の無理  ほめると怪しいこともある >>