めでたくなってきた
by huttonde
カテゴリ




地球壁紙画像
今日の富士
色々富士

ハン板電突まとめ
mumurブルログ
万毛号止掲示板
マーキング
香ばしい掲示板
楽韓Web
厳選韓国情報
極東情報網録
ぼやきくっくり
アジアの真実
木村幽囚記
dreamtale日記
日本人よ誇りをもて
日本再生倶楽部
兵頭二十八
ヒロさん日記
宮崎正弘
アンチキムチ団 匿名党
大阪在住
山岡俊介
なめ猫♪
東亜マンセー協会
酔夢ing Voice
桜井よしこ
Red Fox
ざんぶろんぞの怪人日記
朝鮮歴史館
陳さんのWorld view
特定アジアニュース
U-1速報
2ちゃん的韓国ニュース
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2
何でもありんす
アルファルファモザイク
東京エスノ
まとめたニュース
保守速報
モナニュース

まとめサイト
海外の反応ARCHIVE
ショボンあんてな(`・ω・´)
ヌルポあんてな

余命
余命三年ミラー
余命官邸メール
余命関連
日下公人
高山正之 
武田邦彦
宮脇淳子

とりいそぎ。
AshCat
パクリ大国南鮮
K国の方式
半島大陸メモ
檀君 WHO's WHO
韓国のHPを日本語
ビラのHP
たまねぎ屋HP
もう黙ってはいられない
新聞宅配問題

mynippon
ch桜 ニコ動
ch桜
ミコスマ保管所
国際派日本人
大紀元
日本戦略
憂国資料
アジア歴史資料
国立公文書館
アジアメディア
論談
民間防衛
国民が知らない反日

・     
・ 
・ 
・ 

赤塚
水木
杉浦
漫画家志願
鬼太郎人魚売
ニコ動落語

東京情報
群馬弁
何日
こよみページ(旧暦)
東京浴場組合
銭湯・温泉・サウナ
大島てる

radiko
三枚 ニコ動
PPP
月曜JUNK
煮込みおせち5
煮込みおせち4
煮込みおせち3
煮込みおせち2
煮込みおせち
煮込みおせち 音楽5
煮込みおせち 音楽4
煮込みおせち 音楽3
煮込みおせち 音楽2
煮込みおせち 音楽
まじめちゃん4
まじめちゃん3
まじめちゃん2
まじめちゃん
フュージョン・スムースジャズ
スムースジャズ中心
BEST JAZZ TIME
【ながしの】Smooth Jazz
【自己満足】


free counters
検索
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
フェルメールが愛した「オ..
from dezire_photo &..
癒しの画家フェルメールの..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
ワーグナーの白鳥の騎士を..
from dezire_photo &..
武田邦彦講演会
from たまりんの気ままなPC日記
P.McCandless..
from タダならぬ音楽三昧
島田紳助 ワシの御門
from 銀河鉄道は 999
通名なんてやめちまえ!
from 湘南のJOHN LENNON..
新学習指導要領解説書がす..
from 最新スクープ情報
新学習指導要領解説書
from Macパソコン MacBo..
貴州省 デモ
from Newsチェック!
強盗容疑で再逮捕へ 拳..
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
ブログパーツ
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
生人形
c0072801_10305071.jpg
安本 亀八(やすもと かめはち、文政9年(1826年)
- 明治33年(1900年)12月8日)は、江戸時代末から
明治にかけて活躍した日本の人形師。
初代の安本亀八である。

略歴
熊本迎宝町、現在の熊本県熊本市出身。仏師の家系に
生まれ、その道を志すが明治維新以後は廃仏毀釈運動の
影響で仏師としての仕事は無く、人形細工師として身を
たてる。その後、兄と共に上方へ出て初興行を行う。
最大の出し物は、生身の人間の姿をそのままに造った、
「生人形」であった。人形の造形は精緻で、まるで
血が通い、生きているかのようなリアリティは多くの
観客を呼び集め評判になった。江戸で興行した
『忠臣蔵』などの演目は庶民に大人気を博した。

明治8年(1875年)には上海で興行を行い、海外へ進出。
国内では、明治10年(1877年)の内国勧業博覧会に
等身大の美貌の生人形を出展、世間を驚かせ人気を集める。
当時の日本では生人形師として松本喜三郎とはその技量と
人気で双璧を争ったという。明治13年(1880年)、
内務省博物局開設の「観古美術会」創設に参加。審査員を
つとめる。明治31年(1898年)、初代・亀八改め亀翁に
改名。長男の亀二郎が二世・亀八を襲名(長男は翌明治
32年(1899年)に鹿児島で客死、三男が三世を急遽襲名)。
明治33年(1900年)、初代の亀八は75歳で死去。
文化人としての評価も高かった。
墓は世田谷区烏山の高龍寺にある。
Wikipedia

2013年01月26日
美の巨人たち 安本亀八『相撲生人形』
 http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/25834/156522/
c0072801_6193051.jpg
内容
幕末・明治に活躍した安本亀八の「相撲生人形」
(1890年)を紹介。
亀八は熊本に1826年(文政9年)に生まれる。
安本亀八と松本喜三郎の2人の人形師が有名だった。
明治時代の浅草で見世物を出して評判になる。
人形は膠と胡粉で肌を作り、何度も塗り重ねたあと、
彫刻刀とやすりで形を作って、サラシで磨き上げる。
移動しやすいよう、寄木造りで解体でき、中は空洞で
47kgしかなく、自立している。相撲生人形は浅草寺の
前で展示され、アメリカ人が彫刻芸術として買い上げて
デトロイト美術館に展示された。生人形は娯楽とされ、
美術品と扱われず、映画に押されて消えていった。



感想
生人形は迫力があって見応えがあった。やや漫画的な
表現部分があり、そこが娯楽として扱われた一因かと
思った。蝋人形がリアルでも芸術として扱われにくいのに
似ているかも。以前の回で紹介されてた真葛焼などと
並び明治時代の工芸品は面白い。
c0072801_6193100.jpg
細部まで作り込んでいる
c0072801_6174938.jpg
亀八の弟子の人間国宝の平田郷陽の
1931年の作品「粧い」
c0072801_6165980.jpg
こんなテレビを見た。
 http://blog.livedoor.jp/konnnatv/tag/%E5%AE%89%E6%9C%AC%E4%BA%80%E5%85%AB

13/05/08
安本亀八『相撲生人形』の素晴らしさ!
生人形の作品が鑑定団に!
幸せの深呼吸
http://blog.goo.ne.jp/skrnhnsk/e/0fd888aa1a4525a7623a7dbf89cb2d34/?st=1

2015/10/02
完全に宿ってる!人間国宝・平田郷陽の
美しすぎる日本人形がどう見ても生きてる!
c0072801_7421794.jpg
人形を見てここまで衝撃を受けることはなかなかありません。
今回紹介するのは重要無形文化財保持者、いわゆる
人間国宝である人形作家 平田郷陽氏の日本人形。

紹介するのは「粧ひ(よそおい)」という作品で、
日本人形としてはとても有名な作品のようなのですが、
私は今まで知りませんでした。まずは作品をどうぞ。
c0072801_7415822.jpg
これ、完全に生きてますよ!

「これ」ではなく「この方」と言わなければ失礼にも
思えてくるほどのクオリティ。昭和6年に発表された
作品で高さは43.8cmとそれほど大きいものでは
ないのですが、魂が宿っていますよね。
c0072801_7432468.jpg
着物を着た美しい女性が鏡の前でかんざしを挿そうと
しているシーンで、鏡を眺めている表情を見ていると
引き込まれていってしまいます。頬の赤らんだ感じや
肌の質感、魅力的な目元は人形とは到底思えません。
c0072801_7434784.jpg
平田郷陽氏は伝統工芸とされていた人形を芸術の域に
まで高めた第一人者。14歳から初代 平田郷陽である
実の父のもとで修行を始め、大正13年に名前を継ぎ
ました。今では人形は芸術作品として認められて
いますが、当時は芸術という見方はされて
いなかったようですね。

作品「粧ひ」は神奈川県横浜市にある博物館横浜人形の
家に所蔵されていますが、常設展示はされていないよう
です。数年前にテレビ番組「美の巨人たち」で紹介された
時は特別公開されました。機会があれば間近で
見てみたい作品ですよね。

画像出典:http://blog.goo.ne.jp/…
(ライター: 増田 吉孝)
http://curazy.com/archives/121678

人形ついで。
カガモク@kagamoku
SW的なこけし。
c0072801_101301.jpg
2016年1月29日 - 12:15pm

by huttonde | 2016-01-09 07:45 | 他ネタ | Comments(0)
<< 各々諸事情 1479 国芳・国貞展 >>