めでたくなってきた
by huttonde
カテゴリ




地球壁紙画像
今日の富士
色々富士

ハン板電突まとめ
mumurブルログ
万毛号止掲示板
マーキング
香ばしい掲示板
楽韓Web
厳選韓国情報
極東情報網録
ぼやきくっくり
アジアの真実
木村幽囚記
dreamtale日記
日本人よ誇りをもて
日本再生倶楽部
兵頭二十八
ヒロさん日記
宮崎正弘
アンチキムチ団 匿名党
大阪在住
山岡俊介
なめ猫♪
東亜マンセー協会
酔夢ing Voice
桜井よしこ
Red Fox
ざんぶろんぞの怪人日記
朝鮮歴史館
陳さんのWorld view
特定アジアニュース
U-1速報
2ちゃん的韓国ニュース
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2
何でもありんす
アルファルファモザイク
東京エスノ
まとめたニュース
保守速報
モナニュース

まとめサイト
海外の反応ARCHIVE
ショボンあんてな(`・ω・´)
ヌルポあんてな

余命
余命三年ミラー
余命官邸メール
余命関連
日下公人
高山正之 
武田邦彦
宮脇淳子

とりいそぎ。
AshCat
パクリ大国南鮮
K国の方式
半島大陸メモ
檀君 WHO's WHO
韓国のHPを日本語
ビラのHP
たまねぎ屋HP
もう黙ってはいられない
新聞宅配問題

mynippon
ch桜 ニコ動
ch桜
ミコスマ保管所
国際派日本人
大紀元
日本戦略
憂国資料
アジア歴史資料
国立公文書館
アジアメディア
論談
民間防衛
国民が知らない反日

・     
・ 
・ 
・ 

赤塚
水木
杉浦
漫画家志願
鬼太郎人魚売
ニコ動落語

東京情報
群馬弁
何日
こよみページ(旧暦)
東京浴場組合
銭湯・温泉・サウナ
大島てる

radiko
三枚 ニコ動
PPP
月曜JUNK
煮込みおせち5
煮込みおせち4
煮込みおせち3
煮込みおせち2
煮込みおせち
煮込みおせち 音楽5
煮込みおせち 音楽4
煮込みおせち 音楽3
煮込みおせち 音楽2
煮込みおせち 音楽
まじめちゃん4
まじめちゃん3
まじめちゃん2
まじめちゃん
フュージョン・スムースジャズ
スムースジャズ中心
BEST JAZZ TIME
【ながしの】Smooth Jazz
【自己満足】


free counters
お気に入りブログ
最新のコメント
釧路市に国立医科大学をつ..
by 文無 滓重 at 14:38
日本政府は釧路に国立医科..
by 大日本民国 at 14:32
何度も「先人」という同じ..
by もえるななしさん at 19:40
ここ数日は「旧編集画面に..
by huttonde at 05:04
にいがた災害ネットワーク..
by 埼玉あるび at 23:00
偽装留学生・残留孤児・帰..
by 政務活動費を偽宗教法 at 23:12
ありがとうございます。 ..
by huttonde at 13:22
この記事ばかり注目されて..
by 彡 ⌒ ミ at 12:27
なんj民居て草( 時代..
by KnacK at 01:04
来年で50ですかぁ ひ..
by 弾幕 at 10:48
ここはだいぶ落ち着きまし..
by huttonde at 05:46
あ、まだやってるんだ。 ..
by 弾幕 at 01:27
俺は今や若者ではないけど..
by huttonde at 00:18
(^Д^) 無視はまずい..
by huttonde at 21:37
二年前にひかわ先生のこの..
by みん at 18:34
最新のトラックバック
フェルメールが愛した「オ..
from dezire_photo &..
癒しの画家フェルメールの..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
ワーグナーの白鳥の騎士を..
from dezire_photo &..
武田邦彦講演会
from たまりんの気ままなPC日記
P.McCandless..
from タダならぬ音楽三昧
島田紳助 ワシの御門
from 銀河鉄道は 999
通名なんてやめちまえ!
from 湘南のJOHN LENNON..
新学習指導要領解説書がす..
from 最新スクープ情報
新学習指導要領解説書
from Macパソコン MacBo..
貴州省 デモ
from Newsチェック!
強盗容疑で再逮捕へ 拳..
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
ブログパーツ
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:JR福知山線脱線事故( 35 )

脱線事故尻馬 29
150419 【アカ】 赤化遺族

141203 【一コマ劇場】 半島のデモ倒れ
【日韓】セウォル号沈没事故遺族が来月来日
JR福知山線事故遺族と「組織罰」で意見を交わす
[11/28](c)2ch.net
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1417193105/

【朝鮮日報】セウォル号事故遺族ら、
事故・災害への対応学ぶため訪日へ[12/03](c)2ch.net
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1417571526/

【韓国】セウォル号の遺族が『慰安婦水曜デモ』に参加
[11/20] [転載禁止](c)2ch.net
 http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1416447126/

【社会】福知山線脱線事故、遺族主体の追悼集会を開催
セウォル号、日航機墜落、大川小の遺族らも参加へ(c)2ch.net
 http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429423158/

1 名前:coffeemilk ★ 転載ダメ©2ch.net[ageteoff]
投稿日:2015/04/19(日)
乗客と運転士合わせて107人が死亡、負傷者562人を
出した2005年4月25日のJR福知山線の脱線事故から、
まもなく10年を迎える。

カーブで脱線した列車が線路脇のマンションに突っ込み、
甚大な被害をもたらした凄惨な事故。
事故の背景には、JR西日本の余裕のないダイヤや厳しい
日勤教育など、様々な経営上の問題が指摘され、
社会にも大きな衝撃を与えた。

毎年この日の追悼行事は、JR西日本が主催してきたが、
今年は初めて遺族が主体となって開催する追悼集会も
大阪市内で開かれる。
藤崎さんたちは事故の検証や裁判と並行して、国内外の
様々な事故の遺族と交流を重ね、当事者としての
あり方を模索してきた。

「大邱の地下鉄事故の遺族会の運動を見ていると、
困難を抱えて運動をしていらっしゃるということを
会うたびに教えていただいて、
私たちもがんばらなきゃと思わされる」

「セウォル号の遺族は、1月の寒い時期に珍島まで
14日間も泊まりながら行進したり、韓国政府がお金で
解決しようとしていると抗議して何人もの方が頭を
丸坊主にしたり、その活動スケールには驚かされる」

韓国の事故遺族らの話をする藤崎さんのジャケットの
襟元やバッグの取っ手には、セウォル号の遺族から
もらったという哀悼の黄色いリボンや、
4.16と刻まれたシルバーの指輪があった。
言葉の壁はありながらもお互いに親しく交流していく
うちに、様々な事故が節目となる今年、
合同で追悼を行う話が持ち上がったのだという。
 http://m.huffpost.com/jp/entry/7091612

34 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:17:08.52 ID:Tmusil2N0
うわぁ・・・「遺族団体」の背後関係が丸分かりな面子だわ

35 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日
2015/04/19(日) 15:19:21.07 ID:SkLj3QDZ0 [1/5]
>>34
藤崎光子、共産党でググると出るわ出るわ(笑)

3 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:00:04.94 ID:7skIOVNQ0
韓国は関係ないのに

7 名前:名無しさん@1周年[]
投稿日:2015/04/19(日) 15:03:35.11 ID:Kn2dG4wN0
セウォル号は関係ねーじゃん

8 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:04:16.59 ID:/9BzyYej0
なんで韓国絡めるんだよ……バカじゃねーの?

9 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:04:52.79 ID:hN6EiZwq0
なんでセウォル号なんだ?

4 名前:名無しさん@1周年[]
投稿日:2015/04/19(日) 15:01:47.57 ID:h8ngF4HP0
ステーキ畠から、もう十年か・・・
今にして思えば、調子に乗りすぎたステーキ畠を
JR西日本がハメた感があるけど

41 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日
2015/04/19(日) 15:23:49.70 ID:JxmBEX3y0 [4/4]
合同て本当に関係ないやん大阪……
みんなしっかりしようよ……

63 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:41:09.29 ID:P6g4zxRsO
>>41
大阪民国に来たらわかるよ

52 名前:名無しさん@1周年[sage]
投稿日:2015/04/19(日) 15:33:04.74 ID:pN3g5xgyO
列車事故で家族を亡くして
普通は悲しみのどん底だったり
現実を受け入れられずに混乱してる時期に
さっそく名簿集めして遺族会を立ち上げようとして
他の遺族から困惑・迷惑がられてた活動家っぽい
おばさまの記事を当時読んだような

53 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日
2015/04/19(日) 15:33:58.52 ID:SkLj3QDZ0 [2/5]
遺族を組織化して政治闘争は常套手段みたいだからなあ。
民商みたいな手口だよ。

>>52
見た。TVでもやってた。



by huttonde | 2015-04-19 19:10 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬 28
車と接触、京王線脱線

 27日午後11時15分ごろ、東京都杉並区下高井戸
1の15の17の下高井戸3号踏切(遮断機、警報機あり)
で、京王線の京王新宿発高幡不動行き普通電車と乗用車が
接触、先頭車両の一部が脱線した。車に運転手は乗って
おらず、乗客約1200人にけがはなかった。乗客は電車を
降りて近くの駅などに向かった。警視庁高井戸署などが
事故の状況を調べている。(後略)
2006年11月28日8時12分
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061128-122765.html

線路上に車が!!電車に衝突させた男逮捕

 長野県警小諸署は28日、線路上に車を放置して電車に
衝突させたとして、往来危険の疑いで同県小諸市、アルバイト
片桐昭幸容疑者(22)を逮捕した。調べでは、片桐容疑者
は27日午後11時ごろ、軽乗用車を運転し車の通行が
禁止されているサイクリングロードを通って小諸市のしなの
鉄道の線路に入ったが、動かなくなり、放置したまま帰宅。
同午後11時20分ごろ、普通電車に衝突させた
疑い。
 電車の乗客乗員8人にけがはなかった。片桐容疑者は
飲酒運転で、当初は「車は盗まれた」と容疑を否認していた。
2006年11月28日11時29分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061128-122881.html

東京メトロ、配線ケーブルが出火
=丸ノ内、銀座線で運転見合わせ
2006/12/31-13:18
 31日午前8時23分ごろ、地下鉄の東京メトロ丸ノ内線、
銀座線で停電が起き、一時全線で運転を見合わせた。
丸ノ内線新中野駅付近の配線ケーブルで出火したのが原因で、
銀座線は間もなく運転を再開したが、丸ノ内線は新宿~荻窪、
中野坂上~方南町間で運転見合わせが続いた。
 東京消防庁や同社によると、停電後の同8時50分ごろ、
新中野駅職員が煙を発見、119番した。同庁が調べたところ、
同駅と中野坂上駅、中野新橋駅の中間地点にある変電所付近の
ケーブルが燃えており、約30分後に消し止められた。
同庁は詳しい出火原因を調べている。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2006123100018

送電ケーブルから出火、丸ノ内線ストップ

 31日午前8時20分すぎ、東京都中野区の東京メトロ
丸ノ内線地下構内の送電ケーブルから出火、丸ノ内線と
銀座線の全線が停電のためストップした。銀座線は
約10分後に運転を再開したが、丸ノ内線は一部区間で
復旧が遅れている。けが人はなかった。
 東京メトロによると、近くの変電所と本線をつなぐ
ケーブルが燃え、午前9時25分に鎮火が確認された。
約800メートル離れた新中野駅で一時煙が
立ち込めたという。
 丸ノ内線は約30分後に新宿~池袋間で折り返し運転を
始めたが、新宿~荻窪間、中野坂上~方南町間で
運転見合わせが続いている。
2006年12月31日17時7分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061231-137136.html

2007年01月01日 更新
銀座線ホームで煙 初詣で客ら約4000人に影響

 1日午前2時四45分ごろ、東京都台東区西浅草、
東京メトロ
銀座線田原町駅のホームの一部に煙が立ち込めているのを、
駅に到着した電車の運転士が発見した。
 銀座線は年末年始のため運行していたが、約1時間に
わたり浅草-上野間で運転を見合わせるなど初詣で客ら
約4000人に影響した。
 東京メトロによると、現場は田原町駅の渋谷方面に向かう
電車が到着するホームの先頭で、物置周辺から
煙が出ていたという。
普段は火の気のない場所で、警視庁と東京消防庁が
不審火の可能性もあるとみて詳しい原因を調べている。
http://www.sanspo.com/sokuho/0101sokuho002.html

新幹線線路に侵入の男逮捕

 10日午後4時半ごろ、静岡県浜松市鶴見町の東海道
新幹線掛川~浜松間で線路内に不審者が侵入したのを
JR東海のセキュリティーシステムが感知。約15分後、
駆け付けた警備員が線路脇にしゃがんでいた男を取り押さえ、
浜松東署が新幹線特例法違反の現行犯で逮捕した。

 調べでは、男は住所不定、無職大畑忠容疑者(62)。
現場付近の防護金網などを乗り越えて侵入したとみられる。
同署は動機を詳しく調べる。
 JR東海静岡支社によると、同区間で上下線とも
約20分間、運転を見合わせた。この影響で東京発
新大阪行き「ひかり417号」など上下計9本が
最大24分遅れ、約5500人に影響が出た。
2007年1月10日20時57分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070110-140813.html

2007/01/19-12:09
小田急線でまた土のう=被害報告なし-神奈川県警

 19日午前7時35分ごろ、神奈川県秦野市菖蒲の
小田急電鉄(東京都新宿区)小田原線で、上りの小田原発
新宿行き急行電車(10両編成)の男性運転士(35)が
下り線路に土のうがあるのを見つけた。
 昨年12月22日にも、近くで土のうと、同社に金を
要求する脅迫状が見つかっており、県警秦野署は関連を
調べるとともに、列車往来妨害容疑で捜査を始めた。
 調べによると、土のうは縦30センチ、横40センチ。
緑色のビニール袋に土が入っており、電車にひかれた跡が
あったが、これまで被害の報告は入っていない。
脅迫状はなかった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007011900408

JR東日本車掌が運行妨害繰り返す

 JR東日本千葉支社は19日、蘇我運輸区(千葉市)の
男性車掌(28)が、乗務していた電車のブレーカーを
落とすなどして運行妨害を繰り返し、運休や遅れを発生
させていたと発表した。同社は同日、国土交通省に報告。
近く車掌を処分するとともに、刑事告訴を検討
している。
 妨害は自分が乗務しない発車待ちの電車にも及んでおり、
車掌は「いらいら感が募りやった」と話しているという。
(後略)
2007年1月19日22時2分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070119-144668.html

全日空機、胴体着陸成功、60人全員無事!

胴体着陸した全日空のボンバルディア機(共同)
 13日午前8時40分ごろ、大阪発高知行き全日空
1603便ボンバルディアDHC8(乗客56人、乗員4人)
が着陸時に前輪が出なくなった。約2時間、上空を旋回し
燃料を消費した後、同10時43分ごろ、高知空港に
胴体着陸した。
 国土交通省によると、けが人はなかった。
(中略)
 ボンバルディアDHC8はプロペラ旅客機で、YS11の
後継機として主にローカル路線に就航している。今月6日、
大阪発佐賀行きの全日空便で油圧装置の異常を示す警告灯が
点灯し、大阪に引き返すトラブルにあったばかり。エンジン
の空気系統の異常表示などが相次いでいる。
2007年3月13日12時31分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070313-169024.html

2007/03/13 (火)  やっぱり事故ったポンバルディア!!
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070313

虚偽報告に運転士困惑も 尼崎脱線、JR西が分析
08月01日 22時27分 共同通信

 尼崎脱線事故でJR西日本は1日、死亡した高見隆二郎
運転士=当時(23)=が、直前に起こしたオーバーランの
距離を大幅に短く報告する車掌の無線にうろたえてブレーキ
が遅れ、事故につながった可能性もあるとする独自の
分析結果をまとめた。
約72メートルのオーバーランを起こし車掌に虚偽報告を
依頼。車掌は輸送指令に「8メートル」と伝えた。
運転士の想定とはかけ離れていた可能性があるとしている。
http://www.excite.co.jp/News/society/20070801222703/Kyodo_OT_CO2007080101000857.html

中華航空 過去にも大事故相次ぐ
8月20日16時12分配信 産経新聞

 中華航空をめぐっては国内、海外を問わず、死者が
200人を超える大事故が過去に相次いでいる。
 平成6(1994)年4月、台北発名古屋行きエアバス
A300型機が名古屋空港への着陸に失敗して急降下し、
墜落炎上。乗客乗員271人のうち264人が亡くなる
大惨事となった。

 その4年後の98年2月には、インドネシア・バリ島を
出発し台北に向かっていたエアバスA300型機が着陸間際
に住宅街に墜落し、乗客乗員196人全員と近隣住民6人の
計202人が死亡した。
事故機は名古屋空港での事故と同型のうえ、事故時の状況も
酷似していたことから、過去の教訓を生かせなかったとして
同社は大きな非難を浴びた。
(中略)

 【国内の主な航空事故】
 昭和 

 52年2月 福岡発羽田行き日本航空DC8が着陸直前に
 滑走路手前の海に墜落。24人が死亡。

 57年8月 那覇発石垣行き南西航空B737が着陸の際に
 オーバーランし機体が大破、炎上。重軽傷者48人。

 58年3月 札幌発中標津行き日本近距離航空YS11が
 滑走路手前の雑木林に墜落。重軽傷者52人。

 60年8月 羽田発大阪行き日本航空のジャンボ機が群馬県
 上野村の御巣鷹の尾根に墜落。520人が死亡、重傷4人。

 平成

 3年9月 成田発ニューヨーク行きノースウエスト機が機体
トラブルで成田に引き返した際、第2エンジンから出火、
緊急脱出で46人重軽傷。

 5年4月 名古屋発花巻行き日本エアシステムDC9が
着陸時にハードランディングし出火、大破。58人が重軽傷。

 5月 鹿児島発羽田行き全日空のジャンボ機が着陸後、
機内に白煙が充満、緊急脱出で121人が重軽傷。

 6年4月 台北発名古屋行き中華航空エアバスA300が
着陸直前に失速し墜落。264人が死亡し7人が重傷。

 8年6月 福岡発ジャカルタ行きガルーダ航空DC10が
離陸直後に離陸を中断、オーバーランし機体が炎上、大破。
3人死亡、18人が重傷。

 10年5月 成田空港で、成田発香港啓徳行きの
ユナイテッド機のエンジンから出火、4人が重傷。

 13年1月 羽田発那覇行きと釜山発成田行きの日航機同士
が静岡県焼津市付近海上の上空で異常接近、
回避操作で9人が重傷。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000082-san-soci

c0072801_21374129.jpg
Chinese aircraft exploded
in a Japanese airport this week
http://static.iftk.com.br/mt/2007/08/chinese_aircraft_exploded_in_a.html

August 20, 2007
マスコミが報じない危険な航空会社リスト
http://www.manji.com/jp/2007/08/post_22.html

最終報告書見直しを要望=事故調に福知山線事故の遺族
2007/10/10-20:25
 JR福知山線脱線事故の遺族らでつくる
「4.25ネットワーク」のメンバーが10日、
国土交通省航空・鉄道事故調査委員会を訪れ、6月に公表
された最終報告書では事故原因の説明が不十分だとして、
見直しを求める意見書を提出した。
 最終報告書は、運転士が制限速度を大きく上回る時速
約116キロで現場のカーブに進入したことが事故原因
とした上で、直前の駅でオーバーランしたことを連絡する
車掌と輸送指令の無線交信に気を取られた可能性があると
指摘。背景には「日勤教育」と呼ばれた運転士らへの
懲罰的な再教育制度があったとした。
 遺族らは、こうした結論について「運転士個人の問題が
中心となっている」などと批判。JR西日本の安全に
対する認識なども、より書き込むよう求めた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007101000929

<JR福知山線事故>脱線跡、保存へ 遺族からの声受け
2008年12月6日 20時02分

 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故(05年4月)で、
現場の線路脇に残った脱線跡について、JR西日本は6日、
遺族の感情に配慮し、保存することを決めた。同社は昨年、
脱線跡の上に砂を敷き、さらにコンクリート板を乗せて
作業用通路にしたが、遺族から保存を求める声が
上がっていた。

 車体の一部がアスファルトの地盤の上につけた傷とみられ、
国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の最終報告書
(07年6月公表)にも位置や写真が記録された。
 同社が6日未明、板や砂を撤去したところ、報告書の
写真とほぼ同じ状態で残っていたという。
長さは約1.3メートルだった。
今後、痕跡が劣化しないよう保護策を検討する。

 この日、確認に立ち会った遺族は「傷跡にふたをした
ようなJRの対応には怒りを感じる。遺族は10年、
20年先も事故を伝え続けられるかわからないが、
傷跡は伝えてくれる。永久に保存してほしい」と話した。
【小林祥晃】
http://www.excite.co.jp/News/society/20081206/20081207M40.048.html

2009/02/22
やる夫で振り返る日本航空123便墜落事故
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1805.html

日航機のエンジンから炎=けが人なし-羽田空港

 17日午後1時半ごろ、羽田空港に到着した青森発
日本航空1204便エアバスA300-600型機が
駐機場に入った際、右側エンジンから炎が上がった。
直後にエンジンを停止させたところ、自然鎮火した。
乗客乗員121人にけがはなかった。
 日本航空によると、同機は着陸後いったんエンジンを
停止したが、非常用電源に切り替えるため、右側エンジン
だけを再始動。その直後に火が出たらしい。
2009/04/17-15:46
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009041700622

JR福知山線事故4年 遺族8割が心身に変調

 107人が死亡した2005年4月のJR福知山線脱線
事故から25日で4年となるのを前に、読売新聞が遺族と
負傷者を対象に実施したアンケート調査で、回答した遺族の
8割が今も心身の変調を自覚し、3人に1人はそうした
変調が日常生活に支障を及ぼしていることがわかった。
JR西日本との補償交渉を終えた遺族は3割に満たず、
肉親を失った人々の深い傷痕(きずあと)を改めて
浮き彫りにした。

 調査は3~4月に面談による聞き取りと郵送で行い、
犠牲者42人の遺族計50人と負傷者66人から回答を
得た。遺族のうち、心身の変調を抱えているのは40人
(80%)で、6人(12%)は以前よりも悪化していた。
14人は「日常生活に支障や影響がある」と答え、
▽急に泣き出す▽夢に見る▽夜眠れない▽自分を責める――
などの症状をあげた。

 負傷者は、4割の29人が体の後遺症に苦しみ、心の傷の
回復について、2割の14人は「事故直後と変わらない」
「専門家のケアを受けている」と答えた。
(後略)
2009年4月20日
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090420-OYO1T00509.htm?from=main2

2009年10月23日
JR福知山線脱線事故、裏工作のせいで「お灸理論」に
火がついちゃったのがあると思うの>今回の「起訴相当」

 民主党ですが太らせてから食べます
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1256204664/

76 名前:名無し三等兵[sage]
投稿日:2009/10/22(木) 20:20:54 ID:???
井手元会長ら「起訴相当」=「ATS設置指示怠る」
-JR西・脱線事故で検察審査会
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000088-jij-soci
JR福知山線脱線事故
旧経営陣3人も「起訴相当」検察審査会
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000578-san-soci

http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51296705.html
-----

【報道から消えた李嘉晃】宝塚線事故の謎part2
【ワゴン車証拠隠滅】
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1116431605/l50

1 李嘉晃 李嘉晃 New! 2005/05/19(木)
00:53:25 ID:dYKyuNLT
この事件での最大の謎は、当初即死したと報道された、
白いワゴン車に乗っていた「李嘉晃」なる人物のことが
その後一切報道されないこと。
報道のリンクは全て消され、2chやブログなどでのみ
その痕跡が残っている。

「なお白いワゴンの持ち主は生存していて警察の取り調べも
受けている。」という反論もあるが、それは李嘉晃なる
即死者が確認されたこととは別の問題。

重要な物的証拠である白いワゴン車が事故の19時間後に
撤去され現場でプレスされて、証拠隠滅されたこと、
白いワゴン車についての報道も不自然なほど
抑制されていることも奇妙だ。

電車横転事故、けが人多数 JR福知山線

【09:53】尼崎消防によると、兵庫県のJR福知山線で電車に
自動車が衝突し電車が横転、けが人が多数出ているもよう。
自動車を運転していた李嘉晃さんは即死。
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000062-kyodo-soci
前のスレ
報道から消された宝塚線死者 李嘉晃 の謎
 ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1115195334/

4 朝まで名無しさん New! 2005/05/19(木)
00:58:31 ID:dYKyuNLT
現地住民情報

置石した香具師の噂で持ちきりなんだが、
多分事故現場の踏み切り近くの
○○文化住宅の人じゃないかって。
時々夜中に出歩いているのを見るだけで後は引きこもりの
薄汚いおっさんで
事故の10日ほど前と4日ほど前に黒塗りのベンツが止まって、
すごくぱりっとしたスーツを着た人が出てきて人の部屋に
入っていったそうだ。
たまたま通りかかった近隣の人の話では日本語でも
韓国語でも無い言葉で話し合っていたそうだ。
それで、あの事故の後からその引きこもりの親父が
目撃されていない。
引きこもりなので目撃されにくいのは当然としても
電気すらついてるのを見られないので、
失踪している可能性が高いそうだ。
 ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1114412111/268

尼崎脱線事故遺族が検審申し立て 歴代3社長の起訴求める
 ttp://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082101000361.html
11:名無しさん@九周年 :2009/04/25(土) 12:12:51 ID:PN++P0PJ0
そういや白のワゴン車が線路上で電車と衝突したせいで
脱線したって話はデマなの?

34:名無しさん@九周年 :2009/04/25(土)
12:36:55 ID:wqkZtcer0 [sage]
>>11
そうそう!確か一報は踏切に車が・・・みたいな報道で、
運転手の外国人の名前まで出てた気がするんだけど・・・
なんであんな具体的な情報がなかったことになるんだって
不思議だった。

110:名無しさん@九周年 :2009/04/25(土)
18:14:01 ID:E/NdZu0q0
>>54
李嘉晃って名前で報道されてたな。
初期の報道では潰れた白いワゴン車と
その横で倒れてる人がTVに映ってたけど
その後、この車の存在自体が
無かったことにされてるんだよな。

http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-3051.html

「ATS整備怠る」検察指摘=前提誤りと弁護側反論
-JR西前社長初公判・福知山線

 福知山線脱線事故で業務上過失致死傷罪に問われたJR
西日本前社長山崎正夫被告(67)の初公判が21日午後も、
神戸地裁(岡田信裁判長)で続き、検察と弁護側双方の冒頭
陳述があった。検察側は山崎被告が制限速度順守を指示すれ
ば十分と考え、自動列車停止装置(ATS)の整備を怠った
と主張。一方、弁護側はATS整備義務が業界で一般的に
認められていたとする前提は誤りと反論した。



by huttonde | 2006-11-28 22:49 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬 27
旅客機同時テロ計画、独にも協力者か

 ドイツ週刊誌フォークス(電子版)は12日、英国で阻止された旅客機同時テロ計画で逮捕された容疑者の1人が、2001年の米中枢同時テロ実行犯をドイツで支援していた同国籍のサイド・バハジ容疑者の妻と接触していたと報じた。情報源は明らかにしていない。

 バハジ容疑者は、ハンブルクを拠点にしていた米同時テロ実行犯で国際テロ組織アルカイダのメンバーを物資などの面で支援していたとされるが、同テロ直前に国外逃亡し、現在も国際指名手配されている。
 一方、13日付のドイツ紙ビルト日曜版によると、ハニング同国内務次官も、英国で逮捕された容疑者がドイツ国内で何者かと接触していたらしいとの見方を示したが、詳しい内容は明らかにしていない。
2006年8月12日23時25分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060812-74803.html

旅客機同時テロ、ロンドンテロと関連浮上

 英国で発覚した旅客機同時テロ計画の容疑者が、昨年7月のロンドン同時テロの自爆犯と接触した可能性があることが分かり、英、パキスタン両国の捜査当局が解明に乗り出したことが12日、明らかになった。英紙タイムズが報じた。
 同紙によると、容疑者グループの数人が昨年、パキスタンを訪問した時期と、同時テロの自爆犯が同国に滞在した時期が重なっていた。同じイスラム神学校などに通った疑いもあるという。

 国際テロ組織アルカイダの工作員とされ、パキスタン当局に逮捕された今回のテロ計画の主犯格とみられる同国系英国人ラシド・ラウフ容疑者は、パキスタンの武装勢力と関係を持ち、アルカイダから爆発物の訓練を受けていたという。

 AP通信によると、パキスタン側の逮捕者は計17人に達したもようで、パキスタンから英国側の容疑者2人に資金が送られていたとの情報もある。英捜査当局は両国のイスラム過激派ネットワークの全容解明に全力を挙げる構えだ。

 容疑者グループが逮捕前、米国の都市数カ所に英国から国際電話をかけていたことも判明。米連邦捜査局(FBI)は米国内に協力者がいる可能性もあるとみて200人体制で捜査している。容疑者が電話した先はニューヨーク、ワシントン、シカゴ、デトロイトなど。
2006年8月13日1時17分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060813-74864.html

なぜこんな人たちが?英テロ逮捕者

 【ロンドン12日=鈴木雅子通信員】英国で発覚、摘発された旅客機同時爆破テロ計画で、ロンドン警視庁が逮捕した容疑者の中に、臨月の妊婦やスーパーモデルの兄弟が含まれていたことが分かった。英各紙が報じた。生後6カ月の新生児を抱える母親も逮捕された。一方、パキスタンのシェルパオ内相は主犯格のパキスタン系英国人について「アルカイダの工作員だ」と述べ、国際テロ組織アルカイダの関与を公式に認めた。

 逮捕された妊婦は、同じく逮捕された会計士オリバー・サバント容疑者(25)の妻で保育士のアティカ・シドット容疑者。2人は1年前に結婚、シドット容疑者は2~3週間後に出産予定だった。
 シドット容疑者は、ロンドンのモスクで聖職者を務めていた父を持つイスラム教徒で、サバント容疑者はイラン出身の建築士の父と母の間に英国で生まれ、8年前に改宗したイスラム教徒だという。出産を控え、2人はロンドン北東部の新居に引っ越したばかりだったといい、親族は強いショックを受けている。

 また、逮捕された無職コサ・アリ容疑者(23)は生後6カ月の赤ちゃんがいる母親だった。アリ容疑者は同じく逮捕された無職アブドラ・アハマッド・アリ容疑者(25)と3年前に結婚し、失業保険で生活していたという。
 美術専門学生のドン・スチュワート・ホワイト容疑者(20)は、80~90年代にグッチ、ベルサーチ、アルマーニなどのモデルを務めた年収100万ポンド(約2億2300万円)のスーパーモデル、へザー・スチュワート・ホワイトさん(36)の腹違いの弟と分かった。ヘザーさんは、83年のテニス全仏オープンの覇者ヤニック・ノア氏(46)と結婚していたことでも知られる。

 デーリー・メール紙によると、ドン容疑者の父親は保守党関係者で、ドン容疑者は父親の再婚後に生まれた。へザーさんは父親と前妻との間の娘2人のうち1人だった。ドン容疑者はキリスト教メソジスト派だったが、6カ月前にイスラム教に改宗、イスラム教徒の女性と結婚したばかりだったという。

 さまざまな社会背景を持つメンバーが集まった今回のテロ計画について、パキスタンのシェルパオ内相は、アルカイダの関与を明言。パキスタンで逮捕された主犯格とみられるラシド・ラウフ容疑者(26)について「アルカイダの工作員」と断定した。米高官は容疑者グループは逮捕前、ニューヨークやワシントンなどに国際電話をかけていたと明らかにした。01年9月11日の米中枢同時テロから丸5年。アルカイダが再び大規模テロを決行しようとした疑いが強まっている。
2006年8月13日8時8分 紙面から
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060813-74863.html

テロ計画爆発物はアセトン化合物か

 旅客機同時テロ計画を捜査している英国の治安当局者は、テロ計画で使われようとしていた爆発物が、比較的入手が容易で引火性の強いアセトンの化合物「トリアセトントリペルオキシド」(TATP)だったことを明らかにした。12日の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が報じた。

 TATPは過酸化アセトンとも呼ばれ、爆発の威力が強い。昨年7月のロンドン同時テロでも、アセトンなどからつくった爆薬が使われた可能性があると報じられた。
 先に米ABCテレビは、容疑者グループがスポーツ飲料のペットボトルを細工して下部に爆発物を仕込み、機内でレンズ付きフィルムのフラッシュを使って爆発させる予定だったと伝えていた。
2006年8月13日17時24分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060813-75123.html

発煙で丸ノ内線、銀座線ストップ

 19日午前8時すぎ、東京都港区の東京メトロ赤坂見附駅付近を走行中の丸ノ内線中野富士見町発池袋行き電車の運転士から、総合指令所に「煙が見える」と無線連絡があった。
 東京メトロは丸ノ内線と銀座線を一時、全線で運転を見合わせ、確認作業をした。けが人などはなく、約50分後に両線は運転を再開したが、乗客約4万8000人に影響が出た。
 東京メトロによると、電車に付着していた綿ぼこりが何らかの理由で燃えたとみて、詳しい原因を調べている。
 同駅では、運転見合わせの原因を駅職員に尋ねる乗客もいたが、土曜早朝だったこともあり、大きな混乱はなかった。
 通勤途中の会社員鈴木明穂さん(21)は「大停電や人身事故が相次ぎ、またか、という感じ。安全に運行してほしい」と話していた。
2006年8月19日14時0分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060819-77759.html

滑走路に車が侵入=運転の女逮捕-帯広空港

 29日午前11時45分ごろ、北海道帯広市のとかち帯広空港にワゴン車が侵入し、滑走路上を暴走した。車は空港関係者に間もなく制止され、運転していた中年の女が建造物侵入の現行犯で逮捕された。
 北海道警によると、女は40歳ぐらい。調べに対し、黙秘しているという。
道警は身元の確認を急ぐとともに、動機などを調べる。 
時事通信 8月29日14時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060829-00000054-jij-soci

2006/09/30-21:06
パキスタン軍情報部が首謀=列車同時テロでインド警察

 【ニューデリー30日時事】インド西部の商業都市ムンバイで7月に起きた通勤列車同時爆破テロを捜査していたムンバイ警察は30日、パキスタン軍の情報機関である統合情報局(ISI)がテロを首謀し、同国に拠点を置くイスラム過激組織ラシュカレトイバが実行したとする捜査結果を発表した。PTI通信が伝えた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2006093000382

新幹線線路に傘投げ入れた慶大生書類送検

 横浜市港北区で9月、東海道新幹線の線路内に雨傘7本が投げ込まれた事件で、港北署は18日、新幹線特例法違反容疑で、東京都板橋区の慶応大2年の男子学生(20)を書類送検した。
 男子学生は「酒に酔い悪乗りしてやった」と容疑を認めているという。

 調べでは、男子学生は9月25日午前1時5分ごろから同3時半ごろにかけて、港北区日吉の新幹線の線路内に傘7本を投げ入れた疑い。
 始発電車の通過前に点検作業をした作業員が発見、運行に影響はなかった。男子学生は線路脇にあるマンションの友人宅で酒を飲み、傘を持ち出し5階通路から投げ込んだという。
2006年10月18日12時51分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061018-105310.html

のぞみが人はね即死、新幹線運転見合わせ

 25日午前8時半ごろ、JR東海道新幹線の静岡駅を通過した東京発広島行きのぞみ61号が人をはね、緊急停止した。
 静岡中央署によると、はねられたのは男性とみられ、即死状態。事故の直前、下りホームから線路に降りるのが目撃されており、通過車両用の線路でのぞみ号にはねられた。同署が身元の確認などを急いでいる。
 この事故の影響で、東海道新幹線は東京-新大阪間の上下線で運転を見合わせた。
 JR東海によると、のぞみは通常は時速200キロで通過する。
2006年10月25日10時57分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061025-108257.html

ナイジェリアで航空機墜落

 ナイジェリアで29日、同国の民間航空会社ADCの航空機が首都アブジャの空港付近で墜落した。地元ラジオ局が伝えた。
 死傷者数など事故の詳細は不明だが、ロイター通信によると、100人以上が搭乗していた。
 ADC航空は1996年11月にも、国内線の旅客機ボーイング727が墜落し、乗客乗員141人全員が死亡した事故を起こすなどしている。
2006年10月29日22時19分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061029-110285.html

「異常な揺れ」で中央線一時運転見合わせ

 30日午前10時5分ごろ、JR中央線の中野~新宿間で、立川発東京行き快速電車の運転士が「走行中に異常な揺れを感じた」と総合指令室に連絡した。中央線の快速電車は点検のため、東京~高尾間の上下線で一時運転を見合わせた。

 約30分後に中野~高尾間で一部の電車が折り返し運転、午前11時45分ごろに全線で運転を再開した。上下計44本が運休、特急スーパーあずさ6号など44本が最大で約1時間15分遅れ、約3万5000人に影響が出た。
 JR東日本によると、東中野駅付近でレールが前後と比べて数ミリ低くなっていたという。同社は「基準の範囲内で安全に問題はない」とする一方、同駅付近は終日徐行運転する。
2006年10月30日14時46分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061030-110606.html

日本アジア航空機客室で煙

 6日午後5時25分ごろ、静岡県上空を飛行中の成田発台北行き日本アジア航空205便ジャンボ機で、客室から煙が発生した。同便は成田空港に引き返し、約30分後に緊急着陸した。乗客乗員計308人にけがはなかった。
 成田国際空港会社は滑走路を5分間閉鎖し点検したが、滑走路自体に異常はなかった。
 国土交通省成田空港事務所によると、離陸直後に客室の天井付近で煙が発生、約5分後に消えたが異臭が立ち込めたという。同航空によると、客室内の蛍光灯の配線ショートが原因らしい。
 東京都八王子市の会社員男性(24)は「煙は見ていないが、変なにおいがした。何が起きたのか分からず不安になったが、無事着陸できてよかった」とほっとした様子だった。
2006年11月7日2時32分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061107-113648.html

架線にビニール、新幹線一時運転見合わせ

 7日午前11時ごろ、滋賀県米原市の東海道新幹線岐阜羽島~米原間で、風に飛ばされたとみられる黒いビニールが架線に引っ掛かっているのを、走行中の運転士が発見した。撤去作業のため、11時7分から同31分までの間、同区間の下り線で運転を見合わせた。
 東海道新幹線は、下り線6本が最大で23分遅れ、約4900人に影響が出た。

 また東海道線下り線でも快速列車の屋根のパンタグラフにビニールが絡まっているのが発見されたため、同日午前11時ごろに愛知県幸田町の三ケ根駅で除去作業を行い、約35分遅れで運転を再開。約850人に影響が出た。
2006年11月7日13時39分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061107-113840.html

2006年11月20日 更新
通勤列車衝突、33人負傷-ベルリン

 【ベルリン20日=共同】ドイツの首都ベルリンで20日朝、市営鉄道の通勤列車が点検用車両と衝突、ニュース専門テレビNTVによると、乗客ら33人が頭を打つなどして負傷した。うち2人は重傷という。
 現場はベルリン南部の環状線と別の路線が交差するジュッドクロイツ駅で、事故原因など詳しい状況は不明。影響で他の路線を含むダイヤが大幅に乱れた。
 ドイツでは今年9月にも、リニアモーターカーの実験路線で、置き去りにされていた点検用車両にリニアが追突して23人が死亡した。
http://www.sanspo.com/sokuho/1120sokuho108.html

2006年11月20日 更新
JR津山線で脱線、25人負傷…岩盤崩落、落石で線路陥没

 19日午前5時半ごろ、岡山市下牧のJR津山線玉柏-牧山駅間で、津山発岡山行き下り始発普通列車(2両、乗客乗員計26人)が脱線、横転した。岡山県警によると、運転士を含む25人が負傷、20~60代の女性3人が腰を強く打つなどし入院した。
 現場周辺には近くの山の岩盤が崩落した大きな落石が複数あり、線路に落石でできたとみられる陥没があった。最も大きい落石は縦3メートル、横6メートル、高さ2メートルで重さ約100トンという。

 同日午後、現地入りした国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は、線路の陥没が事故の引き金になったとみて詳しい原因究明に乗り出した。
 玉柏-牧山駅間では昨年2月に土砂に列車が突っ込むなどたびたび土砂崩れが起きていたが、JR西は、今回の事故現場には防護柵や落石検知器を設置していなかった。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200611/sha2006112009.html

ドイツで航空機爆破を計画

 ドイツ連邦検察庁は20日、同国の空港で今年夏、爆発物を航空機に持ち込み爆破する計画を立てたとして6人を一時拘束したと発表した。空港名など詳細は「捜査継続中」として明らかにしなかった。
 検察の声明によると、6人は「身元不明のテロ容疑者」の要請で機内に爆発物入りのかばん類を持ち込む準備をした疑い。最終段階で報酬額で折り合わずに未遂に終わったという。

 捜査当局はヘッセン州などの9つのアパートを捜索。17日に6人を拘束したが、1人を除いて釈放した。
 ドイツでは今年7月末、コブレンツなど2カ所の鉄道駅近くの列車内で爆弾入りのかばんが置かれるテロ未遂があった。
2006年11月20日23時39分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061120-119579.html

補助エンジンで火災か 全日空機が新千歳着陸後
11月21日 17時47分 共同通信
 新千歳空港で20日夜、着陸した直後の仙台発全日空729便ボーイング737の機体尾部にある補助エンジン(APU)から火災が起きたことを示す警報が出ていたことが21日、分かった。乗客乗員58人にけがはなかった。
 国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は事故につながる恐れがある重大インシデントにあたるとして、調査官2人を派遣、原因の調査を始めた。
 国交省や全日空によると、729便は仙台空港を20日午後8時15分に出発、午後9時13分に新千歳空港に着陸した。誘導路上でAPUを起動後、火災の表示が出たため、パイロットが消火装置を作動させた。
http://www.excite.co.jp/News/society/20061121174727/Kyodo_20061121a479010s20061121174727.html

東京モノレールのようやく復旧

 東京都心と羽田空港を結ぶ東京モノレールは24日未明、東京都港区の天王洲アイル-浜松町間の上り線で、作業用の工作車がブレーキ故障で動かなくなり、羽田空港第2ビル-浜松町の全線で始発から運転できなくなった。始発の定刻から約8時間たった午後1時10分すぎに運転を開始したが、上下計209本が運休、約5万4000人に影響があった。
 羽田空港に向かう乗客は、京浜急行で振り替え輸送した。

 工作車は変速機も故障。別の工作車が押し、補助輪で約8キロ離れた車両基地に向かったが、速度が遅い上、緩んだボルトを締め直すなどして移動に6時間近くかかった。工作車がレールにいる間は運転ができず、復旧が遅れた。

 同社によると、24日午前0時半ごろから、工作車が上り線上でブレーキをかけ、線路の亀裂やさびの有無などの点検を繰り返していた。午前4時ごろに作業は終了したが、工作車のブレーキを解除できなくなった。
[2006年11月24日13時48分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061124-121080.html

電車がトンネル内で立ち往生

 27日午後7時20分ごろ、東京都東村山市のJR武蔵野線新秋津駅で、下りの貨物列車が動かなくなり、府中本町-西船橋の全線で運転を見合わせた。
 後続の府中本町発新習志野行き下り普通電車が、新秋津駅の約2キロ手前のトンネル内で立ち往生し、乗客約500人が2時間以上閉じ込められた。JR東日本の職員が誘導し、タクシーなどで振り替え輸送した。
 JR東日本によると、武蔵野線への送電がストップ、同社が原因を調べている。
 東京メトロや西武鉄道などへの振り替えも行った。
2006年11月28日2時33分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061128-122733.html

26 25 24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 脱線事故尻馬 ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ たまには早寝 朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2006-08-13 07:55 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬 26
山手線など運転見合わせ 異常音に運転士気付く
2006年(平成18年) 4月24日(13:50)
 24日午前10時半ごろ、JR山手線高田馬場-新大久保間の東京都新宿区大久保付近で、走行していた「湘南新宿ライン」の大船発宇都宮行き普通電車の運転士が異常な音と揺れに気付き、JR東日本の東京総合指令室に通報した。
 JR東日本が線路点検したところ、高田馬場駅の南約600メートルの第一戸塚架道橋付近で、湘南新宿ラインが通る埼京線と隣接する山手線の線路が、いずれも大きく盛り上がり、レールが変形しているのが見つかった。盛り上がりは約50メートルにわたり、最大で約5センチだった。
 JR東日本は、山手線の内回り、外回り全線と、埼京線、湘南新宿ラインの大崎-大宮間上下線で運転を見合わせた。運転再開は早くても午後4時になる見通しで、首都圏の交通は大きく混乱した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006042401001452

<線路変形>JR東日本開発の工法で線路隆起
[ 04月24日 22時08分 ]
 JR埼京線・湘南新宿ライン新大久保―高田馬場駅間で電車が緊急停止した24日のトラブルは、工事の影響で線路が隆起して湾曲したのが原因だった。最大で約5センチ。東日本は「走行に危険はない」と強調するが、脱線の危険を指摘する識者もいる。JR福知山線の脱線事故から25日で1年。安全運行の重要性がまた、取りざたされている。

 JR東日本によると、線路下の都道を3倍に拡幅する工事を実施中で、その影響で線路が浮き上がったとみられる。
 現場付近は線路下の盛り土部分をエレメントと呼ばれる角型鋼管(縦85センチ×横117センチ)で盛り土部分を貫通させ、土砂を除去後にコンクリートを流し込む工法で工事を進めていた。

 線路が隆起したのはコンクリート注入時の圧力異変で、工事用部材が上に押し上げられたらしい。この工法はJR東日本が開発、工期が短縮できることから現在28個所の工事現場で導入されている。
 工事は24日午前8時半から同10時半までの約2時間かけて約40立方メートルの流動性の高いコンクリートを注入したが、終了間際に角型鋼管から65~90センチ上にあるJRの4線路が長さ約25メートルにわたって最大5センチ隆起していた。

 このトラブルについて、斎藤雅男さん(国連鉄道工学専門家、旧国鉄運転車両部長)は、「高田馬場駅近くの現場周辺は平地で、線路も高低差ゼロでが原則として設計されている。線路は精密に計算されており、ミリ単位の高低差でも最大4,5ミリまでが走行可能」としたうえで、「現場付近は時速50キロほどで走行でき、最大5センチの盛り上がりは脱線の危険が非常に高く、考えられない大きさの変形だ」と指摘する。
 JRは、異変のメカニズムが解明されるまでこの工法の工事を一時中断することを決めた。
http://www.excite.co.jp/News/society/20060424220800/20060425M40.128.html

JR線路トラブル、青梅線でも

 JR高田馬場駅(東京都新宿区)付近で24日に発生した線路異常と同様のトラブルが、21日に東京都昭島市の青梅線でも起きていたことが25日、分かった。いずれもJR東日本が鉄建(東京)と共同開発した新工法による線路下の道路工事が原因とみられ、これで同様のトラブルは3件目。事態を受けて国交省鉄道局は同日、JR東日本の清野智社長を呼び、原因究明と再発防止を求める警告書を手渡した。
 青梅線のトラブルは21日午後2時35分ごろ、昭島市の中神-東中神間で発生した。青梅線の運転士が異常な揺れを感知。約1.2センチの隆起を確認した。
 この現場の線路下でも、都道トンネルの新設工事が行われており、当日はトンネルの天井や側壁に埋め込んだ鋼材の周囲にセメントを流し込む作業中だった。
(04/25 19:57)
http://www.sankei.co.jp/news/060425/sha070.htm

「日勤教育で苦痛」提訴へ JR西の運転士ら264人
2006年(平成18年) 4月26日(20:56)
 JR西日本労働組合(西労)は25日、所属する運転士ら264人が懲罰的な「日勤教育」で精神的苦痛を受けたとして、JR西日本に対し1人100万円、計2億6400万円の損害賠償を求め、27日に大阪地裁に提訴することを明らかにした。
 JR西労によると、提訴するのは京都、大阪、広島、福岡などの運転士や車掌ら。1996年から2005年にかけて最長5カ月の日勤教育を受けた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006042501003956

国交省がJR東日本を警告 1都10県の工事を点検
2006年(平成18年) 4月26日(22:07)
 線路異常で山手線など約400本が運休し約32万人に影響したトラブルで、国土交通省の梅田春実鉄道局長は25日「長時間にわたり運転を中止する輸送障害を発生させた」とし、JR東日本の清野智社長に警告書を渡した。
 工事ミスが原因とみられるトラブルが2月から都内で計3件相次ぎ、清野社長は「速やかに原因究明する」と述べた。
 いずれもレール直下に鉄製の管を貫通させコンクリートを流し込み、道路を建設する同社開発の工法が採用されており、清野社長は記者団に「実績と技術的裏付けがあり、工法そのものに問題はないと思う。工程で問題があった」と話した。
 同様の工事は1都10県28カ所で計画・施工されており、清野社長は「全部(作業を)止めて再チェックしている」と説明した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006042501002460

2006年04月26日 更新
ラッシュの地下鉄混乱-大阪・谷町線で異常音

26日午前8時25分ごろ、大阪市阿倍野区の大阪市営地下鉄谷町線阿倍野-文の里間で、大日発八尾南行き下り電車の運転士が「ドーン」という異常音を聞き、非常停止した。電車は運転を取りやめ、同線は約30分間、運転を見合わせた。その後一部区間で運転、午前10時10分に全線で再開した。
電車の乗客約120人は、運転士と車掌らが誘導し最寄りの文の里駅まで約200メートルを歩いた。けが人はなかった。朝の通勤・通学ラッシュと重なり、約4万2000人に影響が出た。
同市交通局は、トンネル内の電気系統のケーブルが外れて垂れ下がり、電車と接触し異常音がしたとみて、原因を調べている。
http://www.sanspo.com/sokuho/0426sokuho021.html

脱線事故の影響額83億円に JR西、21%の減益
2006年(平成18年) 4月27日(19:48)
 JR西日本が27日発表した2006年3月期連結決算は、尼崎脱線事故による減収と関連費用の支出が計83億円に上り、純利益が前期比21・1%減の465億円となった。
 売上高は1・6%増の1兆2400億円と、過去最高を更新。事故で福知山線が2カ月近く運休した影響で26億円の減収となったが、愛知万博の効果で山陽新幹線の運輸収入が伸び、マイナス分を補った。
 ただ事故関連の費用として、列車が衝突したマンションの買い取り費用や、負傷者の治療費など42億円を特別損失に計上したこともあり、利益段階では減少した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006042701003009

2006年04月28日 更新
京浜東北線で信号システムが一時異常-8万人に影響

28日午前6時25分ごろ、東京都台東区のJR京浜東北線御徒町-上野間で、蒲田発大宮行き普通電車が「停止信号」を受信、緊急停車するトラブルがあった。
後続の電車も同区間にさしかかると停止信号が出ることが分かり、この区間を時速15キロで徐行運転。午前9時15分ごろに復旧したが、朝の通勤通学時間帯と重なり、10本が運休、50本が最大1時間40分遅れ、乗客約8万5000人に影響した。
JR東日本によると、枕木を締結する金具がレールに流れるATC(列車自動制御装置)の信号を妨害していたため、電車が相次ぎ停止信号を受信。金具を交換すると、復旧したという。
http://www.sanspo.com/sokuho/0428sokuho009.html

鉄道事故死傷者が倍増 交通白書、尼崎脱線などで
2006年(平成18年) 5月23日(10:47)
 猪口邦子内閣府特命担当相(中央交通安全対策会議交通対策本部長)は23日午前の閣議に2005年度の「交通安全白書」を報告、了承された。05年の鉄道事故による死傷者数は1358人で、前年(663人)の2倍超に増加。このうち死者は、58・5%増の474人だった。
 107人が死亡した同年4月の尼崎JR脱線事故、5人が死亡した12月のJR羽越線特急脱線転覆事故など重大事故が相次いだことが影響した。
 06年度に取り組む安全対策として、事業者の安全管理態勢を国が確認する「安全マネジメント評価」制度の導入や、速度超過を防ぐ列車自動停止装置(ATS)など運転保安設備の整備を挙げている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006052301000297

東京メトロ東西線で車両から煙、けが人なし

 30日午後5時20分ごろ、東京都江東区の東京メトロ東西線・門前仲町駅から発車しようとした三鷹発西船橋行き電車(10両編成)の車両床下から煙が発生、乗客やホームにいた約500人が一時地上へ避難した。けが人はなかった。
 東京メトロによると、車両は同線に乗り入れているJR東日本のもので、4両目と5両目を結ぶモーター駆動用電力を供給する配線が焦げて煙が出たという。断線でショートしたとみられ、詳しい原因を調べている。
 東西線は中野-九段下、葛西-西船橋で約1時間にわたって折り返し運転するなどし、約1万1000人に影響した。
(07/30 20:06)
http://www.sankei.co.jp/news/060730/sha082.htm

JR電車妨害エスカレート 接着剤でドア固定
2006年08月05日09時35分

 首都圏のJR線で7月下旬以降、駅の発車ベルや電車のドアが接着剤で固められたり、踏切装置がねじ曲げられたりするなどの悪質な妨害行為が相次いでいる。一部の電車に遅れや運休などの影響が出ており、JR東日本は警戒を強めている。

 JRによると、接着剤によるいたずらは7月24~26日に計8件起きた。25日午後には、JR中央線三鷹駅(東京都三鷹市)に着いた快速電車のドア1カ所が開かなくなったほか、同線新宿駅(新宿区)で発車ベルのボタンが押した状態で固められて鳴りっぱなしになるなど、約4時間の間に4件が集中した。

 30日早朝には埼玉県入間市のJR八高線の踏切付近で、左右のレール上に計60個の石が置かれていたのが見つかった。赤外線を発して車の立ち往生をキャッチする「障害物検知装置」にも石が詰められた上にねじ曲げられており、計11本に遅れや運休が出た。

 同日午後には神奈川県横須賀市のJR横須賀線でも電車が線路上の置き石を踏むトラブルがあった。
 JR東日本は係員の巡回を増やすなど警戒強化を社内に指示した。通報を受けた警視庁や埼玉県警なども捜査を始めている。
http://www.asahi.com/national/update/0805/TKY200608040499.html?ref=rss

英で航空機テロ未遂、21人逮捕

 ロンドン警視庁は10日、英国から米国に向かう複数の航空機を狙った同時爆破テロの計画を阻止し、21人を逮捕したと発表した。米国政府高官はアルカイダによる犯行を示唆する情報があるとしている。ヒースロー空港は一時閉鎖され、機内への手荷物持ち込みが原則禁止されるなど大混乱となった。米国便は早速、ペットボトルなど液体の機内持ち込みが禁止された。盆休みの出国ラッシュを控える中、収拾のめどは全く立っていない。

 米高官によると、標的になったのは米国のユナイテッド、アメリカン、コンチネンタルの航空3社。ヒースロー空港からワシントン、カリフォルニアなどへの路線だったという。米ABCテレビは当局者の話として、1時間ごとに3機ずつ、計9機を空中で爆発させる計画だったと報じた。実行されれば、01年の米中枢同時テロ以来、最悪のテロが大西洋上で起こる可能性があった。

 米高官は「国際テロ組織アルカイダの犯行を示唆する」情報があると述べた。犯人は、手荷物検査で見つからないよう、高性能爆薬の原液を化粧用パウダーの容器や薬瓶などに詰め、目覚まし時計やノート型パソコンなどにも部品を隠し、検査後に鍵のかかったトイレで組み立て、機内に持ち込む計画だったとされる。ロイター通信によると、数日後に実行に移される可能性があったという。捜査は少なくとも数カ月かかり、犯人はロンドンやバーミンガムなどで逮捕された。米FOXテレビによると、最大50人が関与した可能性があるという。

 英政府は国内のテロ警戒レベルを5段階で最高の「危機」に引き上げ、米政府も民間機に関する警戒レベルを最高度に引き上げた。

 ヒースロー空港は10日、短距離便を中心に着陸を認めない措置を取った。離陸便の遅れや国際便の欠航、行き先変更が相次ぎ、国際航空網は大混乱。チェックインカウンター前には乗客らが疲れた表情で長蛇の列をつくった。係員は1つ1つスーツケースを開いて点検し、全乗客に身体検査も実施した。

 携帯電話をはじめ手荷物の機内への持ち込みは原則禁止。財布や薬など必要なものは、専用の透明な袋に詰め替えるよう指示が出た。混乱収束には数日かかる可能性があるという。
[2006年8月11日7時58分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060811-73821.html

英旅客機テロ計画、パキスタンから資金

 米ABCテレビは10日、英国で発覚した旅客機爆破テロ計画で、主犯格グループのうち2人がパキスタンから送金を受け、テロ実行のための航空券を購入した可能性があると報じた。ロンドン警視庁は、逮捕者が24人になったと発表した。

 ABCテレビなどによると、主犯格グループはラシド・ローフ容疑者ら3人。うち2人が最近、パキスタンに渡航したという。容疑者らはまだ開けていないスポーツドリンクの下部に液体の爆発物を封入、レンズ付きフィルムのフラッシュで爆発させる計画だった。

 AP通信によると、米情報当局者は容疑者グループがテロの「予行演習」を2日以内に実施することを計画、その数日後にテロを実行する予定だったと語った。
 逮捕者は全員が英国籍で、24人のうち22人がパキスタン系。パキスタンでも同事件に関連し数人が逮捕された。ロンドン警視庁などは英国内で、さらに5人の行方を追っているという。
[2006年8月11日11時43分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060811-73974.html

旅客機テロ計画、パキスタンから実行指令

 英国で発覚した旅客機同時テロ計画で、11日付英紙ガーディアンは英政府筋の話として、容疑者グループへの犯行実行指令がパキスタンから発せられていたと報じるなどパキスタンとの関係が濃厚になった。また、英紙インディペンデントによると、グループは2回の波状攻撃で米国行きの計9~10機を爆破する計画だったという。ロンドン警視庁は10日、逮捕者が計24人になったと発表、国際テロ組織アルカイダの関与を含め計画の全容解明を急いでいる。

 米ABCテレビ(電子版)によると、逮捕者は全員が英国籍で22人がパキスタン系。パキスタンでも同事件に関連し数人が逮捕された。警視庁などは英国内でさらに5人の行方を追っている。主犯格はラシド・ローフ容疑者ら3人。うち2人が最近英国からパキスタンに渡航したという。2人がパキスタンから送金を受け、テロ実行のための航空券を購入した可能性がある。

 英メディアによると、容疑者の多くが20代で中には10代もいた。女も含まれている。逮捕された容疑者の1人がヒースロー空港の職員だったとの報道もある。
 英紙インディペンデントによると、容疑者グループは波状的な攻撃を計画。3~4機を対象にした最初の攻撃の後、恐怖感やパニックが広がるのを待って2回目の攻撃に移行。全体として9~10機を爆破する方針だったという。

 AP通信によると、容疑者グループはテロ「予行演習」の2日以内の実施を計画、その数日後にテロを実行する予定だった。容疑者の1人が犯行後用に「殉教」のビデオ声明を用意、アルカイダの手法に酷似しているとの報道もある。
[2006年8月11日13時45分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060811-74012.html

旅客機爆破テロ未遂でNY原油急落

 10日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、旅客機爆破テロ未遂事件で燃料やガソリン需要が冷え込むとの予測から急落、取引の中心となる米国産標準油種(WTI)9月渡しは前日終値比2・35ドル安の1バレル=74・00ドルで取引を終えた。

 事件の影響で、夏休み期間中の旅行を手控える動きが広がるとの観測が急浮上。航空機向けジェット燃料や、ガソリンの消費が落ち込むとみて、売り注文が集まった。
 ロンドン国際石油取引所の北海ブレント原油先物九月渡しも一時、前日終値比2・18ドル安の1バレル=75・10ドルまで下げた。
[2006年8月11日13時49分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060811-74017.html

爆発物はスポーツ飲料で偽装か

 米ABCテレビは10日、旅客機同時テロ計画で当局に逮捕された容疑者グループは、スポーツ飲料のペットボトルを細工して下部に爆発物を仕込み、機内でレンズ付きフィルムのフラッシュを使って爆発させるつもりだったと伝えた。爆発物については不明で、ダイナマイトの原料となるニトログリセリンや、過酸化物を使おうとしていたのではないかとみられている。

 同テレビによると、ボトルの上部には本物のスポーツ飲料を入れ、下部には飲料と同じ色の液状かゼリー状の爆発物を入れる計画だった。手荷物検査で実際に飲んでみせるためのカムフラージュだったという。

 爆発物について、英紙タイムズは米連邦捜査局(FBI)などの文書を基に、ニトログリセリンの可能性を指摘。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は過酸化物とみられると報じた。過酸化物は昨年のロンドン同時テロでも使われたとされ、ロイター通信によると、市販されている毛髪脱色剤やマニキュア除光液などにも含まれている。

 ABCテレビによると、爆発物の原料を瓶などに入れて搬送すれば、金属などの探知に重点を置いている空港の手荷物検査を通過できる可能性は十分にあり、その後、原料を機内で混合、爆発させる方法が考えられるという。
[2006年8月11日14時4分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060811-74019.html

機内の不審物騒ぎ相次ぐ

 ロイター通信によると、カナダのモントリオールからワシントンのレーガン・ナショナル空港に向かっていたエア・カナダのパイロットから10日、機内に不審な包みがあるとの連絡があった。同機は行き先を変更してメリーランド州ボルティモアの空港に緊急着陸したが、包みは皿などが入った箱だった。
 また、ジェットブルー航空の米国内線でも不審物が見つかったが、調べたところ、外国語で書かれたノートだったという。
[2006年8月11日14時5分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060811-74020.html

25 24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 脱線事故尻馬 ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ たまには早寝 朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2006-04-24 18:39 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬 25
脱線直前、微動だにせず 死亡運転士、乗客が目撃
2006年(平成18年) 4月24日(02:03)
 尼崎JR脱線事故で先頭車両に乗車、重傷を負った男性(20)が、死亡した高見隆二郎運転士=当時(23)=の脱線直前の様子を目撃し、兵庫県警尼崎東署捜査本部に証言していたことが23日、分かった。
 男性は事故当時、運転席のすぐ後ろの位置におり、脱線直前の高見運転士の後ろ姿を見た。「焦った様子はなく、微動だにしなかった」「失神していたのか、寝ていたのかと思った」と証言したという。
 脱線直前の高見運転士の目撃証言が明らかになったのは初めて。捜査本部は、異常運転の解明につながる可能性がある重要な証言と判断。これまでに車両のトラブルや高見運転士の健康上の異常は見つかっていないことから、当時の精神状態に注目している。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006042301004246

2006年04月20日 更新
全日空機、窓からの異音で引き返す-中部発福岡行き

20日午後4時10分ごろ、中部国際空港を離陸した直後の福岡行き全日空227便のボーイング737-500型(乗客乗員89人)で、操縦室の窓から空気が漏れるような音がするのに機長が気付き、引き返した。乗客や乗員にけがはなかった。
国土交通省中部空港事務所によると、操縦席左側の窓に、操縦士が管制塔などと連絡を取り合う無線のヘッドセットのコードが挟まり、すき間が開いていた。全日空がコードが挟まった原因を調べている。
同機は、機体に損傷などがないことを確認して、同日午後5時18分に福岡空港に向けて再離陸した。
http://www.sanspo.com/sokuho/0420sokuho063.html

ゆりかもめ、17日復旧 車輪脱落は金属疲労が原因

 全線で運転を見合わせている東京の新交通システム「ゆりかもめ」の運行会社は16日、17日朝の始発から運転を再開すると発表した。14日夕から16日までの運休による影響は計約22万人に上る。
 国土交通省航空・鉄道事故調査委員会と同社の調べで16日、車輪1つが脱落した原因は、破断した断面から「金属疲労」と分かった。

 車軸と車輪をつなぐ「ハブ」と呼ばれる金属製部品のつばが全周(直径約30センチ)にわたり破断。1995年の開業以来使用している部品で、昨年1月の目視による点検では、異常は見つからなかったという。
 同社は故障したものと同じタイプの車両を対象に、車輪部分を分解し亀裂を見つける精密な「探傷検査」を実施するため、通常ダイヤに戻す24日まで本数を3分の1程度、間引いて運行。保安要員として全列車に職員1人を乗務させる。(共同通信)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006041600137&genre=C2&area=Z10

2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」
http://www.kysd.net/fuku42501.html

全日空便不具合で引き返し、代替機も窓にひび入り…

 29日午後1時15分ごろ、岐阜県上空を飛行中の中部空港発新潟行き全日空1811便ボンバルディアDHC8(乗客乗員42人)が、水平尾翼の後部にある昇降舵(だ)の不具合を示すランプが点灯したため、中部空港に引き返した。
 代替機のフォッカー50(乗客乗員35人)は午後3時40分ごろ、乗客を乗せて再離陸したが、約30分後に上空で、操縦席の窓ガラスに縦40センチ、横70センチのクモの巣状のひびが入り、再び中部空港に戻った。
 けが人はいなかったが、乗客は乗降の繰り返しを強いられた。乗客のうち一部の人は、さらに後発の新潟行き定期便に乗り換えた。
 運航するエアーセントラルによると、ひびが入ったのは4枚ある操縦席の窓ガラスのうち、右端の1枚で、三重の合わせガラスの一番内側。視界が遮られるため、引き返した。窓ガラスの老朽化が原因とみられる。
 フォッカーは、オランダ・フォッカー社製。DHC8は最近、トラブルが相次いでいる。
ZAKZAK 2006/03/30
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006033016.html

地下鉄レールに亀裂 東西線、影響11万3000人

 23日午前7時55分ごろ、地下鉄東京メトロ東西線の飯田橋―神楽坂間で、信号が赤のまま変わらなくなり、付近のレールに亀裂が見つかった。東西線は午前8時ごろから全線で運転を見合わせ、復旧作業に当たった。
 同9時半ごろに運転を再開したが、通勤通学時間帯と重なり、乗客約11万3000人に影響した。
 亀裂でレールに流れるATC(列車自動制御装置)信号が妨害され、赤のまま変わらなくなったという。東京メトロが原因を詳しく調べている。
(03/23 11:23)
http://www.sankei.co.jp/news/060323/sha052.htm

<日航機>主脚の点検忘れ飛行41回 同タイプ、過去に事故

 日本航空は22日、国内線で使用していたMD87型機で、左主脚の点検期限を10日間過ぎて、41回の飛行を続けていたと発表した。04年1月には、旧日本エアシステムのMD81型機で、同じタイプの主脚が徳之島空港(鹿児島県)に着陸直後折れる事故があり、国土交通省が着陸450回ごとの点検を求める「耐空性改善通報」を航空各社に出していた。同省は「整備に不備があった」として日航を厳重注意した。
 日航によると、問題があった機体はJA8280機。日航は主脚の点検を含む整備を2月26日に予定し、担当者が現場の整備士に作業指示書を手渡すはずだった。しかし、担当者が2日前に準備作業を行う際、作業リストに記載されていた点検項目を見落としたため、指示書は渡されず、点検は行われなかった。
 機体は今月11日、飛行回数が450回を迎えたが、主脚の点検が忘れられていることに気づかれないまま、羽田―北九州や伊丹―宮崎、秋田―札幌などの路線を計41回運航。20日になって、整備システムのコンピューターが警告を発したため、点検見落としが判明した。日航は運航を停止して主脚を点検したが、問題はなかったという。
 日航では、昼間の作業は整備項目が少ないため、夜間作業で使っている作業確認表を活用しておらず、整備担当者のミスに気づかなかったという。22日から確認表を昼間作業でも使用するようシステムを改善した。
 同じタイプの主脚を巡っては、徳之島空港の事故で乗客3人が負傷したほか、海外でも95年4月~03年10月に計4件の同様のトラブルが報告されている。
 日本航空ジャパンの遠藤寿一整備本部長は「皆様にご迷惑を掛け、大変申し訳ない。早急に対応策を報告したい」と謝罪した。【長谷川豊】
(毎日新聞) - 3月22日23時39分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000138-mai-soci

全日空機が油圧故障=着陸直後、滑走路一時閉鎖-鹿児島

 22日午後0時20分すぎ、中部国際空港発の全日空353便ボーイング737型機(乗客乗員77人)が鹿児島空港に着陸直後、機体の油圧系統が故障したため、滑走路脇の誘導路で自走不能となった。同機はけん引され、約25分後に乗降口に到着。けが人はなかった。
 全日空によると、同機の3つの油圧系統のうちステアリング機能をつかさどる1系統で配管が破れていた。機体右側の主脚にある油圧装置付近から油が漏れ、誘導路に流出しているのが確認された。
 国土交通省鹿児島空港事務所は約12分間滑走路を閉鎖。出発便5便、到着便4便に最大10分程度の遅れが出た。 
(時事通信) - 3月22日22時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000165-jij-soci

全日空機で煙探知機作動 成田の離陸直前
2006年(平成18年) 3月21日(19:14)
 21日午後5時ごろ、成田空港の駐機場から滑走路に向かっていた中部空港行き全日空3203便(乗客乗員47人)の煙探知機が作動。離陸を取りやめた。
 成田国際空港会社によると、同機は双発プロペラ機のフォッカー50。離陸しようとB滑走路に向けて移動中だったが、その場に駐機、乗客を退避させた。けが人はなかった。同社は5時すぎから約30分間、滑走路を閉鎖した。
 全日空によると、機体後方の貨物室とトイレの煙探知機が作動したが、炎の発生はないという。全日空が、実際に煙が出たかどうかなどを確認している。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006032101005488

「電車に爆弾」と兵庫県警に電話・不審物見つからず

 21日午前5時10分ごろ、兵庫県警に「特急サンライズ瀬戸高松行きに爆弾を仕掛けた」と若い男とみられる声で110番があった。
 JR西日本は該当する電車を午前5時半から約35分間、兵庫県姫路市のJR姫路駅に止め、姫路署員らが車内を点検したが、不審物は見つからなかった。県警は、悪質ないたずらとみて、威力業務妨害の疑いで調べている。
 ほかの列車に遅れなどの影響は出なかった。
 兵庫県警には、3月12日、17日、19日にも、JR西日本の電車に爆弾を仕掛けたと告げる内容の110番があり、県警が関連を捜査している。〔共同〕 (09:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060321STXKC001921032006.html

またまたボンバルディア、誤表示?で引き返す

 19日午前11時40分ごろ、大阪(伊丹)発新潟行き全日空1657便(ボンバルディアDHC8―402型機、乗客・乗員75人)が名古屋市上空を飛行中、右尾翼昇降舵(だ)の誤作動を示す操縦席の警告灯がついたため、大阪空港に引き返した。
 乗客、乗員にけがはなく、別の機に乗り換え、約2時間遅れで新潟に到着した。
 全日空によると、昇降舵に異常はなく、警告灯の誤表示とみている。
 カナダ・ボンバルディア社製の「DHC8―400型」系機は、全日空グループと日本航空グループが、国内で18機を運航しているが、車輪の格納不具合や、速度計の誤表示などの故障やトラブルが相次いでおり、昨年以降だけでも、これで36件目になる。
(読売新聞) - 3月19日20時48分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000203-yom-soci

「爆弾仕掛けた」JR特急が緊急停車
西大津駅、不審物見つからず

 19日午前11時ごろ、「JR福知山(脱線事故)の遺族だ。爆弾を仕掛けた」と富山行き特急「サンダーバード15号」を挙げて、男の声で兵庫県警に110番通報があった。約20分後、特急はJR湖西線の西大津駅(大津市)に緊急停車した。大津署員らが約1時間半、車内を捜索したが、爆発物は見つからなかった。
 兵庫県警は悪質ないたずらとみて、偽計業務妨害容疑で調べている。この特急は運休し、後続の下り線3本が最長24分遅れ、約1500人に影響が出た。
 JR西日本によると、12、18日にも爆破予告のいたずら電話が1件ずつあったという。
 西大津駅の構内は、避難した乗客約700人が待合室や改札付近を埋め、一時騒然とした。卒業旅行中の専門学校生山本佳那さん(21)=奈良県御所市=は「車内で『爆発したら危ないから降りるように』と言われた。何があったか分からずびっくりした」と不安げに話した。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006031900102&genre=C4&area=S10

「電車を爆破」また予告電話 JRのダイヤ乱れる
 17日午前8時20分ごろ、兵庫県警の110番に若い男の声で「姫路発7時53分、長浜行き新快速に爆弾を仕掛けた」と電話があった。連絡を受けたJR西日本はこの電車を神戸駅に停車させ約2000人の乗客を降ろして点検。不審物は見当たらなかった。
 このため、後続の上下線計11本が13-5分遅れ、約7400人に影響した。
 同様の電話は今月12日にもあり、生田署は同一犯の可能性もあるとみて威力業務妨害容疑で捜査している。
(2006/3/17  14:30)
http://www.sankei-kansai.com/a1-syakai/syakai3.htm

名鉄 線路の金具7本抜かれる

岐阜県羽島市の名鉄で、踏切付近の20メートル線路からコンクリートの枕木に固定する鉄の金具7本が抜き取られているのが見つかりました。警察は、何者かが線路に入り込んで抜き取ったものとみて、往来危険などの疑いで捜査しています。
金具が抜き取られていたのは、岐阜県羽島市江吉良町の名鉄竹鼻線です。13日午後、線路の保守係が週に一度の点検をした際に、レールをコンクリートの枕木に固定する幅およそ10センチの鉄の金具がないことに気づき、警察に通報しました。
これまでの調べによりますと、踏切付近のおよそ20メートルの線路から、あわせて7本の金具がとびとびになくなっていたということです。警察は、何者かが線路に入り込んで抜き取ったものとみて、往来危険や窃盗の疑いで捜査しています。
03/14 17:05
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/15/d20060314000133.html

スカイマークに厳重注意 修理期限9カ月超過問題
 
 スカイマークエアラインズ(SKY)が、修理期限を約9カ月過ぎたままボーイング767を運航していた問題で、国土交通省は14日、同社の井手隆司副会長兼整備本部長を呼び、文書で厳重注意した。
 さらに修理期限の管理方法の改善や、他の機材に同様の事例がないかを確認した上、28日までに報告するように求めた。
 文書を手渡した高岡信・航空機安全課長は「期限の管理は航空機の安全の基本。二度とないように」と述べ、井手副会長は「必ず再発防止します」と頭を下げた。
 文書を受けた後で取材に応じた井手副会長は、整備士が不足しているのではないかとの指摘に対し「一時的に不足したことはあるが、安全体制は保持できている。今後は不具合が見つかった後、未処置のものを早く察知する仕組みを作りたい」と述べた。
(共同通信) - 3月14日19時46分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000187-kyodo-soci

「利用者に深くおわび」 スカイ、連絡不備が原因

 スカイマークエアラインズは14日、修理期限を約9カ月過ぎたまま、ボーイング767を運航させていたことについて「事実が判明した時点で速やかに運航停止し適切な整備をしたが、利用者を不安にさせたことを深くおわびする」とするコメントを出した。
 問題の機体は13日までに修理を終え、14日朝の羽田-徳島便から通常運航に復帰した。
 コメントで同社は、ブルネイ航空から機体の引き渡しを受けた際、修理が必要との引き継ぎがあったことは認めた。
 しかし、修理しなかった理由を「ボーイング社からの指示が整備会社だけに連絡され、適切な対応ができなかった」とし、連絡体制の不備が原因と説明。再発防止のため情報管理を強化しているという。
(共同通信) - 3月14日11時50分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000073-kyodo-soci

新快速に「爆弾仕掛けた」=2万2000人に影響-JR西
2006/03/12-16:55
 12日午前11時45分ごろ、兵庫県警に男の声で「12時15分大阪駅発、近江今津行き新快速車両に爆弾を仕掛けた」と予告する110番があった。JR西日本が該当するJR神戸線新快速の乗客約800人を大阪駅の手前の尼崎駅で降ろし、車両を調べたが、不審物は見つからなかった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060312165512X840&genre=soc

<JR北>時速140キロでカーブ走行出来るシステム開発
[ 03月09日 03時00分 ]

 JR北海道は8日、気動車の車体を最大8度傾け、時速140キロの高速でカーブを走行出来る世界初のシステムの開発に成功したと発表した。3年後に新システムを搭載した車両による営業運転を目指しており、2015年の北海道新幹線の開通後は新函館~札幌間に投入する計画だ。

 「ハイブリッド車体傾斜システム」と名付けた新システムで、同社が既に実用化している「振り子」と「空気バネ」の二つの車体傾斜技術を一体化した。
 カーブを通過する際に「振り子」は車体を6度、「空気バネ」は2度傾けて遠心力を緩和しながら115~120キロで走行可能。両システムを組み合わせた新システムは、車体の傾斜角度と重心移動をコンピュータで制御し、さらに高速でカーブを走行できるようになる。同社によると、二つのシステムを関連付けて制御する技術開発が難しかったという。

 新システム導入によって、現在3時間かかる札幌~函館間を最大15分程度短縮出来る。鉄道総合技術研究所と川崎重工業と共同で03年から研究していた。開発費は2億円で60%をJR北海道が負担。システムの基本特許は同社単体で出願している。
【斎藤誠】
http://www.excite.co.jp/News/society/20060309030000/20060309M40.168.html

鹿児島行きJAL機、燃料漏れで欠航…徳之島空港
 4日午後3時半ごろ、鹿児島県徳之島・天城町の徳之島空港で、鹿児島行き日本航空(JAL)3798便(MD81型機)に、出発前点検で燃料漏れが見つかり、同便と、同機を使う予定だった鹿児島発奄美行き3733便が欠航した。
 両便の乗客計108人は5日の便や船便に振り替えるなどした。
 燃料は左エンジン下部からしみ出し、したたり落ちていたという。
 JALで原因を調べている。
(2006年3月4日21時27分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060304ic24.htm

全日空機タイヤにボルト 松山空港、着陸後に発見
2006年(平成18年)3月4日(00:03)
 3日午後7時ごろ、松山市の松山空港に着陸した羽田発全日空595便ボーイング767-300の左翼に付いている主脚のタイヤ4本のうち1本に、ボルト1個が刺さっているのを整備士が見つけた。着陸に支障はなく、乗客乗員にけがはなかった。
 全日空によると、同機は午後5時ごろ羽田空港を出発し、午後6時40分ごろ着陸した。ボルトは直径約5ミリ、長さ20ミリ。タイヤのゴムの厚さは20ミリで、貫通直前だったがパンクはしていなかった。出発前の整備点検では異常はなかったという。
 午後7時すぎには、滑走路のセンターラインの塗料がはがれて散乱しているのが見つかり、整備のため午後7時20分ごろから1時間25分間、滑走路を閉鎖。同空港発着の8便が欠航、4便に遅れが出た。同空港事務所が関連を調べている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006030301003847

JR山陰線で特急停車 ATS誤作動か

 1日午後6時15分ごろ、JR山陰線八木(京都府南丹市)―千代川(同府亀岡市)間で、城崎温泉発京都行き特急きのさき10号(7両編成)が走行中に列車自動停止装置(ATS)が作動、非常ブレーキで停止した。乗客にけがはなかった。
 JR西日本は特急を次の駅まで徐行させ、運転を打ち切った。現場にATSの地上装置は設置されていないため、速度オーバーが原因とは考えられず、同社は車上装置の故障が原因で誤作動したとみて調べている。
 上下2本が運休、25本が最大39分遅れ、約1万2000人に影響した。
(03/01 23:22)
http://www.sankei.co.jp/news/060301/sha105.htm

24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 脱線事故尻馬 ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ たまには早寝 朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2006-03-02 11:21 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬24
中国・大連行き日航機、速度計トラブルで引き返す
  25日午前9時37分に成田空港を離陸した中国・大連行き日本航空797便(ボーイング767―300型機)が、離陸直後に速度計が動かなくなり、成田空港に引き返した。
 乗客乗員89人にけがはなかった。
 同機は速度計を取り換え、同11時27分に再び出発した。同社は原因を調べている。
(2006年2月25日13時53分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060225ic04.htm

山陽新幹線の送電一時停止 福岡県内で
2006年(平成18年)2月23日(18:29)
 23日午後4時すぎ、福岡県の山陽新幹線小倉-博多間で送電が停止。同区間で上下線が運転を見合わせたが、約1時間後に復旧し、新幹線は運転を再開した。
 JR西日本によると、送電が停止したのはJR西日本が管理する新八幡変電所(北九州市八幡西区)とみられ、同社が原因を調べている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006022301002647

全日空2機が引き返す またボンバルディア機
2006年(平成18年)2月21日(11:50)
 21日朝、大阪空港を離陸した全日空の小型旅客機ボンバルディアDHC8-402型の2機で機内の表示に不具合が見つかり、相次いで同空港に引き返すトラブルがあった。
 午前7時40分ごろ、松山行き全日空1631便で客室の温度上昇を示すランプが点灯、同空港に引き返した。さらに同機の3分後に離陸した佐賀行き全日空1653便で前方の扉が閉まりきっていないことを示すランプが点灯、松山行きの1分後に大阪空港に着陸した。
 国土交通省大阪空港事務所によると、大阪空港を離陸したボンバルディアDHC8型機が計器異常で引き返したケースは1月の8日と19日にもあり、今年に入って計4機。松山行きは欠航、佐賀行きの乗客は代替機で佐賀空港に向かった。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006022101001169

英首相、危機一髪=離陸寸前にエンジン故障
2006/02/15-00:30
 【ロンドン14日時事】14日付の英紙タイムズは、同国のブレア首相が南アフリカ共和国を訪問した際、チャーター機が離陸滑走中にエンジントラブルを起こし、あわや大惨事となるところだったと報じた。首相らにけがはなかった。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060215003059X839&genre=int

線路に車輪止め、貨物列車が衝突=JR武蔵野線で3件
-神奈川  2006/02/13-19:52
 川崎市内のJR武蔵野線の線路に重さ約5キロの鉄製の車輪止めが放置され、貨物列車と衝突する事件が3件連続していたことが13日、神奈川県警捜査1課などの調べで分かった。貨物列車の運転士にけがはなかった。同課は列車往来危険事件として捜査している。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060213195222X569&genre=soc

なぜ福知山線脱線事故は起こったのか

川島令三/著
新聞、雑誌掲載  週刊現代2005年09月10日掲載
本の内容
原因は旧式ATSでも急カーブでもなかった。
新聞・テレビではわからなかったことが、本書で明らかに。

目次
プロローグ
転倒脱線事故の概況
福知山線はどのような路線か
207系はどのような電車か
事故は旧式ATSによって防げた
福知山線について報道された三つの間違い
転倒脱線とボルスタレス台車
残された疑問
復旧後に福知山線はどう変わったのか
大手私鉄のATSはどうなっているのか

ISBN 4-7942-1428-6
定価 1,365円(本体1,300円)
判型 四六判 頁数 204頁
初版刊行日 2005年08月10日
http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_4794214286.html
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31573866
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214286/qid=1139703805/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-5284995-0027541#product-details

ドア装置の電池忘れ運航 日航でまた人為ミス
2006年(平成18年) 2月8日(22:17)
 日航のボーイング777、1機が1月25日から4日間、非常時にドアを開けやすくする「緊急ドア動作補助システム」の電池を、整備士が入れ忘れたまま運航していたことが7日、分かった。
 日航は、整備士がマニュアルを十分に理解していなかった人為ミスが原因と説明している。
 ドアは人力だけで開くため通常の運航では問題なかったが、日航では人為ミスが相次ぎ、国土交通省へ1月31日に再発防止策を提出したばかり。同社は「ミスを社内に周知し再発防止を図りたい」としている。
 同機は1月23日の羽田空港での整備で、3人の整備士が電池だけ交換するところを誤ってケースごと交換。交換した8つのケースのうち7つには電池が入っていなかった。電池の有無を確認するはずの別の整備士も、英語のマニュアルを誤読し見逃していた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006020701004051

脱線事故車両、公開へ=社員向け「風化防止に」
-警察の返還後、展示計画・JR西
2006/02/01-12:37
 107人が死亡した福知山線脱線事故で、JR西日本の山崎正夫社長は1日の就任会見で、事故車両を将来、公開する方針を明らかにした。現時点では社員向けを想定しており、「事故の風化防止に役立てたい」と理由を説明した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060201123718X171&genre=soc

コミューター機でトラブル=離陸後引き返す-大阪空港
2006/02/01-10:54
 1日午前8時45分ごろ、大阪国際空港(兵庫県伊丹市)を離陸した松山行き日本エアコミューター2303便サーブ340B(乗員3人、乗客36人)が右エンジンの空気取り入れ口の防氷装置のトラブルを示すランプが点灯したため、同空港に引き返した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060201105456X164&genre=soc

日航ジャンボ機からオイル漏れ
2006.01.31 更新
31日午後6時40分ごろ、新千歳空港から羽田空港に着陸した直後の日航1028便(乗客乗員467人)のジャンボ機の機長が、油圧系統のオイル量が減っていることに気づき、管制塔に連絡した。
空港が着陸に使ったA滑走路を点検したところ、漏れたオイルは見つからなかったが、駐機場での点検で、4つある油圧系統のうち一系統からオイル漏れしているのが見つかった。安全上の問題はないという。日航が詳しい原因を調べている。
http://www.sanspo.com/sokuho/0131sokuho075.html

全日空機が引き返す 装備品の発信機に不備

 28日午前11時20分ごろ、高知県と宮崎県の間の上空約1万2000メートルを飛行中の関西空港発香港行き全日空175便ボーイング767で、装備品のボートに不備が見つかり、同機は関西空港に引き返し正午すぎ、着陸した。
 全日空によると、海上に不時着した際などに使用するボートに、電波法に適合しない発信機が搭載されていた。
 乗客乗員98人にけがはなかった。同機は無線機を積み替え、香港に向かう。
(共同)(01/28 14:59)
http://www.sankei.co.jp/news/060128/sha056.htm

右側窓の強化ガラス粉々=強風受け、左向きに横転-JR羽越線脱線で事故調
2006/01/24-20:58
JR羽越線の特急「いなほ14号」脱線事故で、横転を免れた5両目の右側窓の強化ガラスが割れ、大量の破片が車内に散乱していたことが24日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060124205811X700&genre=soc

風速35メートル以上で横転=突風か-京大教授が試算・JR羽越線事故
2006/01/24-19:11
JR羽越線で特急が脱線、転覆した事故で、松本勝京大大学院教授(風工学)は24日、東京都内で開かれた日本風工学会の緊急報告会で、秒速35メートル以上の横風が吹けば、特急は横転するとの試算を発表した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060124191133X663&genre=soc

アシアナ航空元社員を逮捕=成田で密入国手引き-埼玉、鳥取両県警
2006/01/16-18:27
 成田空港で起きた制限区域への通行立ち入り証を使った密入国手引き事件で、埼玉、鳥取両県警は16日、千葉県富里市日吉台、韓国籍で元アシアナ航空社員閔淳聖容疑者(38)=入管難民法違反(偽造旅券提供)の罪で公判中=を同法違反(営利目的不法上陸等援助)容疑で再逮捕した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060116182754X809&genre=soc

立ち入り証で密入国させる 元社員逮捕へ
2006年(平成18年)1月16日(12:41)
 韓国の航空会社「アシアナ航空」の元社員が、成田空港で関係者に交付される立ち入り証を悪用して外国人を密入国させていたことが分かり、埼玉県警外事課などは16日までに、入管難民法違反(営利目的不法上陸等援助)の疑いで千葉県富里市日吉台、韓国人の閔淳聖(ミンスンソン)容疑者(38)=別の同法違反罪で公判中=の逮捕状を取った。同日午後にも再逮捕する。
 県警によると、空港関係者が密入国に加担し、摘発されるのは全国で初めてという。県警は閔容疑者に背後組織があるとみて捜査している。
 調べでは、閔容疑者は昨年3月22日、成田空港で中国人の無職の女(27)=同法違反(旅券不携帯)罪で有罪判決=に立ち入り証を渡した上、職員専用通路の出入りに必要な暗証番号を教え不法に入国させた疑い。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006011601001133

日航に防止策再提出を指示 国交省、トラブル続発で
2006年(平成18年)1月16日(01:58)
 昨年末からトラブルが相次いでいる日航に対し、国土交通省が9日に再発防止策を再提出するよう指示していたことが16日、分かった。
 日航は昨年3月に事業改善命令を受け、4月に「全社で意識改革に取り組む」などとする再発防止策を提出。国交省は昨年末に「安全運航の姿勢に改善された」とする立ち入り検査の結果を発表したばかり。
 しかし昨年末からミスやトラブルが再び続発しており、同省は「安全確保にはさらに対策が必要」と判断したとみられる。
 再提出の指示は極めて異例で、今月末の再提出期限に向け、日航は厳しい対応が迫られる。
 再提出の指示は9日、日航の安全総括を担当する羽根田勝夫副社長に、国交省で文書で手渡した。現在、社内で新たな再発防止策をまとめる協議が続いている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006011501003778

離陸直後にオイルゼロ=那覇空港に緊急着陸-日航機
2006/01/16-00:29
 15日午後5時半ごろ、那覇空港を離陸直後の羽田行き日本航空1922便ボーイング777型機で、第2エンジンのオイル約20リットルがなくなったことを示す警報が鳴った。同機は第2エンジンを停止し、那覇空港に引き返し、同40分ごろ緊急着陸した。乗客乗員355人にけがはなかった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060116002941X718&genre=soc

日航機が緊急着陸 オイル漏れか、けが人なし
2006年(平成18年) 1月16日(23:03)
 15日午後5時半ごろ、那覇空港を離陸し上昇中の那覇発羽田行きの日航1922便ボーイング777で、第2エンジンのオイルがなくなるトラブルが発生。同機は那覇空港へ引き返して約10分後に緊急着陸した。乗客乗員355人にけがはなかった。
 那覇空港事務所によると、第2エンジンは同機の2基のエンジンのうち、右翼側。離陸直後に約20リットルのエンジンオイルがなくなり、操縦席のアラームが鳴ったため、第2エンジンを停止して引き返した。
 何らかの原因でオイルが漏れた可能性もある。通常、飛行中にオイルがなくなることはないという。
 同機の着陸後に滑走路が点検のため3分間閉鎖され、後続の到着便に最大で6分遅れが出るなどの影響があった。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006011501003598

日本アジア航空機、引き返す
2006/01/15-19:50
 15日午後2時半ごろ、兵庫県淡路島上空で、飛行中の関西国際空港発台北行き日本アジア航空217便ボーイング747型機の計器に、トランスポンダーが故障したと表示が出た。同機は関西空港に引き返し、午後3時すぎに着陸した。乗客乗員291人にけがはなかった。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060115195000X698&genre=soc

日航機、焦げたにおい=煙なく、無事着陸-羽田
2006/01/14-20:22
14日午後5時15分ごろ、小松発羽田行き日航1278便ボーイング767型機の客室内で焦げ臭いにおいがした。同機は緊急着陸の優先権を確保した上、定刻通り同5時35分に羽田空港に着陸、乗客乗員115人にけがはなかった。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060114202238X628&genre=soc

日航機、異常表示で引き返す=千歳便、中部国際空港に
2006/01/14-19:52
14日午後5時すぎ、長野県・松本空港付近の上空で、飛行中の中部国際空港発新千歳行き日本航空3113便DC9型機(乗客乗員42人)の計器に、エンジンからフラップなどに送る防氷用熱風の温度が低いことを示す表示が出た。同機は中部空港に引き返し、午後5時41分に通常着陸した。乗客などにけがはなかった。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060114195203X626&genre=soc

全日空機が緊急着陸=計器誤作動か-大阪
2006/01/14-11:16
14日午前8時45分ごろ、宮崎発伊丹行き全日空502便ボーイング767-300型機が、和歌山県の日ノ御碕上空約4000メートルを飛行中、油圧系統の計器が異常を示したため、伊丹空港に緊急着陸した。乗員乗客計155人にけがはなかった。同社は計器誤作動の可能性があるとみて調べている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060114111910X546&genre=soc

日航機また逆噴射できず 安全ピン外し忘れ

 7日の大阪発鹿児島行き日航3913便MD90(乗客乗員181人)が、大阪空港で左エンジンを整備した際、逆噴射装置の誤作動を防ぐ安全ロックピン(長さ約5センチ)を整備士が外し忘れたため、逆噴射できない状態のまま鹿児島空港に着陸していたことが8日、分かった。
 整備士が、マニュアルでは使用が禁止されているピンを差していた。
 報告を受けた国土交通省は7日、口頭で厳重注意した。日航は昨年7月にも、同じ原因でボーイング777が逆噴射できないまま新千歳空港に着陸しており、ミスを繰り返す整備体制が問われそうだ。
(共同通信) - 1月8日19時53分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000110-kyodo-soci

空港職員にも金属探知検査 テロ対策強化で国交省

 国土交通省は6日までに、空港のテロ対策を強化するため、空港職員やパイロット、売店の店員らに対しても金属探知機による検査や持ち物検査を義務付けることを決めた。10日から実施する。
 これまでハイジャック防止のため刃物や危険物の持ち込みを禁止する保安制限区域でも、空港職員らが出入りする際は空港管理会社や航空会社が身元を確認しているとして、通行証携行だけで検査はしていなかった。
 しかし、制限区域では職員らが乗客と接する機会もあり、現在は職員が自由に通行している出入り口を封鎖し、乗客と同様の検査を実施することにした。検査員同士も持ち物を確認し合うほか、食堂の調理場で使う包丁の本数確認や食材のエックス線検査なども徹底する。今後、空港ごとに1-3年に一度行っている監査で実施状況を確認する。
(共同通信) - 1月6日17時5分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060106-00000124-kyodo-pol

日航機、海外整備でミス-左右エンジン逆のまま運航
2005.12.21 更新
日航の国際線用のジャンボ機が、シンガポールの工場で委託整備された際にエンジンを左右逆に装着されたまま、約7カ月間運航していたことが21日、分かった。
エンジンの一部の部品は規定で650回の飛行ごとに点検するが、左右の取り違えにより一基のエンジンは点検が見逃されて約850回飛行していた。日航は安全上の問題はなかったとしているが、国土交通省は再発防止を指示した。
日航によると、同機は今年2月にシンガポールのSASCO社に整備を委託。4月に整備を終えて運航に戻されたが、11月の定例整備でエンジンが逆に搭載されていることに気付いたという。
日航は、書類のみの検査だった委託整備後の領収検査を、機体も検査するよう改めるなどして再発防止を図る。
日航によると、左右のエンジンが逆になると、逆噴射の際、本来外側に向くはずの空気の流れが内側に向くなどの影響はあるが、運航の際の推力は変わらず、安全上の問題はないという。
http://www.sanspo.com/sokuho/1221sokuho035.html

エンジン内パネルが脱落=全日空機、飛行中に?
-成田空港  2005/12/19-22:18
 19日午後7時すぎに中国・アモイから成田空港に到着した全日空936便ボーイング767-300型で、エンジン内の空気の流れを整える金属製のパネル(約50センチ×40センチ)がなくなっているのが到着後の機体点検で分かった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051219221816X402&genre=soc

脱線事故尻馬23 脱線事故尻馬22 脱線事故尻馬21 脱線事故尻馬20 脱線事故尻馬19 脱線事故尻馬18  脱線事故尻馬17 脱線事故尻馬16 脱線事故尻馬15 脱線事故尻馬14 脱線事故尻馬13 脱線事故尻馬12 脱線事故尻馬11 脱線事故尻馬10 脱線事故尻馬9 脱線事故尻馬8 脱線事故尻馬7 脱線事故尻馬6 脱線事故尻馬5 脱線事故尻馬4 脱線事故尻馬3 脱線事故尻馬2 脱線事故尻馬 ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ たまには早寝 朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2006-01-16 02:14 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬23
運行再開の作業着手=事故車両の搬出も終了-特急脱線転覆・JR東
2006/01/02-13:09
 JR羽越線の特急「いなほ14号」脱線転覆事故で、JR東日本は2日、山形県庄内町の現場に残されたレールや枕木などの撤去作業を終了した。事故車両全6両の搬出も既に完了。同社は羽越線酒田~鶴岡間の運行再開に向けた作業に着手した。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060102130921X561&genre=soc

上越新幹線で停電、影響8000人=列車ストップ、3時間の遅れ
-JR東日本  2006/01/01-18:56
 1日午後2時20分ごろ、上越新幹線の越後湯沢~長岡間の上下線で停電が発生、東京発新潟行き「とき323号」(10両編成)が浦佐~長岡間(新潟県魚沼市付近)で走行できない状態となり、ストップした。上越新幹線は一部区間で運行を見合わせるなどし、最大で約3時間の遅れが生じ、帰省客ら約8000人に影響が出た。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060101185651X527&genre=soc

大規模捜索を終了=特急転覆事故で山形県警など
2005/12/31-20:08
 山形県庄内町のJR羽越線特急脱線転覆事故で、山形県警などは31日、現場で行ってきた大規模な捜索を終えた。白田一志県警機動隊長は「新たな乗客は見つからなかった。亡くなった5人の冥福をお祈りします」と話した。県警は、今後も態勢を縮小し遺留品などの捜索を続行する。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051231200804X436&genre=soc

JR東日本、家宅捜索も=過失の有無解明へ-羽越線脱線事故・山形県警
2005/12/31-19:56
 JR羽越線の特急「いなほ14号」脱線転覆事故で、山形県警庄内署捜査本部は31日、1月中にも業務上過失致死傷容疑で、JR東日本の関係先を家宅捜索する方向で検討を始めた。事故原因の究明には幅広く資料を押収する必要があるとの見方を強めており、運転指令などJR関係者への聴取も本格化させるもようだ。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051231195614X483&genre=soc

脱線現場に風速計設置=JRのデータと比較へ-特急転覆事故・山形
2005/12/30-11:41
 JR羽越線の特急「いなほ14号」脱線事故で、山形県警などは発生6日目の30日、同県庄内町の現場付近に順次、新たな風速計を設置した。JR東日本の風速計のデータと比較するなどして、風の状況を詳しく調べる。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051230114108X325&genre=soc

母子とみられる女性名乗り 車両内、下部の捜索終了
2005年(平成17年)12月30日(22:19)
 山形の特急脱線転覆事故で、秋田県由利本荘市の女性(41)が29日朝、「横転した先頭車両に6歳の娘と乗り、事故の前に下車した。所在不明の母子とは私たちのことではないか」と秋田県警に名乗り出た。
 目撃情報と一致する点が多いほか、事故当時に先頭車両で2人を見た人がいないことから、山形県警は「目撃された母子は名乗り出た2人の可能性が高い」としている。
 山形県警は29日までに全車両の捜索を終え、車内に閉じ込められたり、横転車両の下敷きになったりした乗客はいないと判断した。JR東日本は30日夜以降、車両を秋田市内の施設に順次移送する。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005122901001733

先頭車両、瞬時に横倒しか 羽越線特急脱線事故
2005年(平成17年)12月30日(20:43)
 山形県のJR羽越線脱線事故で、特急は最上川に架かる鉄橋から約200メートルの架道橋を通過直後、先頭車両が突風で瞬時に横倒しになり脱線した可能性が高いことが29日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会やJR東日本などの調査で分かった。
 事故調委などは、事故車両の台車のほか、現場付近のレールや枕木を取り外しJR東日本の施設に搬送。年明け以降に精査し、脱線までの経緯をさらに詳しく調べる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005122901001568

先頭車両つり上げ=2両目には乗客見つからず-JR羽越線転覆・山形
2005/12/28-15:41
 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線、転覆した事故で、山形県警や消防などは28日午後、横転した車両をつり上げ、内部やその下を捜索した。しかし、女児を連れた女性が乗っていたという情報を裏付ける遺留品などは見つかっていない。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051228154120X071&genre=soc

転覆車両をつり上げ=4日目、捜索を続行-特急脱線事故・山形
2005/12/28-13:14
 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線、転覆した事故で、JR東日本は発生4日目の28日午前、現場に残された乗客がいないか確認するため、大破した車両をつり上げる作業を始めた。大型クレーンを使ってつり上げ、数メートル離れた地点に移動し、県警や消防とともに車両の下を中心に捜索する。同社によると、作業は順調という。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051228131456X018&genre=soc

車両の下に新たな遺体=死者5人に-特急脱線事故・山形県警
2005/12/27-18:51
 山形県庄内町のJR羽越線脱線転覆事故で、山形県警などは27日午後、脱線した特急「いなほ14号」の車内などを捜索。衝突で「く」の字に折れ曲がった先頭車両の下から、新たに1遺体を発見した。性別などは不明。事故による死者はこれで5人となった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227185117X888&genre=soc

レール固定のボルト損傷=取り外し調査へ-特急脱線・事故調
2005/12/27-18:00
 JR羽越線の特急「いなほ14号」脱線転覆事故で、レールをコンクリート製の枕木に固定するボルト数本が損傷していることが27日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。事故調はボルトを取り外して詳しく分析し、脱線の原因や経緯を調べる。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227180048X915&genre=soc

車両の下に乗客か=頭部見え救助急ぐ-特急脱線事故・山形県警
005/12/27-16:46
 山形県庄内町のJR羽越線脱線転覆事故で、山形県警などは27日午後、脱線した特急「いなほ14号」の車内などを捜索。「く」の字に曲がった先頭車両の下から、頭部と肩とみられる人の体を見つけ救助作業を始めた。生死や性別などは不明。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227170003X888&genre=soc

転覆特急に乗車か=女性事務官が行方不明-母子?の目撃情報も・山形
2005/12/27-13:34
 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線転覆した事故で、山形地検鶴岡支部の女性事務官(28)が帰宅せず、県警庄内署捜査本部は27日、転覆した特急に乗り合わせていた可能性もあるとみて捜索している。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227133402X786&genre=soc

強風対策を検討へ=北側国交相
2005/12/27-12:08
 北側一雄国土交通相は27日の閣議後記者会見で、JR羽越線脱線事故に関連し、「突風が吹く恐れがあるところで、安全把握のためどういう方法が取り得るか、現状でいいか別途対策が必要か、専門家に入ってもらって検討する」と述べ、風速計の在り方など強風対策を見直す考えを示した。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227120846X818&genre=soc

レールに複数の痕跡=前日に続き現場検証
-4人死亡の特急脱線転覆・山形
2005/12/27-06:10
 JR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線、転覆し、乗客4人が死亡、32人が重軽傷を負った事故で、現場付近のレールに事故の痕跡が複数残っていることが27日までに、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調査で分かった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227061005X775&genre=soc

風速計、鉄橋手前の1カ所だけ=羽越線脱線現場付近になし
-関空連絡橋6カ所
2005/12/27-06:10
 36人が死傷したJR羽越線脱線・転覆事故は、強風にあおられ車両が横転した疑いが指摘されている。事故防止には風速計の活用が欠かせないが、現場直前の鉄橋では進入側の1カ所にしか設置されていなかった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051227061036X776&genre=soc

死亡4人目は秋田県職員 事故調、枕木に傷確認
2005年(平成17年)12月26日(22:10)
 山形県庄内町のJR羽越線特急脱線事故で、山形県警は26日、
死亡した4人目の男性が秋田市高陽青柳町、秋田県職員臼井和弘さん(34)と確認した。死亡した4人全員の身元が判明した。
 国土交通省は航空・鉄道事故調査委員と調査官を現場に派遣して山形県警と現場検証を実施。26日は押収物はなく、27日朝から再開する。事故調は現場付近のレールや枕木に複数の傷を確認したが、脱線による傷かどうかは「確認できる状態にない」とした。
 県警と消防は27日、被害者がほかに残されていないかどうか、車内などを再び捜索する。
 JR東日本によると、現場付近の最大風速は事故発生の前後約5分間で20メートル。直前は12メートル、直後は21メートルと強風だったとみられるが、いずれも25メートルの規制基準値を下回っており、速度規制はされなかった。
 負傷者は、乗客1人が診察の結果、負傷なしと診断され、32人となった。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005122601003099

「転覆脱線」との見方強まる=山形県警、事故調が現場検証-特急いなほ
2005/12/26-21:54
 山形県庄内町のJR羽越線で特急「いなほ14号」が脱線、転覆し、4人が死亡、32人が重軽傷を負った事故で、県警庄内署捜査本部は26日午後、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会と合同で現場検証を行った。
その結果、現場線路には特に大きく壊れた跡はないことが分かった。
運転士の話に加え、線路の状況からも強い突風が原因との見方が強まり、福知山線脱線事故と同様、車両が傾いて起きる「転覆脱線」だった可能性が浮上。事故調は、枕木など現場の状況をさらに詳しく調べ、脱線メカニズムの特定を進める。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051226215433X641&genre=soc

脱線事故の死者4人に 負傷32人、捜索終了
2005年12月26日 (月) 18:24
 山形県庄内町のJR羽越線特急脱線事故は26日までに、死亡者が男女各2人の乗客計4人となった。いずれも転覆で大破した先頭車両に取り残されていた。
重軽傷者は当初乗客、運転士の計33人だったが、その後乗客1人がけがなしと診断され32人となった。車内の捜索は26日に終了した。

JR東日本によると、6両編成の特急は全車両が脱線し3両が転覆。
鈴木高司運転士(29)は「現場直前を時速約100キロで通過した」と話しているという。事故当時、現場付近の最大風速は規制基準値を下回る約20メートルだったため、速度規制はされていなかった。
鈴木運転士は「突風で車体が浮いた」と証言しており、山形県警は26日、庄内署に捜査本部を設置。
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20051226/20051226a4490.html

JRの不当労働行為を認定 地裁、組合脱退働き掛けで
2005年(平成17年)12月26日
 JR西日本労働組合(JR西労)組合員への組合脱退の働き掛けをめぐり、JR西日本が中労委の救済命令取り消しを求めた2件の訴訟の判決で、東京地裁は26日、いずれも不当労働行為を認定し、JR西日本側の請求を棄却した。
 判決理由で難波孝一裁判長は「社員の昇格試験の合否に影響力を持つ助役が、組合脱退を働き掛けた。使用者であるJR西日本との間に意思の連絡があったものと推認でき、JR西日本の不当労働行為に当たる」と述べた。
 判決によると、JR西日本の岡山支社岡山運転区の助役が1994年12月-95年2月、昇格試験の前後に組合員2人に対し「乗り遅れたら損をするぞ」と言ったり、白紙の組合脱退届を渡して組合を脱退するよう働き掛けた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005122601001801

死者4人全員の身元判明=特急脱線、転覆事故-山形
2005/12/26-16:29
 山形県庄内町のJR羽越線で、特急「いなほ14号」が脱線、転覆した事故で、死亡した4人のうち身元が分からなかった男性は26日午後、県警の調べで秋田市高陽青柳町の公務員臼井和弘さん(34)と判明した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051226162942X641&genre=soc

風速計の緊急点検指示=JR東には警告書-列車脱線事故で国交省
2005/12/26-15:25
 JR羽越線脱線事故を受け、国土交通省は26日、風速計の設置状況や運用方法について、全国の鉄道事業者に緊急点検を指示することを決めた。
事故を起こしたJR東日本には、現場近くに設置された風速計に残る記録を提出するよう求めた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051226152546X643&genre=soc

鉄橋下からも強風?事故調が風速など調査

 山形県庄内町のJR羽越線で起きた脱線事故で、国土交通省と同省航空・鉄道事故調査委員会は、時速100キロ程度の高速運転中だった特急が、鉄橋上で水平方向だけではなく、垂直方向の強風も受けてバランスを崩し、脱線した可能性があるとの見方を強めている。

 国内では過去にも、鉄橋上の突風が原因となった脱線事故が起きており、国交省などは、事故当時の気象状況や走行速度について調査を進める方針だ。

 国交省などは、事故を起こした特急の運転士の「車体が浮いた」という供述に注目。過去の強風事故の事故調査結果などから、鉄橋の上では横風だけでなく、川面から垂直に吹き上げる強烈な風も吹いた結果、車両が浮き上がった可能性に注目している。

 JR東日本によると、現場付近では、水平方向の風については2秒間隔で設定されていたが、垂直方向の風を計測する装置は設置されていなかったという。

 一方、国交省などは、特急の運転速度も焦点となると見ている。車両は速度が上がるほど、レールと車輪の「摩擦係数」が低下し、車輪が逸脱しやすくなる。事故のあった区間は下り坂で、「通常でも最高速度に近い速度が出る場所」(JR東)といい、実際の運転速度を特定する方針だ。

 JR各社では、兵庫県の山陰線・余部(あまるべ)鉄橋で1986年に起きた列車転落事故を教訓に、強風下での運転規制区間を全国的に拡大。今回、事故のあった羽越線も、冬場は強風が吹き荒れるため、風速秒速25メートル以上で徐行運転、30メートル以上で運転中止という規制の対象路線だった。

 JR東は、現場近くの風速計について、「現時点では故障はない」と説明している。事故調などは今後、気象観測体制や、輸送指令の指示に不備がなかったかどうか、関係者から事情を聞くものと見られる。
(2005年12月26日14時30分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051226i106.htm?from=main1

脱線事故の死者4人に 不明者の捜索終了
2005年(平成17年)12月26日
 山形県庄内町のJR羽越線で25日、特急いなほ14号が脱線、転覆した事故は26日午前までに、男女各1人の死亡が新たに確認され、死亡者は男性、女性各2人の乗客計4人となった。
 車内に乗客は残っていないもようで、地元消防は26日午前、捜索を終えた。
 JR東日本によると、6両編成の特急は転覆した3両を含め、全車両が脱線していた。運転士は現場直前の鉄橋を時速約100キロで通過。当時、現場付近の最大風速は規制の基準値以下の約20メートルで、速度規制はしていなかった。
 車掌は「突き上げるような衝撃があった」と話しており、山形県警は原因究明のため庄内署に捜査本部を設置。26日午前から現場の実況見分を始め、業務上過失致死傷容疑で検証令状を取り、国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会と合同で午後にも現場検証を実施する。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005122601000966

死者は4人に、最後に救出男性も=突風が原因か-特急脱線・転覆事故
2005/12/26-14:06
 山形県庄内町のJR羽越線で25日夜、特急「いなほ14号」が脱線、転覆した事故で、県警などは夜を徹して先頭車両に閉じ込められた男女2人の救出活動を続けた。しかし、女性は26日午前5時前、現場で死亡を確認。男性は午前9時すぎに救出されたが死亡が確認され、死者は4人となった。鈴木高司運転士(29)は庄内署の事情聴取で、「鉄橋を過ぎたあたりで強風が吹き、車体が浮き上がった」と話しており、突風が原因との見方が強まっている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051226140640X583&genre=soc

特急が脱線・転覆=2人死亡、33人重軽傷-依然、車両に2人-山形のJR羽越線
2005/12/26-02:15
 25日午後7時15分ごろ、山形県庄内町榎木のJR羽越線で、秋田発新潟行き特急「いなほ14号」(6両編成)の最後尾を除く5両が脱線し、このうち3両が転覆した。県警や消防などによると、乗客の60代ぐらいの女性と40~50代の男性1人が死亡し、33人が重軽傷を負って病院に運ばれた。先頭車両には依然、2人が閉じ込められている。県警は死亡した2人の身元確認を急いでいる。国土交通省は同日深夜、事故対策本部を設置。同省航空・鉄道事故調査委員会は委員ら5人の派遣を決めた。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051226022836X543&genre=soc

脱線事故尻馬22 脱線事故尻馬21 脱線事故尻馬20  脱線事故尻馬19  脱線事故尻馬18  脱線事故尻馬17 脱線事故尻馬16 脱線事故尻馬15 脱線事故尻馬14 脱線事故尻馬13 脱線事故尻馬12 脱線事故尻馬11 脱線事故尻馬10 脱線事故尻馬9 脱線事故尻馬8 脱線事故尻馬7 脱線事故尻馬6 脱線事故尻馬5 脱線事故尻馬4 脱線事故尻馬3  脱線事故尻馬2 脱線事故尻馬   ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ  たまには早寝  朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2005-12-26 15:48 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬22
爆発のエンジン分解調査へ スカイマーク機事故

 スカイマークエアラインズのボーイング767右エンジンが爆発破壊した事故で、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は7日、鹿児島空港に駐機中の機体から同エンジンを取り外した。近日中に東京へ運び、分解調査して原因究明に当たる。
 機体は代替エンジンを取り付け、10日から運航に復帰するという。
 7日までの調査で事故調査委は、エンジン内で推進力を生み出すタービン部の前から2段目のブレード(回転翼)74本のうち、1本が根本から欠落、2本は途中から折れ、3段目以降のほとんどのブレードが損傷しているのを確認した。
 2段目のブレードの欠損をきっかけにエンジン内部の破壊が起こり、高温高圧ガスが爆発的な異常燃焼を起こしたとみている。
(共同通信) - 12月7日18時45分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051207-00000188-kyodo-soci

米メーカーが調査に合流 SKYのエンジン爆発破壊

 スカイマークエアラインズ(SKY)ボーイング767の右エンジンが爆発破壊した事故で6日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調査に、米国のエンジンメーカー、ゼネラル・エレクトリックの技術者が合流、鹿児島空港でエンジン内などを詳しく調べた。
 技術者は、エンジンの外板が吹き飛び穴が開くという、世界的にもほとんど例のない事態を重くみた米運輸安全委員会(NTSB)の意向を受けて派遣された。
 事故調査委によると、この日はエンジン内部のタービン部分をあらためて内視鏡で検査。前から2段目以降のタービンブレード(回転翼)が激しく損傷しているのを確認した。
 事故調査委は7日も米技術者立ち会いでの調査を行い、同日中にエンジンを取り外す予定。エンジンはさらに詳細な調査のため東京に運ぶ。
(共同通信) - 12月6日20時11分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051206-00000223-kyodo-soci

長野新幹線のブレーキボルト折損=車両を一斉点検-JR東日本
2005/11/16-21:33
 JR東日本は16日、長野新幹線のE2系車両で、整備中にブレーキディスクを固定するボルト1本が折れているのが見つかったと発表した。同社は、原因を調査するとともに新幹線全1124両の一斉点検を始めた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051116213323X423&genre=soc

山手線がストップ=5時間後に全面復旧-架線トラブル、17万人に影響・JR東
2005/11/07-14:30
 7日午前8時15分ごろ、東京都千代田区のJR東京駅構内で、架線の一部が垂れ下がっているのが見つかった。このトラブルのため、山手線の内回り、外回りの全線、京浜東北線大宮方面行きが運転を見合わせた。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051107143013X235&genre=soc

全日空機、左エンジンが停止 新千歳に緊急着陸

 6日午前11時10分ごろ、太平洋上空約1万1000メートルを飛行していた関西空港発女満別行き全日空1793便ボーイング737で、エンジンの回転数低下を知らせる警報ランプが点灯したため、約30分後に新千歳空港に緊急着陸した。
 乗客乗員122人にけがはなく、乗客は振り替え便で女満別空港に向かった。
 国土交通省新千歳空港事務所によると、左右の主翼に1基ずつついているエンジンのうち、左エンジンが停止した。
 全日空は故障原因を調べている。
(共同)(11/06 16:34)
http://www.sankei.co.jp/news/051106/sha045.htm

東北新幹線が一時ストップ 走行中に突然ブレーキ

 6日午後6時2分ごろ、東北新幹線の新白河(福島県)―那須塩原(栃木県)間で、盛岡・秋田発東京行き「はやて・こまち22号」が車両不具合のため停車した。
 東北新幹線は東京―仙台間で上下線とも運転を見合わせ、約50分後に運転を再開した。約1100人の乗客にけがはなかった。
 JR東日本によると、はやて・こまち22号は走行中、突然ブレーキがかかり、解除できなかったという。同社が詳しい原因を調べている。
 東北新幹線は東京―仙台間で、最大約50分の遅れが出た。
(共同)(11/06 20:11)
http://www.sankei.co.jp/news/051106/sha053.htm

JALウェイズ機が機器故障=部品交換で関空に着陸
2005/11/06-00:33
 5日午後9時すぎに中部国際空港を離陸した米ホノルル行きJALウェイズ84便ボーイング747-300型(乗客乗員502人)が飛行中、自動操縦装置が故障の表示を出したため、同10時25分ごろ、関西国際空港に着陸した。乗客にけがはなかった。同機は部品を交換し、6日午前零時20分、同空港からホノルルに向けて出発した。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051106004237X120&genre=soc

左翼エンジン停止させ緊急着陸=鹿児島発の日航機、不具合表示-大阪
2005/11/02-18:43
 2日午後4時18分ごろ、鹿児島発羽田行き日本航空1870便ボーイング777-200型機が高知県土佐清水市の南西約60キロを飛行中、計器に左翼エンジンの不具合を示す表示が出た。同機は同エンジンを停止させ、同57分に大阪空港に緊急着陸した。乗客乗員181人にけがはなかった。国土交通省などが原因を調べている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051102184305X596&genre=soc

日航機への着陸許可失念=管制官「許可済み」思い込み-大阪空港
2005/11/02-18:12
 2日午前10時40分ごろ、大阪(伊丹)空港に着陸しようとしていた羽田発の日本航空1509便ボーイング777型機に対し、大阪空港の管制官が着陸許可を出し忘れた。同機は自ら着陸を回避し、約15分後に着陸をやり直した。乗客らにけがはなく、他の航空機への影響もなかったという。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051102181303X581&genre=soc

高圧ガス、エンジン内部浸食=冷却機能失い、異常燃焼-JAL系機の金属片落下
2005/11/02-17:59
 日本航空の子会社、JALウェイズのDC10型機が8月、福岡空港を離陸直後に金属片を落下させたトラブルは、エンジン部品が高圧ガスで浸食された後、内部の冷却機能を失ったのが原因だったことが2日、国土交通省などの調べで分かった。浸食のスピードが速く、メーカー指定の検査間隔では異常を発見できなかったという。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051102175926X576&genre=soc

新型ATSで設定ミス 28カ所減速せず35キロ超過も

 JR西日本が京阪神地区の主要路線のカーブ129カ所に設置している新型列車自動停止装置(ATS―P)のうち72カ所で設定ミスがあり、28カ所で速度超過してもブレーキがかからない状態だったことが1日、分かった。
 同社は9月初めにミスに気付き、10月中旬に改修工事を終えながら「調査に時間がかかる」として約2カ月間も事実を公表していなかった。
 速度超過しても減速しない設定だったのは、片町線で13カ所、東海道・山陽線で9カ所など。山陽線の1カ所では、制限時速45キロのカーブを80キロで通過できる状態だった。
 同社はATS―P導入を1990年から開始。設定ミスは設置する際に生じていたが、脱線事故の原因を調べている国土交通省航空・鉄道事故調査委員会が9月上旬、ATS―Pの動作記録の提供を求めたのを機に初めて判明した。
 ATS―Pは、線路の枕木に設置した「地上子」が、列車速度やカーブまでの距離などのデジタル信号を、車両側の「車上子」に発信する仕組み。カーブのきつさや車両性能などの基礎情報を持つ各部署の連携不足が原因で、誤ったデータを地上子に入力したとみられる。
 脱線事故はカーブでのスピード超過が主因とされ、同社は「安全性向上計画」の柱の一つとしてATS―Pの整備を掲げていた。
(共同)(11/01 19:14)
http://www.sankei.co.jp/news/051101/sha087.htm

JAL機は墜落事故を起こす 【10/24(火)12:30】
http://www.nikaidou.com/column04.html

小田急線の踏切に自転車 電車衝突、けが人なし

 16日午前0時50分ごろ、神奈川県座間市相模が丘1丁目の小田急電鉄小田原線の踏切に、自転車が放置されているのを新宿発相武台前行き普通電車(8両編成)の運転士が発見、急ブレーキをかけたが、間に合わず衝突した。乗客約100人にけがはなく、約20分遅れで運行を再開した。
 座間署によると、現場は小田急相模原駅から約700メートルの直線区間の踏切。午前0時37分ごろに電車が通過した時は、異常がなかったという。同署が往来危険容疑で調べている。(共同)(10/16 11:09)
http://www.sankei.co.jp/news/051016/sha038.htm

線路内に男性侵入 近江八幡 JR篠原駅、電車遅れ

 14日午前9時20分ごろ、近江八幡市上野町のJR東海道線篠原駅構内で、線路内に60歳ぐらいの男性が侵入しているのを同駅に停車中の加古川行き快速電車の車掌が気づき、保護した。男性にけがはなかった。このトラブルで、上下線で計2本の電車が部分運休、3本が最大で16分遅れるなど、約1500人に影響が出た。
(京都新聞) - 10月14日14時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000035-kyt-l25

事件事故裁判:JR小野田線で2度の置き石 /山口

 10日午後2時40分ごろ、山陽小野田市北竜王町のJR小野田線で、線路を切り替えるポイントの信号が異常を示した。直径10センチほどの石4個がポイントの連結部分に置かれ、小野田発宇部新川行き上り線(1両編成)に29分の遅れが出た。約1時間後にも、同じ場所に石が5個置かれていた。列車往来危険の疑いで捜査している。(小野田署)
10月12日朝刊  (毎日新聞) - 10月12日17時20分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051012-00000160-mailo-l35

線路にコンクリート柱2本 長さ1m、千葉の成田線

 8日午後1時20分ごろ、千葉県酒々井町伊篠のJR成田線で、成田空港発横須賀行き上り快速電車が走行中に異常音がしたため急停車した。
 運転士が線路上で縦横各約15センチ、長さ約1メートルの柱状のコンクリートが数個に割れているのを発見。約200メートル離れた下り線路上でも同様のコンクリートが見つかった。乗客らにけがはなかった。
 佐倉署は何者かが故意に置いたとみて、列車往来危険容疑で調べている。
 JR東日本によると、上り線は約30分前、下り線は約20分前にそれぞれ電車が現場を通過したが、その際は異常がなかったという。
 快速電車は約30分停車して運転を再開。後続の特急3本を含む上下6本も遅れ、計約1300人に影響した。
(共同通信) - 10月8日16時26分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051008-00000103-kyodo-soci

踏切に自転車、列車接触=けが人なし-福岡
2005/10/04-01:33
 3日午後10時20分ごろ、福岡県篠栗町尾仲、JR福北ゆたか線の踏切で、博多発直方行き普通列車(3両編成)が踏切内に放置してあった自転車と接触、約400メートル進んだところで停車した。乗客約200人にけがはなかった。粕屋署は列車往来妨害容疑で調べている。 
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051004013313X404&genre=soc

機内気圧低下で緊急着陸 全日空、けが人なし
2005年(平成17年) 9月30日(22:11)
 29日午後6時50分ごろ、伊勢湾上空約1万1000メートルを飛行中の大分発羽田行き全日空198便エアバスA321(乗客乗員172人)で、機内の気圧を保つ装置(与圧装置)の異常を示す表示が出て、実際に気圧が低下した。機長は客室内に酸素マスクを出し、高度約2500メートルまで緊急降下させた。
 その後、同機は徐々に高度を下げ、午後7時33分に羽田空港に緊急着陸した。全日空によると、けが人はいなかった。1人が胸の痛みを訴え病院で診察を受けたが、異常はなく帰宅した。
 同機は午後6時すぎに大分空港を出発後、2系統ある与圧装置の両方で異常を示す表示が出たため、管制機関に緊急着陸を要請した。酸素マスクが自動的に出るような急激な減圧はなく、耳の痛みなどを訴える乗客はいなかったという。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005092901004189

千葉のJR変電所火災 外房線運転見合わせ
2005年(平成17年) 9月25日(15:20)
 25日午後1時半ごろ、千葉県大網白里町南玉のJR東日本大網変電所で火災が発生、外房線は千葉-安房鴨川の全区間で一時、運転を見合わせた。
 東金署によると、通り掛かった男性から「煙が出ている」と110番があった。けが人などの情報はないという。JR東日本千葉支社によると、同変電所は大網駅近くの外房線沿いにある。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005092501003036

2005.09.24 20:44 旭川市付近で列車妨害続く。近文-旭川間で線路に鉄製の2.8mポール置かれる。永山駅構内では30センチの木材。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html

東北新幹線が緊急停止=白石蔵王-仙台間で突然ブレーキ
2005/09/23-12:21
 23日午前10時5分ごろ、東北新幹線白石蔵王-仙台間で東京発八戸・秋田行き下りはやて・こまち5号(16両編成)が走行中に、突然緊急ブレーキが作動し、停止した。運転士がブレーキを解除した後、同17分に運転再開した。乗客約1100人にけがはなく、JR東日本が原因を調べている。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050923122142X462&genre=soc

旅客機が緊急着陸、死傷者なし=離陸後に車輪収納不能に-米加州

【ニューヨーク21日時事】 米格安航空会社ジェットブルー・エアウェイズのエアバスA320型旅客機(乗客・乗員145人)が現地時間21日午後6時半(日本時間22日午前10時半)ごろ、カリフォルニア州のロサンゼルス国際空港に緊急着陸した。死傷者が出たとの情報はない。同機は同州バーバンクのボブホープ空港を離陸直後、前輪が収納不能に陥るトラブルを起こしていた。 
(時事通信) - 9月22日13時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050922-00000034-jij-int

米旅客機が成田に緊急着陸 客室温度上昇で

 16日午後5時ごろ、成田発ロサンゼルス行き米ユナイテッド航空890便ジャンボ機(乗客乗員352人)で、客室の温度が上昇するトラブルがあり、同機は約1時間後に成田空港に引き返して緊急着陸。けが人はなかった。
 国土交通省成田空港事務所によると、乗客から「足元から暖かい空気が出ている」と申し出があったため、機長が引き返しを決め、緊急着陸を宣言した。
 当初、同機から「客室で煙が出ている」との通報が寄せられたとの情報もあったが、ユナイテッド航空は否定しており、空港事務所などが経緯を調べている。
(共同通信) - 9月16日22時49分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050916-00000273-kyodo-soci

緊急脱出装置にいたずらか ジャンボ機で相次ぐ

 日航と全日空のジャンボ機が、緊急時に脱出スライド(滑り台)が作動しない状態のまま、相次いで飛行していたことが22日、分かった。いずれも、直前に客室乗務員が異常がないことを確認していた。直ちに運航上の危険はないが、いたずらの可能性があり、両社は国土交通省に報告、調査を進めている。
 スライドのスイッチは各ドアにある。運航開始直前に客室乗務員が、緊急時にドアを開けると自動的にスライドが出るようにセットする。その際、乗務員同士で相互に複数回確認する手順になっている。
(共同通信) - 10月22日18時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051022-00000130-kyodo-soci

全日空機が引き返す 同型機でトラブル相次ぐ

 26日午前7時15分ごろ、大阪空港を離陸した高知行き全日空1601便ボンバルディアDHC8(乗客乗員35人)が上昇中に車輪を収納できず、同機は大阪空港へ引き返し約10分後に着陸した。
 乗客らにけがはなく、代替機で午前8時20分ごろ高知に向かった。運航会社のエアーニッポンネットワークが原因を調べている。
 国土交通省大阪空港事務所によると、同路線の同型機は今年6月、エンジンオイルが漏れて気化し煙が機内に充満するトラブルを起こし、7月に国土交通省がすべての同型機の点検を指示。9月には車輪の格納扉が閉じていないことを示す計器表示で引き返すトラブルが二度起きている。
(共同)(10/26 12:08)
http://www.sankei.co.jp/news/051026/sha049.htm

JR横須賀線信号故障 復旧6時間半、通勤乱れ
2005年(平成17年)10月26日
 26日午前5時15分ごろ、JR横須賀線の新橋駅(東京都港区)で2カ所の信号が赤表示のまま変わらなくなるトラブルがあり、東京-品川間の上下線は始発から運転を見合わせた。
 JR東日本は点検作業を進めたが故障個所の特定に手間取り、約6時間半後に復旧。横須賀線が76本区間運休したほか、総武線や「成田エクスプレス」にも遅れが出た。朝の通勤通学時間帯と重なり、乗客計約8万人に影響した。
 信号機器の不具合が原因という。
 また午前6時10分ごろには、東京都豊島区の山手線目白駅で、自殺とみられる人身事故があり、山手線は約40分間運転を見合わせ、約1万6000人に影響が出た。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005102601001805

電車投石で元運転士逮捕 連続犯行ほのめかす
2005年(平成17年)10月25日
 埼玉県警所沢署は25日、西武池袋線の電車に投石しガラスを割ったとして、威力業務妨害と器物損壊の疑いで同県所沢市上安松、元西武鉄道運転士青山幸治容疑者(36)を逮捕した。
 調べでは、青山容疑者は7日午後11時ごろ、同市上安松の路上から、走行中の西武池袋線の急行電車にこぶし大の石を投げて1両目のドアガラスを割り、緊急停車させて業務を妨害した疑い。
 青山容疑者は容疑を認めており、ほかに投石や置き石計8件への関与をほのめかしているという。
 同線では9月上旬から投石や置き石が相次いでおり、10月1日には運転士が軽傷を負った。青山容疑者は昨年12月に同社を依願退職している。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005102501008666


脱線事故尻馬21 脱線事故尻馬20  脱線事故尻馬19  脱線事故尻馬18  脱線事故尻馬17 脱線事故尻馬16 脱線事故尻馬15 脱線事故尻馬14 脱線事故尻馬13 脱線事故尻馬12 脱線事故尻馬11 脱線事故尻馬10 脱線事故尻馬9 脱線事故尻馬8 脱線事故尻馬7 脱線事故尻馬6 脱線事故尻馬5 脱線事故尻馬4 脱線事故尻馬3  脱線事故尻馬2 脱線事故尻馬   ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ  たまには早寝  朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘 

by huttonde | 2005-09-23 20:54 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬21
列車脱線、1人死亡 米シカゴ、負傷者多数か
2005年(平成17年) 9月18日
【ニューヨーク17日共同】 AP通信によると、米イリノイ州シカゴ南部で17日朝、乗客約100人を乗せた列車が脱線、病院当局者などによると、少なくとも1人が死亡、数十人が負傷した。
 現場では、上空にヘリコプターが旋回、また数十台の救急車が駆け付け、担架で負傷者を運んでいる。
 乗客の1人はAP通信に、脱線前に急ブレーキの音を聞いたと話した。警察が事故原因を調べている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005091701006718

<ロシア>南部で爆発相次ぐ 北オセチアでは列車脱線
(毎日新聞) - 9月16日20時4分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050916-00000104-mai-int

米旅客機が成田に緊急着陸 客室温度上昇、けが人なし
(共同通信) - 9月16日20時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050916-00000221-kyodo-soci
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/air_crash/?1115108950

米UA機「客室内で煙」=成田空港に緊急着陸 2005/09/16-19:38

 16日午後5時半ごろ、成田空港から米ロサンゼルスに向かっていた米ユナイテッド航空890便ボーイング747-400型機から、客室内で煙が発生したため引き返すという連絡が空港事務所などに入った。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050916193855X241&genre=soc

踏切に自転車放置、電車衝突=19歳少年、通り魔事件前日-再逮捕
・大阪府警  2005/09/10-14:32
 大阪府豊中市の路上で5月、中学生ら2人が草刈りがまで切りつけられ、負傷した連続通り魔事件で、殺人未遂容疑などで逮捕された同市の専門学校生の少年(19)が事件前日、踏切に自転車を放置し、電車と衝突させていたことが10日、豊中南署捜査本部の調べで分かった。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050910143234X788&genre=soc

2005.09.04 12:02 JAC機が引き返す。鹿児島空港。離陸直後に機体姿勢を表示する計器に異常示す。乗客乗員19人にけがはなかった。
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#12:02

JAL系機で不具合相次ぐ 離陸中止、再出発後も異常
2005年(平成17年)8月31日(01:14)
 30日午後8時ごろ、福岡発ホノルル行きJALウェイズ58便DC10(乗客乗員約90人)が福岡空港の滑走路を走行中、機体の不具合を示す警告灯が点灯したため、離陸を中止した。
 点検で異常は見つからず、同機は同日午後10時すぎに離陸。しかし、飛行中の同11時10分すぎ、再び同じ警告灯が点灯、目的地を変更し関西空港に着陸した。乗客らにけがはなかった。
 国土交通省福岡空港事務所などによると、機体に氷が付くのを防ぐための設備の一部が正常に動いていないとの警告だったという。
 日航は原因調査のため同便の運航を中止し、乗客らは同社が用意したホテルに1泊した後、31日午後の日航便でホノルルに向かうという。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005083001006416

音声無線2系統が故障 日航機、飛行中に
2005年(平成17年)8月31日(23:17)
 30日午後5時半ごろ、羽田空港から山口宇部空港に向かっていた日航1647便MD90(乗客乗員123人)が大津市上空で、操縦室の音声無線装置が2系統とも受信できなくなり、管制との交信が不能になった。
 機長は規定に従い、通常は運航情報を日航とやりとりするデータ通信システムを使い、文字情報で無線装置の故障を管制に通報した上で飛行を続行。定刻より5分早い6時20分、山口宇部空港に着陸した。
 音声無線が2系統とも使えなくなるトラブルは珍しく、日航は同機を羽田に戻し、詳しい原因を調べる。
 日航によると、操縦室には超短波(VHF)の無線装置が3系統あり、2系統を音声通信に、1系統をデータ通信に使っている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005083001006199

「手荷物に爆発物」と電話 仙台空港、乗客降ろす

 29日午前11時40分ごろ、宮城県名取市の仙台空港の空港ビルの代表電話に、中年の男の声で11時50分発の札幌行きJALエクスプレス2907便ボーイング737の手荷物に爆発物を仕掛けたと電話があった。
 2907便は乗客49人を乗せ、誘導路に向かうためけん引中だったが、ターミナルビルに引き返し乗客を降ろした。けが人はなかった。
 仙台空港事務所は、2907便を滑走路の端に移動させて調べるため、B滑走路を一時閉鎖、機内や手荷物などからは、爆発物は見つかっていない。(共同)(08/29 14:32)
http://www.sankei.co.jp/news/050829/sha049.htm

中国機が滑走路上で立ち往生=ステアリング故障-成田空港

 28日午後4時ごろ、成田空港のB滑走路(2180メートル)で、着陸した上海発の中国東方航空521便エアバスA300-600型機(乗客乗員290人)が立ち往生し、動けなくなった。同機はけん引車につながれて駐機場まで移動。乗客乗員にけがはなかった。
 国土交通省成田空港事務所などによると、同機は、車輪の向きを変えるステアリングが利かず、自力走行できなくなったらしい。同機が移動されるまで、B滑走路は1時間近く閉鎖され、この間、同滑走路を発着予定だった航空機はA滑走路を利用した。 
(時事通信) - 8月28日19時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050828-00000057-jij-soci

警告灯の誤作動が原因か カンタス機内部を現場検証
2005年(平成17年)8月21日(19:55)
 成田発パース(オーストラリア)行きカンタス航空70便A330(乗客乗員194人)が貨物室の発煙警告灯の作動で関西空港に緊急着陸、脱出時に乗客が負傷した事故で、貨物室には出火の痕跡はなく警告灯が誤作動した可能性があることが21日、分かった。
 大阪府警が業務上過失傷害容疑で同日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会と合同で機内を現場検証した結果、判明した。ほかの計器も詳しく調べ原因特定を進め、脱出手順に問題がなかったかについて関係者から話を聴く。
 関西空港署などの調べでは、脱出の際に日本人6人、オーストラリア人2人、中国人1人の計9人が打撲し病院に運ばれた。このうち日本人女性1人は当初、腰の骨を折ったとみられていたが、打撲の軽傷と判明。このほか擦り傷程度の軽傷が10数人いるという。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005082101007790

カンタス機が緊急着陸 貨物室で煙か、乗客けが
2005年(平成17年)8月21日(01:57)
 国土交通省関西空港事務所によると、20日午後11時15分ごろ、和歌山県の南約900キロの太平洋上を飛行中の成田発パース(オーストラリア)行きカンタス航空70便A330(乗客191人)から、貨物室から煙が出たと緊急着陸の要請があった。
 同機は21日午前零時50分すぎ、関西空港に到着。大阪府泉佐野市消防本部の消防車や救急車が待機し、滑走路上で非常脱出装置を使い乗客を降ろした。脱出の際に乗客1人が骨折するなど複数のけが人がいるもよう。
 同消防本部と大阪府警関西空港署が状況の確認を急いでいる。
 空港事務所に入った連絡では、貨物室の発煙警告灯がつき、パイロットが消火装置を作動させたが、状況が確認できないため緊急着陸を決めた。
 カンタス航空は、出火するような物を貨物室に積んだ者はいないと説明しているという。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005082001008018

山陽新幹線の車内でぼや騒ぎ 新山口で緊急停車

 20日午後5時15分ごろ、北九州市小倉北区のJR小倉駅に進入しようとしていた山陽新幹線博多発新大阪行きひかり474号(8両編成)の乗客から「2、3両目から煙が出ている」と110番があった。
 JR西日本によると、小倉駅で車掌が車内を点検したが異常は見つからず、定刻通りに出発。その後、3両目の座席前テーブルと洗面所の計2カ所で燃えかすが見つかり、新山口駅で緊急停車し車両を点検した。
 車両などに異常はなく、約30分後に出発した。けが人はなかった。(共同)(08/20 19:36)
http://www.sankei.co.jp/news/050820/sha063.htm

東海道新幹線、一時遅れる

 20日午前4時50分ごろ、愛知県清須市のJR東海道新幹線岐阜羽島―名古屋間の上り線で、レールの継ぎ目に取り付けられている導線が外れているのを始発前の点検作業をしていた社員が見つけた。
 補修作業が同日午前6時50分まで行われたため、新大阪発東京行き「のぞみ100号」など上り2本が名古屋駅にそれぞれ約10分遅れて到着、約750人に影響した。(共同)(08/20 10:32)
http://www.sankei.co.jp/news/050820/sha040.htm

<NW機着陸事故>前日もトラブルで成田に引き返す

 19日午後1時18分ごろ、成田発グアム行きノースウエスト航空74便(ボーイング747ー200型機、乗員乗客335人)がグアム島のグアム国際空港に着陸した際、前輪の軸が折れたため、機首の底部を滑走路にこすりながら停止した。乗客は緊急脱出用シューターで機外に逃げたが、日本人1人と米国人2人の計3人がけがをした。
 現地の日本総領事館によると、けがをした日本人は、家族4人で旅行に来た静岡県の男性(71)。シューターで避難する際、ほかの乗客と接触して頭を打ち、軽傷を負った。
 また、この事故の影響で滑走路は閉鎖され、グアム空港に向かう飛行機は近くの米軍基地を利用している。
 ノースウエスト航空日本支社広報部によると、同機は着陸の際、前輪が降りたものの、滑走路を走行中に前輪の軸が折れ、前のめりの状態になったまま停止した。火災や煙は出なかった。乗客のほとんどは日本人で、夏休み中のためほぼ満席。乗客のうち7人は乳児だった。【川上晃弘】
 ◇前日もトラブルで成田に引き返す
 今回事故を起こした航空機は前日の飛行でも、自動操縦装置の不具合を理由に成田空港に引き返すトラブルを起こしていた。
 国土交通省航空局によると、同機はノースウエスト航空74便(乗員乗客453人)として18日午前9時53分、グアムに向けて成田空港を離陸したが、同10時17分ごろ、異常が見つかって急きょ引き返した。けが人はおらず、機体の損傷もなかったが、同省国際運航課は「同じ機体でなぜ続けてトラブルが起きたのか、ノースウエスト社に原因の報告を求めたい」としている。
(毎日新聞) - 8月20日3時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050820-00000002-mai-soci

高知空港に一般車迷い込む=関係車両の後走りスルリ

 19日午前8時10分ごろ、高知県南国市の高知空港で、一般の軽自動車が空港関係車両に続いて敷地内に迷い込むトラブルがあった。周回道路を20分程度走った後、ようやく関係者に止められた。航空機のダイヤなどに影響はなかった。
 進入ゲートを開けた関係車両の運転手が、軽自動車も同じ関係車両だと思い込み、制止しなかったのが原因。国土交通省は全国の各空港に対して周知し、保安体制の再徹底を指示した。 
(時事通信) - 8月19日23時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050819-00000151-jij-soci

前脚壊れ邦人ら3人けが グアム空港でNW機
2005年(平成17年)8月19日(21:10)
 【ロサンゼルス19日共同】グアム国際空港で19日午後2時15分(日本時間同1時15分)ごろ、成田発のノースウエスト航空74便のジャンボ機が着陸した際、前脚が壊れ、機首の下部を滑走路にこすり停止した。2歳未満の乳幼児7人を含む乗客319人、乗員16人は全員、非常用脱出シューターで機外に避難した。
 グアムの日本総領事館などによると、日本人1人と米国人2人が軽いけが。日本人は静岡県の男性(71)で、シューターを滑り降りた際に他の乗客とぶつかり、頭に軽傷を負った。乗客の大半は夏休みの日本人観光客。無事だった乗客も荷物やパスポートが機内に残されたため、空港内に長時間足止めされた。
 空港当局や米連邦航空局(FAA)によると、前脚に何らかの故障が発生し、着陸のショックで破損したとみられる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=LATEST

8月19日 静岡県内ニュース(社会)

~護国神社で不審火 静岡~
http://www.digisbs.com/local_social/20050819120813.htm
※このニュースはSBSサイトのSBS動画ニュースでもご覧になれます。

~磐田でも未明に2件の不審火~
http://www.digisbs.com/local_social/20050819000000000071.htm
~静岡浅間神社境内 東雲神社を全焼~
http://www.digisbs.com/local_social/20050819000000000072.htm

投石か、寝台特急の窓に穴 JR山陽線

 18日午後11時15分ごろ、兵庫県赤穂市のJR山陽線有年駅と相生市の相生駅の間を走行中の出雲市・高松発東京行き上り寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」(14両編成)で、個室の窓ガラスが割れているのに乗客が気づき、車掌に連絡した。
 JR西日本によると、3号車の右側の窓に直径30―40センチの穴があき、個室内にガラスの破片が散乱していた。同社は投石の可能性もあるとみて、兵庫県警鉄道警察隊に届けた。
 列車は姫路駅で約20分停車し、粘着テープなどで応急措置をして運転を再開した。(共同)(08/19 09:47)
http://www.sankei.co.jp/news/050819/sha023.htm

防護無線、衝撃で壊れる 尼崎JR脱線事故
2005年(平成17年) 8月19日
22:05】 尼崎JR脱線事故で、脱線した電車は周辺走行中の列車に緊急停止信号を送る防護無線が壊れ、作動しなかったことが18日、国交省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。事故の衝撃で故障したとみられる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

3-5段目ブレードも破損 JALウェイズ機エンジン
2005年(平成17年)8月19日(23:37)
 JALウェイズ機のエンジン部品落下事故で国土交通省は18日、エンジンの分解検査を続け、6段あるタービンのうち3段目から5段目のブレード(回転翼)も根元からすべて破損、6段目は一部が壊れていることが分かった。
 2段目がすべて破損していることは既に分かっているが、1段目はほとんど損傷がなく、同省は2段目の破損が発端となって次々に破壊が起きたとの見方を強め、さらに詳細に調べる。
 国交省によると、分解検査に立ち会っているエンジン製造会社の米プラット・アンド・ホイットニー社の担当者は近く、部品を米国に持ち帰り分析する。
 このため、最終的に原因を特定するまでには、数カ月かかるとみられる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081801005254

JAL系機に代替エンジン 21日までに通常運航へ
2005年(平成17年)8月19日(20:50)
 JALウェイズ機の金属片落下事故で日本航空は18日、事故機に代替のエンジンを取り付ける作業を福岡空港で実施した。19日に試運転を行い、問題がなければ21日までに通常運航に復帰させる計画。
 同社によると、作業はエンジンを主翼に固定する「パイロン」と呼ばれる部品の亀裂などを補修した後、成田空港から陸送した別のエンジンを取り付け、ダクトや配線を接続した。
 金属片が落下したエンジンは、内部の2段目のブレード(回転翼)102枚すべてが根元から破損していたことなどが日航と国土交通省の調査で判明。福岡県警の調べで、離陸直後に上空を通過した福岡市東区の住宅地などで、計733個の破片が見つかっている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081801004396

飛行計画承認ないまま離陸 日航機、管制官が伝達忘れ
2005年(平成17年)8月18日(18:56)
 新潟空港で16日、管制官が新潟発大阪行き日航2250便MD90(乗客乗員132人)に飛行計画(フライトプラン)の承認を伝え忘れたまま離陸を許可していたことが18日、分かった。
 同便は離陸直後に承認を得て通常通り飛行した。国土交通省は管制官のミスを認め、新潟空港事務所に経緯の調査を指示する一方、「機長も離陸前に承認を得る必要があった」として日航に口頭で注意した。
 国交省などによると、飛行計画は航空会社が事前にまとめて管制官に提出、各飛行機が離陸前に個別に承認を受ける。今回のケースでは、承認を求めた機長に管制官が少し待つように伝えたまま忘れ、離陸を先に許可していた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=LATEST

●更新日 08/12●  日航機事故 新たな疑惑浮上!

20年前の8月12日、日本航空123便が墜落し520名が死亡する大惨事が起きた。
8年をかけ取材、出版以来10年以上経った今も売れ続ける「疑惑 JAL123便墜落事故」早稲田出版の著者、フリーライター角田四郎氏に話を聞いた。
著書では、隔壁破壊時に急激な減圧の形跡がないことを指摘。事故調査委員会の「隔壁破壊が墜落原因」とする結論に異を唱える。
機長、スチュワーデス、生存者に聴覚障害が起きていないのはおかしいとし、また、数々の目撃証言からも隔壁破壊説に疑問を投げている。
そして今回2件の新証言を話してくれた。
1、相模湾の異様な風景
ある医師の証言。
事故当夜、旅行先の伊豆町稲取のホテルで「水戸黄門」を見終えたあと、窓の外を見るとおびただしい数の軍艦がライトで海上を照らしていた。
怖くなり、窓を閉め部屋の電気を消した後、カーテンの隙間から様子を窺った。
そのあとテレビで事故を知った。
その後稲取で角田氏が軍艦について取材したさい、ほとんどの住人が固く口を閉ざした。
2、自衛隊パイロットの見たもの
元航空自衛隊パイロットの証言。
事故当夜、基地で待機していると「相模湾で魚雷が行方不明になったので捜せ」との命令があり僚友を含む数機が飛んだ。
僚友は見つけなかったが、「別の機が海上の浮遊物を発見した」と語った。
自衛隊に出動の確認を取ったところ「機密である」とし回答はなかった。
この2つが事実とすれば、異常発生地点はもとより墜落地点も特定されていない時点で、1では軍(自衛隊、米軍)、2では自衛隊が、部品が落ちた海上に直行したことになる。
だとすると、なぜ異常発生をリアルタイムで知り得たのか?
角田氏は語った。
隔壁破壊説が信用できない限り原因は他にある。
それを報道機関や航空機関係者が追求しないのはなぜか。
今も「疑惑」は残されたままだ。

探偵ファイル http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2005/08/12_01/index.html

脱線事故尻馬20  脱線事故尻馬19  脱線事故尻馬18  脱線事故尻馬17 脱線事故尻馬16 脱線事故尻馬15 脱線事故尻馬14 脱線事故尻馬13 脱線事故尻馬12 脱線事故尻馬11 脱線事故尻馬10 脱線事故尻馬9 脱線事故尻馬8 脱線事故尻馬7 脱線事故尻馬6 脱線事故尻馬5 脱線事故尻馬4 脱線事故尻馬3  脱線事故尻馬2 脱線事故尻馬   ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ  たまには早寝  朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘

by huttonde | 2005-08-18 19:21 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)
脱線事故尻馬20
東京メトロ渋谷駅で白煙 けが人なし、一時運休
2005年(平成17年)8月18日(18:19)
 18日午後5時半ごろ、東京都渋谷区の東京メトロ銀座線渋谷駅で、白煙が上がり、銀座線は一時運転を見合わせた。
 東京消防庁によると、銀座線渋谷駅は地上にある駅で、避難騒ぎやけが人はないという。ごみか電気配線が燃えたとみられ、同庁などが詳しい原因を調べている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=NGK&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081801003233

2段目ブレードすべて破損 エンジン分解検査で判明
2005年(平成17年)8月17日(23:02)
 JALウェイズ機のエンジン部品落下事故で、エンジンの6段あるタービンのうち、2段目のブレード(回転翼)102枚がすべて根元から破損していたことが17日、日航と国土交通省の分解検査で分かった。
 1段目と2段目の間にあり燃焼ガスを整流する羽状の「ノズルガイドベーン」は、2段目に近い側が破損し、3段目以降のブレードも損傷が少ないことから、日航などは2段目のブレードが何らかの原因で最初に破損し、高速回転するエンジン内で他の部品を破壊したとみている。
 日航と国交省は17日、成田空港でエンジンの取り外し作業を実施。夕方にはエンジン製造会社の米プラット・アンド・ホイットニー社の担当者も来日し、作業に立ち会った。エンジンの検査は21日まで続く予定。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081701005280

ふた不具合で安全装置解除 扉開くトラブルの車両
2005年(平成17年)8月18日(22:11)
 東京メトロ有楽町線で16日、電車の扉が一時的に開いたトラブルで、走行中に扉の開閉をできなくする安全装置の解除スイッチが、運転席後方の配電盤のふたの不具合で、誤って入ったとみられることが17日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。
 事故調委は、扉の開閉装置が作動した原因をさらに調べている。
 事故調委の調査官2人が17日、埼玉県和光市の車両基地でトラブルの起きた車両を調査。この車両では、配電盤にある13センチ四方の点検用小窓のふたを開閉すると、ふたの一部が安全装置の解除スイッチと接触し誤作動することを確認した。同日調べた別の一台ではこの誤作動は確認できなかった。
 東京メトロは、同型式の車両68台の解除スイッチを、すべて作動しない状態する対策を取り、他の車両にも同様の不具合がないか調べる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081701004956
※※※※※※※※※※

いろいろテロ・攪乱工作かまびすし  投稿者:アカ日のお里
投稿日:08月17日(水)17時49分16秒 [ID:ma7y3LCgYb.]

全米でPCウイルス猛威 電源を自動切断 CNNなど被害
(産経新聞) - 8月17日15時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050817-00000024-san-int
全米で新型ウイルス=マスコミも被害、アジアでも感染か(時事通信) (17日13時1分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050817-00000060-jij-int
ヤフーニュース PCウイルス
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/internet_viruses/

コロンビア機墜落事故
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/west_caribbean_airways_crash/
キプロス機墜落事故
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/helios_airways_crash/
JALウェイズ機事故
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/jalways/
カナダの空港で旅客機炎上
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/toronto_airbus_crash/
スリランカ外相暗殺
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%B9%A5%EA%A5%E9%A5%F3%A5%AB%B3%B0%C1%EA&st=n
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/sri_lanka/
ロンドン同時多発テロ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/london_blasts/?1120733845

全部、バラバラに起こっているのかい?

http://daitokai.jp/NOASAHI/bbs
※※※※※※※※※※
東京メトロ走行中に扉開く 事故調査官派遣
2005年(平成17年)8月16日(17:42)
 16日午前8時17分ごろ、東京メトロ有楽町線の池袋-要町間を時速約50キロで走行中の電車で、車両の扉が一時的に開くトラブルがあった。乗客にけがはなかったが、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は、事故につながる恐れのあったトラブル(重大インシデント)に当たるとして調査官を派遣した。
 国交省によると、新木場発清瀬行き普通電車(10両編成)が走行中、突然警報音が鳴り、車両の扉が閉まっていることを確認する運転台の装置に故障の表示が出た。運転士が急ブレーキをかけると、開いていた1両目右側の扉が閉まるのが見え、通常ドアを閉めた際に点灯する表示を確認したという。
 別の扉が開いていたとの乗客の目撃もあるため、国交省は全車両の扉が一斉に開いた可能性があるとしている。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081601002476

過去の不具合部品は正常 JALウェイズ機事故

 JALウェイズ機が福岡空港を離陸直後、エンジン部品の破片を落下させた事故で、2001年6月に同型機が名古屋空港で破片を落下させた事故の原因となった部品や、破損の恐れがあるとして国土交通省が交換を求めた部品について、今回の事故機で異常がなかったことが16日、日航などの調査で分かった。
 日航は同日、成田空港で、国交省検査官らの立ち会いの下、事故機のエンジンを分解。破損した高圧タービンのブレード(回転翼)や周辺部品の状況を確認し、エンジントラブルの原因をさらに調べる方針。
 日航などによると、名古屋空港の破片落下は、高圧タービンのブレードや、ブレードに当たるガスを整流するための「ノズルガイドベーン」と呼ばれる羽根状の部品が劣化して破損。エンジン内部を損傷して、多くの破片が外に飛び出し、落下したとされる。
(共同通信) - 8月16日5時45分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050816-00000014-kyodo-soci

釧路-羽田2便で大幅遅れ 全日空、エンジンに不具合
2005年(平成17年)8月16日(00:46)
 北海道の釧路空港から羽田空港に向かう全日空便2便で15日、離陸直前に相次いでエンジン周辺の不具合が見つかり、それぞれ6時間と3時間半の大幅な遅れが出た。
 全日空によると、742便ボーイング767(乗客237人、乗員8人)が同日午前、釧路空港の点検で、右エンジンの配管に小さなひびが入っていることが判明した。
 交換部品を羽田空港から取り寄せたため修理に時間がかかり、午前11時半の出発予定だったが、約6時間遅れ、午後5時半に出発した。
 また午後8時20分ごろには、釧路空港を離陸のため滑走を始めた744便ボーイング767(乗客237人、乗員8人)で、右エンジンから空気を取り出すバルブの不具合を示す表示が出て離陸を中止した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081501003800

c0072801_3395195.jpg
こんなの迷惑な話だで。(※写真は無関係)

思い出の記事
中国の整備工場でジャンボ機の配線、わざと切断

 全日本空輸や日本航空が機体の整備を委託している中国の工場で、人為的とみられる電気配線の切断や警報装置の紛失が発覚し、国土交通省が同工場に対し、臨時の安全性確認検査を行っていたことが12日、わかった。同省は、全日空と日航に対し、同工場で整備を行った機体の安全を再確認するとともに、今後、受け取り時の検査を徹底するよう指示した。
 トラブルがあったのは、中国・アモイ市のTAECO社。整備改造の事業場として、国交省をはじめ米国などの航空当局の認定を受けており、日本では全日空と日航が年間計10機前後の整備を委託している。
 国交省などによると、10月中旬、全日空が整備を委託したボーイング747型(ジャンボ)機で、発電機制御系統の電気配線が切断されているのが、エンジン試運転のチェックで発覚した。その後の検査で、客室のトイレから客室乗務員に連絡するための電気配線でも切断が見つかった。また、整備のため取りはずした地上接近警報装置のコンピューターが紛失していたこともわかった。
 故意の切断や盗難の疑いもあるとして、中国警察当局が捜査しているほか、TAECO社では、ガードマンの配備や監視カメラの設置など警備が強化された。
 同社から報告を受けた国土交通省は10月下旬、再発防止策や警備強化状況の確認のため、同工場に検査官を派遣し、臨時の安全性確認検査を行った。また、同工場に機体の整備を委託している全日空と日航に対しては、すでに完了検査を終えている機体について再度、詳細に点検するよう指示。これらの機体では、異状は見つからなかったという。
 海外での整備委託は、コスト削減や機体の稼働率アップのため、世界の航空会社で定着しており、日本の大手航空会社も、TAECO社のほか、シンガポールやタイで機体の整備を外注している。このうち、TAECO社などの工場では98年から99年にかけて整備ミスが相次ぎ、旧運輸省が原因調査や再発防止の徹底を指示している。 (15:08)

http://web.archive.org/web/20021114132234/www.asahi.com/national/update/1112/021.html

<JAL系機事故>エンジン改善通報 「調査進める」国交省

 国土交通省の佐藤信秋事務次官は15日、JALウェイズ機が離陸直後にエンジンから出火し多数の金属片を落下させた事故で、事故機と同型のエンジンに「耐空性改善通報」が出ていた点について「今回の事故が、通報した内容の通りのトラブルなのかまだ分からない。まず何で起きたのか調査するのが大切」と話した。
(毎日新聞) - 8月15日20時4分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050815-00000076-mai-soci

熊本で軽飛行機が不時着 4人乗り、けが人なし
2005年(平成17年)8月15日(14:10)
 国土交通省に入った連絡によると、15日午後零時半ごろ、熊本県玉名市付近に4人乗りの軽飛行機が不時着した。4人にけがはないという。
 軽飛行機は長崎県小値賀町の小値賀空港から、熊本空港に向かっている途中だった。
 熊本県警によると、現場は玉名郡横島町共栄の牧草地。エンジントラブルとみられる。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005081501001582

「事故指定しない国は問題」=JALウェイズ機金属片落下で福岡知事

 JALウェイズ機の金属片落下事故で、福岡県の麻生渡知事は15日、国土交通省が「航空事故」や「重大インシデント」に該当しないと判断したことについて「問題の多い認識だ」とする考えを明らかにした。
 日本航空ジャパンの萱場成郎九州地区支配人が福岡県庁を訪れ、陳謝するとともに住民への対応などを説明する中で、知事が言及した。 
(時事通信) - 8月15日12時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050815-00000044-jij-soci

121人乗り旅客機墜落 アテネ北でキプロス機
2005年(平成17年)8月14日(20:33)
 【ローマ14日共同】 ギリシャのテレビなどによると、アテネ北部で14日午後、キプロス・ラルナカ発アテネ行きのキプロスのヘリオス航空旅客機(乗客115人、乗員6人)が墜落した。生存者は確認されていない。乗客は全員キプロス人で、アテネの日本大使館も日本人乗客がいたとの情報はないとしている。
 同テレビによると、墜落機がギリシャ領空に入る前、パイロットから「空調システムが悪い」との連絡がキプロスの空港管制塔にあった。その後、交信が途絶え、同機が高度を下げなかったため、ギリシャのF16戦闘機が緊急発進した。
 ギリシャ国防省関係者は同機の墜落直前、操縦席からパイロットの姿が見えなくなったと述べた。パイロットが管制塔との交信で体の不調を訴えたとの報道もある。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005081401006718

JR福知山線・電車にスプレーで大きな落書き

 14日午前4時50分ごろ、兵庫県篠山市大沢のJR福知山線篠山口駅西側にある留置線で、止まっていた電車の側面にスプレー塗料で落書きされているのを、別の電車を点検していた運転士が見つけた。
 篠山署は器物損壊容疑で捜査している。
 JR西日本福知山支社によると、落書きされたのは福知山発大阪行きの快速電車(4両)2本と、同駅発木津行き快速電車(7両)の先頭車両。側面に長さ約2メートルにわたり、青や緑、赤色などの塗料でアルファベット文字や図形のようなものが描かれていた。
 最終列車の運行後、車両の入れ替え作業を終えた同日午前1時ごろには、落書きはなかったという。
 同支社は、落書きを粘着テープで隠したり、消したりするため、代替電車を運行するなどし、ダイヤへの影響はなかった。
(読売新聞) - 8月14日19時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050814-00000102-yom-soci&kz=soci

日航ジャンボ機墜落事故 ボイスレコーダー音声
http://popcorn-t.hp.infoseek.co.jp/
日航機事故から今年で20年
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1118339502/
日航機墜落事故 東京-大阪123便 新聞見出しに見る15年間の記録
http://excite.co.jp/relocate/co=jp_dir_ct;http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm

該当する耐空性改善通報
TCD 5994A- -2005 発効日 06/09
概要 高圧タービン第2段エア・シールのナイフ・エッジ上に亀裂が発生し、破損することにより、発動機外に破片が飛散し航空機に損傷を与える不具合防止
http://www.mlit.go.jp/koku/04_outline/02_anzen/07_kaizen/h17/20050606.pdf

国土交通省が改善通報 JALウェイズ機事故で  08月13日 19時39分
 離陸直後に破損したJALウェイズ機と同型のエンジンについて、国土交通省が6月に「破損して破片が飛散する恐れがある」として航空会社に注意を呼び掛ける「耐空性改善通報」を出していたことが13日、分かった。
http://www.topics.or.jp/Gnews/news.php?id=FN2005081301003804&gid=F01

金属片落下、「航空事故」該当せず=事故調も調査見送り-国土交通省

 福岡空港を離陸したJALウェイズ機の金属片落下事故で、国土交通省は13日、けが人や機体の損傷状況から航空法が定める「航空事故」には当たらないと判断した。事故に準じる「重大インシデント」にも該当しないとし、同省航空・鉄道事故調査委員会も調査官派遣を見送る。 
(時事通信) - 8月13日19時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050813-00000080-jij-pol

金属片の成分調査へ=関係者から聴取-JALウェイズ機事故・福岡県警

 福岡空港を離陸したJALウェイズ機の金属片落下事故から一夜明けた13日午前、福岡市内で見つかった金属片は200個を超えた。福岡県警はけが人や航空会社の関係者から事情を聴いており、金属片の成分を調べるなどし、同機の部品かどうか確認を急ぐ。
 県警は同日午前9時から、機動隊や東署員ら約110人体制で、同市東区内の公園や道路などを中心に金属片の落下状況を調べた。
 見つかった金属片には数字が記載されているものもあった。
 県警には13日も「ビルの屋上に金属片が散乱している」「車のフロントガラスに500円玉大の傷が付いた」などとの通報が相次いだ。 
(時事通信) - 8月13日14時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050813-00000040-jij-soci

<JAL系機>飛行中エンジンから出火、福岡空港に緊急着陸

 12日午後7時46分ごろ、福岡空港を離陸直後のホノルル行きJALウェイズ58便(DC10型機、乗員・乗客229人)が福岡市東区の上空を飛行中に、左主翼下の第1エンジンから出火した。同機は引き返し、午後8時20分に福岡空港に緊急着陸した。同区内に航空機の部品とみられる金属片が多数落下し、サッカーをしていた小中学生に金属片が当たるなどして計5人が軽いけがをした。乗員・乗客にけがはなかった。
 日本航空などによると、同機は午後7時45分に離陸。その1分後に地上の整備担当者がエンジンから出火するのを目撃した。同機は当時、高度約150メートルを上昇中で、機長は空港の管制室に「第1エンジンが不調」と報告し、同機はその後、海上に約50トンの燃料を放出して緊急着陸した。
 日本航空グループで国際線業務を担当する日本航空ジャパンの萱場(かやば)成郎・九州地区支配人は同日午後11時半過ぎから、福岡空港ビルで会見。「乗客と地域住民の方にご迷惑、ご心配をおかけし、深くおわび申し上げます」と謝罪した。
 同社によると、出火したエンジンを調べたところ、後部から多数の金属片が見つかった。最前列のファンブレード(回転翼)に損傷はなく、内部のブレードが破損した可能性が高い。ブレードが破損したことでエンジン内の空気の流れが乱れ、異常燃焼が起きたとみられるという。エンジンはオーバーホールを終え、02年7月3日に取り付けられた。
 多数の金属片は、福岡空港から約2キロ離れた東区社領などで見つかった。金属片は数ミリ~約3センチで、福岡県警によると、同区社領2の社領スポーツ広場でサッカーをしていた小中学生にも当たり、4人が打撲ややけどの軽いけがを負った。近くの男性会社員(26)が落ちてきた金属片を触って指に水ぶくれができたほか、車のフロントガラスにひびが入る被害も出た。
 今回トラブルが起きたDC10は、米ダグラス社(後にボーイング社に買収)製で、左右の主翼に1基ずつ、尾翼部分に1基の計3基のジェットエンジンを搭載。日本では70年代後半に就航し、日本航空グループでは現在、ハワイ・ホノルルなど中・近距離の国際路線で計5機が運航しているが、来年度末で引退が決まっている。
 DC10は01年6月にも、同型機が愛知県の名古屋空港で同様の事故を起こした。この際も、金属片が多数地上に落下し、金属片を触った住民がやけどを負った。
 JALウェイズはJALグループの国際線航空会社。成田、関西、中部と、ホノルル、グアム、バンコク、サイパンなどを結んでいる。
(毎日新聞) - 8月13日1時38分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050812-00000118-mai-soci

脱線事故尻馬19  脱線事故尻馬18  脱線事故尻馬17 脱線事故尻馬16 脱線事故尻馬15 脱線事故尻馬14 脱線事故尻馬13 脱線事故尻馬12 脱線事故尻馬11 脱線事故尻馬10 脱線事故尻馬9 脱線事故尻馬8 脱線事故尻馬7 脱線事故尻馬6 脱線事故尻馬5 脱線事故尻馬4 脱線事故尻馬3  脱線事故尻馬2 脱線事故尻馬   ♪JRが悪い、で一件落着、か   続くねぇ  たまには早寝  朝叩き板常連・「アカ日のお里」氏の指摘

by huttonde | 2005-08-15 00:48 | JR福知山線脱線事故 | Comments(0)