カテゴリ



地球壁紙画像
今日の富士
色々富士

ハン板電突まとめ
mumurブルログ
万毛号止掲示板
マーキング
香ばしい掲示板
楽韓Web
厳選韓国情報
極東情報網録
ぼやきくっくり
アジアの真実
木村幽囚記
dreamtale日記
日本人よ誇りをもて
日本再生倶楽部
兵頭二十八
ヒロさん日記
宮崎正弘
アンチキムチ団 匿名党
大阪在住
山岡俊介
なめ猫♪
東亜マンセー協会
酔夢ing Voice
桜井よしこ
Red Fox
ざんぶろんぞの怪人日記
朝鮮歴史館
陳さんのWorld view
特定アジアニュース
U-1NEWS
2ちゃん的韓国ニュース
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2
何でもありんす
アルファルファモザイク
東京エスノ
まとめたニュース
保守速報
モナニュース

まとめサイト
海外の反応ARCHIVE
ショボンあんてな(`・ω・´)
ヌルポあんてな

余命
余命三年ミラー
余命官邸メール
余命関連
日下公人
高山正之 
武田邦彦
宮脇淳子

AshCat
パクリ大国南鮮
K国の方式
半島大陸メモ
檀君 WHO's WHO
韓国のHPを日本語
ビラのHP
たまねぎ屋HP
もう黙ってはいられない
新聞宅配問題

mynippon
ch桜 ニコ動
ch桜 youtube
ミコスマ保管所
国際派日本人
大紀元
日本戦略
憂国資料
アジア歴史資料
国立公文書館
アジアメディア
論談
民間防衛
国民が知らない反日

・     
・ 
・ 
・ 

赤塚
水木
杉浦
漫画家志願
鬼太郎人魚売
タコラ
ニコ動落語

東京情報
群馬弁
何日
こよみページ(旧暦)
東京浴場組合
銭湯・温泉・サウナ
大島てる

radiko
三枚 ニコ動
PPP
月曜JUNK
煮込みおせち5
煮込みおせち4
煮込みおせち3
煮込みおせち2
煮込みおせち
煮込みおせち 音楽5
煮込みおせち 音楽4
煮込みおせち 音楽3
煮込みおせち 音楽2
煮込みおせち 音楽
まじめちゃん4
まじめちゃん3
まじめちゃん2
まじめちゃん
フュージョン・スムースジャズ
スムースジャズ中心
BEST JAZZ TIME
【ながしの】Smooth Jazz
【自己満足】


free counters
検索
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
フェルメールが愛した「オ..
from dezire_photo &..
癒しの画家フェルメールの..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
ワーグナーの白鳥の騎士を..
from dezire_photo &..
武田邦彦講演会
from たまりんの気ままなPC日記
P.McCandless..
from タダならぬ音楽三昧
島田紳助 ワシの御門
from 銀河鉄道は 999
通名なんてやめちまえ!
from 湘南のJOHN LENNON..
新学習指導要領解説書がす..
from 最新スクープ情報
新学習指導要領解説書
from Macパソコン MacBo..
貴州省 デモ
from Newsチェック!
強盗容疑で再逮捕へ 拳..
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
捕鯨を考えるの巻 補足 4
「捕鯨国アイスランド、加盟国と認めてないから無効」
反捕鯨国大騒ぎ…IWC総会★3

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★
2006/06/20(火) 10:14:13 ID:???0
・「こんな採択は無効だ」-。わずか1票差とはいえ、ほぼ4半世紀ぶりに国際捕鯨委員会(IWC)で捕鯨支持派に過半数を奪われた反捕鯨国には18日、怒りと失望が広がった。

 ブラジルなどの代表は、捕鯨国のアイスランドを「私たちはIWC加盟国と認めていない。よって賛成票に数えるべきではない」と主張。1票減れば賛否はともに32票。IWCでは賛否同数の場合は否決扱いとなるため、土壇場で逆転を試みた抵抗だった。しかし結果は覆らず、会場には席で頭を抱える反捕鯨国代表の姿も見えた。

 捕鯨反対の急先鋒(せんぽう)、ニュージーランドのクリス・カーター環境保全相はAP通信に「今日の結果はIWCで何が起きているかを世界に知らせることになる」と述べ、今回の宣言を機に、日本など捕鯨国への反発が逆に広がるとの見方を示した。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006061901000876

※元スレ  "日本などが提案" 捕鯨支持国の宣言、採択される…IWC総会
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150709382/
※前http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150707037/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150766053/

商業捕鯨の再開支持 1票差で宣言採択 IWC総会

 【ワシントン=気仙英郎】カリブ海のセントクリストファー・ネビスで開催されている国際捕鯨委員会(IWC)は18日、日本が主導するIWCの機能正常化を求める宣言を賛成33、反対32の1票差で採択した。宣言は、1982年に決まった商業捕鯨の一時禁止(モラトリアム)の撤回を主張しており、商業捕鯨再開に一歩前進する内容になっている。
 この宣言は、日本を含む捕鯨支持の30カ国が共同提案したもので、1982年以来、捕鯨支持が過半数を制したのは初めて。商業捕鯨再開には、総会で4分の3以上の国の賛成が必要で、この宣言には拘束力がないが、捕鯨支持国にとっては初の大きな成果となった。
 ただ、宣言採択について、英国やニュージーランドなどの反捕鯨国は一斉に反発。捕鯨国と反捕鯨国のつばぜり合いは一段と激しさを増しそうだ。
     ◇
 IWC総会で、商業捕鯨の再開を支持する宣言が採択されたことについて農水省の石原葵事務次官は19日、「IWCの今後を考え、宣言が採択されたのは非常に喜ばしい」としたうえで、「来年以降も一歩一歩努力し、最終的には(捕鯨再開決定に必要な)4分の3の賛成目標の実現に努力したい」と語った。
(産経新聞) - 6月20日3時12分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060620-00000003-san-int

2006年06月20日
「捕鯨」→「鯨を殺害」 苦しみ、血しぶきを上げる鯨の映像付きで報道 英BBC

1 名前:(-◇-)コーホー@ひよこφ ★
投稿日:2006/06/19(月) 12:10:30 ID:???0

英BBCテレビは19日、国際捕鯨委員会(IWC)が商業捕鯨一時禁止決定に批判的な内容の宣言を採択したことについて「日本が捕鯨推進の採決で勝利」と繰り返し報じ、警戒感を示した。
BBCは、もりを撃ち込まれた鯨が、苦しみ、血しぶきを上げる捕鯨の映像を併用。
BBCニュース動画
「捕鯨」を「(鯨を)殺害」と言い換え、宣言採択は「商業捕鯨再開への一歩となる可能性がある」と強調した。
その上でBBCは、商業捕鯨禁止の内容を見直し「より効果的な規制」を行うことで、日本が調査捕鯨名目で「殺害」している鯨の数を減らすことができる可能性もあると指摘した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060619-00000084-kyodo-int
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/702524.html

絶滅危惧種を捕鯨と批判 日本は見直し要請へ

 【バステール19日共同】日本が南極海での調査捕鯨の対象にしているナガスクジラが、日本が政府として加盟している国際組織の国際自然保護連合(IUCN)によって絶滅危惧(きぐ)種に分類されていることが18日、カリブ海の島国セントクリストファー・ネビスで開催中の国際捕鯨委員会(IWC)総会で取り上げられた。
 日本政府代表団は「われわれの調査で数が増えたことが分かってきた」と説明、IUCNに対し分類の見直しを働きかける方針を明らかにした。
共同通信 6月19日19時45分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060619-00000158-kyodo-int

捕鯨支持国、国際捕鯨委員会で過半数の支持確保
06月19日 16時03分
 [フリゲートベイ(セントクリストファー・ネビス) 18日 ロイター] カリブ海の島国セントクリストファー・ネビスで開催されている国際捕鯨委員会(IWC)の年次総会で18日、日本など捕鯨支持国が20年以上ぶりに過半数の支持を確保した。
 商業捕鯨再開を支持する内容の宣言を、賛成33に対し、反対32で採択した。
http://www.excite.co.jp/News/world/20060619160341/JAPAN-217828-1_story.html

日本の沿岸捕鯨要求を否決 IWC正常化へ有志会合
2006年(平成18年) 6月18日(17:07)
 【バステール18日共同】カリブ海の島国セントクリストファー・ネビスで開催中の国際捕鯨委員会(IWC)総会は2日目の17日、日本が承認を求めた4地域の漁民によるミンククジラの沿岸捕鯨の実施を、反対多数で否決した。
 日本はまた、交渉がほとんど進展しない「機能不全のIWCを正常化する必要がある」として、その方策を議論する「有志会合」を、来年の総会より前に開くことを提案。主に捕鯨支持国が賛同し、19日に初の準備会合を持つことになった。
 沿岸捕鯨をめぐっては、網走(北海道)、鮎川(宮城)、和田(千葉)、太地(和歌山)の4地域で年間150頭の捕獲枠を3年分要求したが、賛成30、反対31、棄権4で否決された。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006061801002263

2006.06.16  IWC年次総会~今年は捕鯨支持国が過半数?
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid76.html

会長有罪のフジチクが29億円申告漏れ

 牛肉偽装事件や豚肉不正輸入事件で補助金適正化法違反などの罪に問われ、会長の藤村芳治被告(64)が有罪判決を受けた名古屋市の食肉卸「フジチク」グループ2社と、藤村被告と関連が深い協同組合が名古屋国税局の税務調査を受け、05年までの7年間で、計約29億円の申告漏れを指摘されたことが26日、分かった。
 不正受給した補助金の一部を計上しないなどの手口で、国税局は悪質な所得隠しと認定したもようで、重加算税を含め約4億6000万円を追徴課税したとみられる。

 関係者によると、藤村被告らが申請した補助金約24億円は、愛知県同和食肉事業協同組合から複数のペーパー会社を経由してグループ会社に流れ、うち約5億円はいずれの会社にも計上されなかった。
 またフジチクは実際には食肉の在庫がないのにあったように装い、評価損を計上するなどしたほか、帳簿を複数作成。粉飾決算で黒字に見せ掛けた会計書類を金融機関に提出して融資を引き出すなどしていたという。

 国税局も経緯を把握し、グループ社員らから事情を聴くなどして税務調査を続けていた。
 藤村被告の家族は「本人と連絡が取れず、内容について答えられない」としている。
 名古屋地裁は3月、補助金適正化法違反などの罪に問われた藤村被告に懲役8年、罰金3億円の判決を言い渡した。藤村被告は控訴した。
2006年5月26日14時46分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060526-37282.html

トロ安く供給、夢じゃない マグロの新養殖施設が完成
2006年(平成18年) 5月 6日(18:07)
 世界で初めてクロマグロの完全養殖に成功し、2年前から出荷している近畿大水産研究所(和歌山県白浜町)が量産化に向け、鹿児島県瀬戸内町(奄美大島)に新たな養殖施設を完成させた。「将来は稚魚10万尾を生産し、輸出も目指す」と熊井英水同研究所長(70)。いずれはぐっと安いトロの安定供給も夢ではなさそうだ。
 総工費約3億円で約1300平方メートルに直径約6メートルの水槽10基を設置。同研究所の水槽は和歌山県串本町の10基と合わせ計20基になった。
 同研究所は稚魚の生存率を引き上げる技術確立にも力を注ぐ。人工ふ化した稚魚は約1カ月後でいけすに入れるが、1年で9割近くが死ぬ。2-3年で出荷できるようになるまでの生存率は1%に満たないという。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006050601003221

「残酷」の名の下の民族イジメ~アザラシ漁反対運動から~
http://starking.blog45.fc2.com/blog-entry-23.html

イルカ400頭がなぞの大量死

 アフリカ東部タンザニアからの報道によると、国際的な観光地として知られる同国東部インド洋のザンジバル島北部で28日、イルカ200~400頭が浜辺約4キロにわたって乗り上げ、死んでいるのが見つかった。死因は不明。
 イルカの胃袋は空っぽで、毒物とは関係なく、方向感覚を失っていた可能性があるという。
 政府は死んだイルカの肉を食べないよう国営ラジオで訴えているが、地元住民らは肉を切り取って自宅に持ち帰り食べているという。
 ザンジバル島は、さんご礁や白い砂浜で欧米諸国の観光客に人気がある。
2006年4月29日14時57分
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060429-25300.html

クジラ激突急増は米軍の強力ソナーが原因?
聴覚器官損傷で方向感覚欠如

 日本近海で高速船がクジラとみられる海洋生物と衝突する事故が多発しているが、米海軍の次世代対潜ソナー(音波探知機)がクジラの聴覚器官に悪影響を与えている可能性が浮上している。海洋生物はソナーの大音響で聴覚器官を損傷した場合、方向感覚を失い、高速船の接近を察知できないほか、海岸に漂着するケースもあるという。日本近海では近年、中国軍の潜水艦が活発な動きを見せており、米海軍の哨戒活動がクジラの異常行動を引き起こしている恐れも出てきた。 

 問題のソナーは「サータスLFA」(低周波アクティブ方式探索曳航(えいこう)アレイソナーシステム)と呼ばれ、艦船などに搭載されている。スクリュー音を小さくした潜水艦が増えるなか、潜水艦の行動音を拾うパッシブ方式に代わり、自らロケットの打ち上げ時の爆音に相当する215-240デシベルの大音響の低周波を発して、相手の位置を探るシステムで、2002年ごろから使用しているとされる。

 寒流と暖流がぶつかり、「クジラ銀座」と呼ばれる日本近海では、海軍力を年々増強させている中国海軍が東シナ海ガス田開発にリンクするかのように近年、潜水艦の動きを活発化させている。(後略)
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041119.html

2006年04月11日 スズメが大量死…旭川、昨年末から約300羽

北海道旭川市で昨年末から今月にかけ大量のスズメが死んでいるのが見つかり、道は10日までに調査を始めた。確認しただけで約300羽に上り、酪農学園大(江別市)に死骸を送り原因を調べている。同大の浅川満彦助教授(寄生虫学)は「スズメの大量死は国内では聞いたことがない」といい、「寄生虫や感染症、化学物質中毒などが原因の可能性が考えられる」と指摘している。同市では鶏の大量死は発生しておらず、鳥インフルエンザの可能性はないという。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200604/sha2006041111.html

将来の海面上昇6メートルにも 予測超えると米チーム
2006年(平成18年) 3月24日(07:12)
 地球温暖化でグリーンランドや南極の氷床が解けて起こる海面上昇のペースはこれまで考えられていたより速く、将来的には現在より6メートルも高くなる可能性があるとのシミュレーション結果を、米大気研究センター(NCAR)やアリゾナ大などの研究チームがまとめ、24日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 チームは過去の堆積(たいせき)物分析などから、地球が温暖だった13万年前ごろの間氷期の気候や海面の高さを推定。コンピューターを使った気候や氷床のモデルと組み合わせ、氷の融解が海面上昇に与える影響を予測した。
 その結果、2100年には北極の夏の気温は、前回の間氷期と同様に3-5度程度上昇。海面上昇は100年間で1メートル以上と、現在のペースを大きく上回る速度で進み、将来的には4-6メートル程度に達する可能性があるとの結果が出た。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006032401000091

油まみれ海鳥4000羽の死骸 知床

 世界自然遺産の北海道・知床半島沿岸などに、油まみれの海鳥が大量に漂着している。回収された死骸(しがい)は20日までに4000羽を超えた。絶滅危惧(きぐ)種のウミガラス(別名・オロロン鳥)89羽も含まれ、雪解けで被害が少しずつ明らかになるにつれ、状況は一層深刻さを増している。
 北海道斜里町によると、死骸は斜里川からイワウベツ川まで約40キロの範囲で見つかり、約4050羽を回収。隣の小清水町でも7羽が発見された。

 水鳥の死因は、解剖結果から油の付着による急速な体温低下、水死や窒息死などとみられるが、海上保安庁への海難、油流出事故の報告はなく、汚染の原因は不明。地元では油と腐敗臭が漂う中、町職員や警察官、漁師や自然愛好家などによる回収作業が続く。斜里町自然保護係長で獣医師の増田泰さん(39)は「死骸の数と油の量に驚くばかり。回収で手いっぱい」と話している。
【2006/03/21 東京朝刊から】(03/21 09:33)
http://www.sankei.co.jp/news/060321/sha035.htm

2006.03.18
知床に海鳥4000羽の死骸…樺太・タンカー座礁事故の影響か

世界自然遺産に登録されたばかりの北海道・知床半島を“海鳥ショック”が襲っている。先月末から海岸で断続的に確認されている油まみれの海鳥の死骸が、17日までに計約4000羽に上ったのだ。半島を覆う雪や氷が溶ければ、数はまだまだ増えそう。不気味な海鳥の大量死。よその海域から流れ着いたとみられるが、一体どこから? どうして? 油の種類は? 流出事故などは未確認で、謎は深まる一方だ。
 ◇
昨年7月、国内3番目の世界自然遺産に登録された知床半島。世界に認められた豊かな生態系が、不気味な漂流物に揺れている。
先月末から斜里町の海岸で大量に見つかっている油まみれの海鳥の死骸。16日の一斉調査で、新たに約1600羽が回収された。これで延べ3998羽。北方領土の国後島西岸でも100羽以上見つかっている。海岸線の雪や流氷が解け出したことで、埋もれていた死骸が出てきたのだ。油で体は黒ずみ、中には他の鳥についばまれて体の一部しか残っていないような見るも無残な姿もある。
平成9年1月に日本海で起きた露タンカー「ナホトカ」の重油流出事故では、1300羽以上の海鳥が犠牲になったとされる。すでに、この数字を大きく超え、海鳥の油汚染死としては国内最大級の“惨事”となってしまった。

「まだまだ相当増えそうです」と、斜里町の自然保護担当者は声を落とす。特に知床半島の自然遺産地域にあたる先端部は、海岸線がまだ流氷や雪に覆われて近づくことができず、調査が手付かずのままなのだ。

「雪や氷に死骸が埋もれていることは確実。調査をいつからできるかの見通しは立たず、死骸の数も予想できません」

死因は「油汚染」であることがほぼ確実。では油の発生源は? これが謎のままなのだ。

「国内のオホーツク海域では油の流出事故はない」と言い切る北海道網走支庁の担当者。疑われているのは樺太(サハリン)で露側の何らかの事故が起きたこと。

昨年11月に樺太東岸でタンカー座礁事故があり、12月下旬には石油パイプラインが腐食して油漏事故があった。露サハリン州の環境保護団体は、特に座礁事故との関連性を指摘して独自に調査を進めているという。
海洋専門家の間では、樺太東岸を南下する東カラフト海流で死骸が運ばれたという指摘もある。

露当局はタンカー座礁事故で「油の流出はなかった」と主張。国後島での死骸についても「油汚染ではない。感染症の可能性がある」などと発表している。
どこかで、誰かが油の流出や海鳥の被害を隠しているわけだ。これだけ大量の海鳥が死んだとなると、油などによる海洋汚染も心配。国際問題に発展する恐れもあるが、全容解明には時間がかかりそうだ。

■知床の海鳥大量死の経過
先月27日に知床半島の斜里町沿岸で、油まみれの約100羽の死骸が漂流しているのを北海道網走支庁や環境省などが確認。地元民は1月下旬ごろから目にしていた。その後の調査で死骸は増え続け、半島の世界自然遺産登録区域や北方領土の国後島西岸などでも見つかった。死骸の99%はハシブトウミガラスなどウミスズメ科。北海道は今月10日、死因について油が羽に付着して防水効果を失い急激に体温が低下した可能性が高いと発表。油の成分分析と流出源の特定を急いでいる。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200603/sha2006031801.html

蔵王樹氷が酸性化、中国大気汚染影響か

 山形の冬の風物詩、蔵王の樹氷が中国・山西省などの製鉄所から排出された大気汚染物質の影響を受け、酸性化が進んでいることが17日、山形大理学部の柳沢文孝助教授(環境化学)らのグループの調査で分かった。
 樹氷ができるアオモリトドマツなどの貴重な植生が失われる可能性があるという。19日に仙台市で開かれる国際シンポジウムで発表する。
 柳沢助教授らのグループは1994年から毎年約20回、樹氷に吹き付けられる氷のpH(水素イオン指数)を測定。硫酸の濃度が高まることで起こる酸性化が、95年の平均5・3から10年後の2005年には4・5に進行していた。
(共同)2006/3/17/08:31
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060317-0002.html
-----------------------------------
在日米兵 投稿者:岩谷文太
投稿日: 3月15日(水)03時49分54秒

在日米兵で日本でレイプや殺人事件を犯すのは殆ど黒人ですね。それも血気盛んな二十歳そこそこの若者。日本の報道は人種を報じない傾向がありますが、犯人連行の映像を見る度に「また黒人か!」です。

これは今まで何度も書きましたが、あそこら辺の連中はスラム街出身の貧困層が、年金と法的優遇目当てに軍に志願する場合が多いのですよ。定職を持ってる人は仕事に穴を開けられないのでなかなか志願しません。それに対して末端兵は失業者や貧困層が多い傾向があります。まともなモラル教育もちゃんと受けてない層です。

在日米軍などのん気なものです。私の知人はイラクやアフガニスタンに行ってますのでね。日本など有事でない地域には、どうしようもない連中が配属される傾向はあるのでしょう。

あとBSE問題ですが、肉を扱う産業にはメキシコ人などヒスパニック系が多い傾向があります。私はメキシコやアルゼンチンなどのラテンアメリカ相手の仕事に関わったことがありますが、とにかく仕事がいい加減です。ちょっと上手くいかなくなると、仕事を放り出して人が消えてしまうこともあります。知人のメキシコ人が「メキシコに郵便を出したら、ちゃんと着いたらラッキーだよ」と言ってました。

いくら米政府が誠意を示すような姿勢を見せたり、日本に圧力をかけて見たところで、末端を制御しきれてないのがこの前の危険部位混入です。BSE自体が何だか良く分かってない人達が働いてるんでしょうね。

この国がどうして世界一の経済大国になってるのか、不思議っちゃあ不思議な話です。俗に「アメリカは5%のエリートが95%のならず者を養ってる」などと言われてますが。
http://323.teacup.com/yoshiro/bbs

CO2濃度は過去最高 04年、世界気象機関

 世界気象機関は14日、地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の大気中の濃度が、2004年の世界の平均で、377・1ppmとなり、統計がある1983年以降で最高だったと発表した。
 温暖化を進める他の温室効果ガスのメタンと一酸化二窒素の濃度も最高を記録。世界気象機関は「CO2の濃度は、産業革命以前の推定値より35%増えた」と指摘している。
 世界気象機関によると、CO2は前年より1・8ppm増加。過去10年の平均では、1年当たり1・9ppmの割合で増加しているという。
 メタンは前年と同じ値で、統計を開始した84年以降で最高の濃度。産業革命以前と比べ155%増えたという。
(共同通信) - 3月14日19時16分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000219-kyodo-soci

3 2 捕鯨を考えるの巻 補足
捕鯨を考えるの巻
巷で沢山増えるもの 年齢借金添加物 べんべん♪
牛もつらいだろうし
ギュ~、ドーン
♪猫大好き

by huttonde | 2006-03-16 01:42 | 捕鯨ほげ(にくにく) | Comments(0)
<< 龍神の雲? バイトもあるだろな >>