S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ



地球壁紙画像
今日の富士
色々富士

ハン板電突まとめ
mumurブルログ
万毛号止掲示板
マーキング
香ばしい掲示板
楽韓Web
厳選韓国情報
極東情報網録
ぼやきくっくり
アジアの真実
木村幽囚記
dreamtale日記
日本人よ誇りをもて
日本再生倶楽部
兵頭二十八
ヒロさん日記
宮崎正弘
アンチキムチ団 匿名党
大阪在住
山岡俊介
なめ猫♪
東亜マンセー協会
酔夢ing Voice
桜井よしこ
Red Fox
ざんぶろんぞの怪人日記
朝鮮歴史館
陳さんのWorld view
特定アジアニュース
U-1NEWS
2ちゃん的韓国ニュース
丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2
何でもありんす
アルファルファモザイク
東京エスノ
まとめたニュース
保守速報
モナニュース
もえるあじあ(・∀・)

まとめサイト
海外の反応ARCHIVE
ショボンあんてな(`・ω・´)
ヌルポあんてな

余命
余命三年ミラー
余命官邸メール
余命関連
日下公人
高山正之 
武田邦彦
宮脇淳子

AshCat
パクリ大国南鮮
K国の方式
半島大陸メモ
檀君 WHO's WHO
韓国のHPを日本語
ビラのHP
たまねぎ屋HP
もう黙ってはいられない
新聞宅配問題

mynippon
ch桜 ニコ動
ch桜 youtube
ミコスマ保管所
国際派日本人
大紀元
日本戦略
憂国資料
アジア歴史資料
国立公文書館
アジアメディア
論談
民間防衛
国民が知らない反日

・     
・ 
・ 
・ 

赤塚
水木
杉浦
漫画家志願
鬼太郎人魚売
タコラ
ニコ動落語

東京情報
群馬弁
何日
こよみページ(旧暦)
東京浴場組合
銭湯・温泉・サウナ
大島てる

radiko
三枚 ニコ動
PPP
月曜JUNK
煮込みおせち5
煮込みおせち4
煮込みおせち3
煮込みおせち2
煮込みおせち
煮込みおせち 音楽5
煮込みおせち 音楽4
煮込みおせち 音楽3
煮込みおせち 音楽2
煮込みおせち 音楽
まじめちゃん4
まじめちゃん3
まじめちゃん2
まじめちゃん
フュージョン・スムースジャズ
スムースジャズ中心
BEST JAZZ TIME
【ながしの】Smooth Jazz
【自己満足】


free counters
検索
お気に入りブログ
最新のコメント
先日、菅原経産相が香典問..
by 山尾議員の香典問題の謝罪まだ? at 15:42
こんちは。俺はもう関わり..
by huttonde at 01:27
こんにちは。 以前から..
by 味噌くん at 12:30
9条の会、国際交流の会豊..
by 匿名 at 23:21
一時期、ベランダに鳩が来..
by huttonde at 05:49
コメントを承認制にする、..
by セコ at 03:12
はい、エアライドマシンて..
by huttonde at 00:54
こんにちは もろもろの..
by キヨシ at 17:50
(^Д^) ありがと..
by huttonde at 19:35
ハゲ丸世代です。コロコロ..
by もったいないオバケ at 17:53
たすくさん、お知らせあり..
by huttonde at 00:57
アニキ今号でしんぼ先生の..
by たすく at 23:50
カメントツの漫画読んだら..
by ナイアガラ at 22:43
ちわ。キャラの雰囲気が変..
by huttonde at 23:13
デデププ 大好きな作品で..
by ななし at 22:39
しんぼプロの絵は、人物は..
by huttonde at 23:57
ありがとうございます。 ..
by 月 at 15:38
なんと丁寧なるあいさつ、..
by huttonde at 11:01
はじめまして。 今回、..
by 月 at 08:24
こんちわ。いわゆるネーム..
by huttonde at 10:12
最新のトラックバック
フェルメールが愛した「オ..
from dezire_photo &..
癒しの画家フェルメールの..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
大自然と旧市街が見事に融..
from dezire_photo &..
イスラム建築の最高峰、ス..
from dezire_photo &..
ワーグナーの白鳥の騎士を..
from dezire_photo &..
武田邦彦講演会
from たまりんの気ままなPC日記
P.McCandless..
from タダならぬ音楽三昧
島田紳助 ワシの御門
from 銀河鉄道は 999
通名なんてやめちまえ!
from 湘南のJOHN LENNON..
新学習指導要領解説書がす..
from 最新スクープ情報
新学習指導要領解説書
from Macパソコン MacBo..
貴州省 デモ
from Newsチェック!
強盗容疑で再逮捕へ 拳..
from 鶴ヶ島近郊ニュースひろい読み
タグ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:芦雪 ( 2 ) タグの人気記事

日本画動物
2013年04月13日
江戸時代の屏風に描かれたワンコが超絶カワイイと話題

1: 縞三毛(栃木県) 2013/04/11(木)
有史より、人類の最良の友として我々のそばにいてくれた
ワンコ。ペットとしても、またキャラクターとしても
大人気なワンコだが、今、江戸時代に描かれたワンコの
絵が注目されている。

ウルウルした瞳でモフっと座る小型ワンコ、
これは完ッ全に可愛い! 時を超え、今、
ネットユーザーをメロメロにしているのだ!

可愛いと話題になっているのは、江戸時代の絵師・
長沢芦雪の作品「白象黒牛図屏風」だ。
この屏風には白い象と黒い牛が描かれているのだが、
黒い牛のお腹のあたりにご注目!
 モフモフの白ワンコがちょこんと座っているのだ。

投げ出された足がまたキャワイイ!「ペロッ☆」と舌を
出して、ちょっと首をかしげ、今にも「きゅ~ん」という
声が聞こえてきそうだ。そんな顔で見つめられたら
こっちが萌え萌えキュ~ンである!
 
なお、この『白象黒牛図屏風』は東北地方を巡回中の
「若冲が来てくれました―プライスコレクション
江戸絵画の美と生命―」で、実物と現寸大のレプリカを
見ることができるぞ。2013年4月現在、仙台市博物館で、
その後は岩手、そして福島で展示される予定である。

それにしても、江戸時代に、こんなゆるカワなワンコ絵が
描かれ、200年経った現在でも人々の心をつかみ続ける
とは……今も昔も萌えキュンセンサーは変わらないの
かもしれない!
 http://rocketnews24.com/2013/04/11/316542/
: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1365685297/
c0072801_0334720.jpg
c0072801_0343994.jpg
5: チーター(三重県)
2013/04/11(木) 22:02:54.30 ID:uemzhqEa0
>>1
姿勢がやばい

2: しぃ(新疆ウイグル自治区)
2013/04/11(木) 22:02:14.86 ID:i8648RkW0
うし・・・でか・・・

4: オシキャット(WiMAX)
2013/04/11(木) 22:02:50.31 ID:EAmWOTbO0
クマー



by huttonde | 2013-04-18 06:23 | 他ネタ | Comments(0)
若冲展ついで
若冲展行ってきた。

セコホテルと墓場の地・山手線鶯谷駅で降り、
東京国立博物館・平成館を目指す。

この時期だから空いてるかなと思ったら、
混んでたど! ヽ(`Д´)ノ

みんな田舎へ帰らんのか。俺もだけど。
「この時期だから空いてるかな」とみんな思ってたのか。
c0072801_18114013.jpg
これだと客は少なそうだけど、この後もゾロゾロ。
中の人も多かった。でも昼前に着いたから、
先日の北斎展と違って落ち着いて見られた。

展示されていた円山応挙や長沢芦雪、鈴木其一とか、
いわゆる琳派の人達の絵も複数あって、大きく大雑把に
見える絵もある一方で、小さな扇子や色紙に描かれた絵は
やたらに細かい。
当時は筆でばかりで楕円定規も無いだろうに、
0,05ミリ以下と思える細い線で歪みも乱れもなく曲線が
並んでいたり、着物の柄の細やかさや豊富な色彩、
デザイン感覚、徹底的に細かく丁寧に描かれてる。
芸術家というべきか職人というべきか、尋常でない繊細緻密ぶり。
てな感想を、河鍋暁斎展の時も書いたっけ。

で、大胆というか大雑把に思われる(俺は思う)
長沢芦雪の「白象黒牛図屏風」。
c0072801_194276.jpg
畳3畳分にはなる大きな屏風、大雑把のようで、
その色使いから実は繊細かも、と無理して思うも、
牛や象に興味はない。
見ていた女性客、お若いのもそうでないのも、
同じなのかどうなのか、
全体は程々に、必ず一点に目が行き、その場を去る。
c0072801_1954111.jpg
        (・∀・)

この絵の見所になってるらしい。
※勿論、現場で撮影も隠し撮りもしていません。



by huttonde | 2006-08-14 19:51 | 散歩とか風景 | Comments(0)